棒球網誌~ヤキュウノブログ~

月別アーカイブ :2010年11月

广州アジア大会 野球決勝 韓国9−3台湾 台湾は銀メダル

 广州アジア大会の野球で決勝戦が行なわれました。  アジア大会の野球については、台湾でも関心が高く、MRTに乗車した時にも、その話をしている乗客の声を耳にしました。  決勝の韓国戦については、予選と同じで「非常に厳しい」という見方をしていましたが、案の定という結果になりました。  まず韓国は、秋信守の活躍が光りました。  映像を見ていると、喜怒哀楽を一切出さず、粛々と自分の仕事を......続きを読む»

广州アジア大会野球 韓国6−1台湾 台湾は完敗!

 18:00からずっとテレビで観戦していました。  台湾代表は、完敗です。  ただし、昨年のWBCほど悲惨ではありませんが。  それにしても、韓国は本当に見事でした。  まず、3番に入った秋信守(インディアンス)は、先発の林羿豪(リン・イーハウ:巨人)から2打席連続2点本塁打を放ちました。  林羿豪も、インターコンチネンタルカップの時と変わらない、いい状態を保ったままだったと思......続きを読む»

インターコンチネンタルカップ・総括 〜台湾編〜  ついでに广州アジア大会展望編

 現在、广州アジア大会の開会式を見ながら書き込んでいます。  前回の原稿から、所用で大幅に間隔が空いてしまいました。  明日から野球競技が始まりますので、大急ぎでやらせて頂きます。  今回は、台湾代表編です。  インターコンチネンタルカップでは、予選リーグでキューバに敗れ、準決勝リーグでオランダにサヨナラ負けし、3位決定戦でもイタリアに敗れ、4位になりました。 ......続きを読む»

インターコンチネンタルカップ・総括 〜日本編〜

 10月23〜31日まで、台中市の2球場、斗六で開催された野球の国際大会・インターコンチネンタルカップ。  日本はプロ野球12球団の若手選手が選抜。  監督には巨人の岡崎郁2軍監督(来季から1軍ヘッドコーチ)が選出、コーチも駒田徳広氏、阿波野秀幸氏、巨人の大西崇之2軍外野守備走塁コーチ(来季から1軍外野守備走塁コーチ)が選出され、私自身、大きな期待を寄せた大会でもありました。  選抜さ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icongiants3so

 HN高原成龍

 学生時代の初海外旅行をきっかけに台湾にハマり、某ガイドブックの取材を経て、そのまま台湾の野球をはじめ、台湾のスポーツ等の取材にのめり込む日々を送る。
 その後は、多くの方々のおかげで、アジアシリーズをはじめ、北京五輪予選、WBCといった主要国際大会でのTV中継用の情報提供、原稿執筆、ラジオ番組出演等を果たし、本人も驚くような展開に至る。
 現在は、台湾の高校生達の涙が光る高校バスケのHBLに夢中。

 各種お問い合わせ等は、
http://form1.fc2.com/form/?id=512187
 までよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:12
  • 累計のページビュー:1066116

(01月22日現在)

関連サイト:

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大豊さんのご冥福をお祈りします
  2. AA世界野球選手権  写真集3
  3. こ〜の八百長野郎! 2009 〜その6〜 兄弟の中込伸前監督のその後
  4. お疲れさまでした
  5. WBC台中ラウンドは今日から
  6. 台湾実業団バスケ・SBL潜入
  7. 斗六、台南各棒球場への行き方
  8. 山形大学女子バスケ部の台湾奮闘記
  9. cagerのインタビューに協力させていただきました
  10. 兄弟エレファンツの新ユニホーム

月別アーカイブ

2015
01
2014
12
07
01
2013
12
11
10
06
05
03
2012
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss