棒球網誌~ヤキュウノブログ~

月別アーカイブ :2008年04月

張誌家 La newと契約へ

 2年前、西武を戦力外になり、昨年無所属だった張誌家が、La newと契約する事になりました。  契約までには時間がかかりましたが、5月1日に契約、2日に入団発表、という運びになりました。  張は、29日からチームに合流し、練習に参加しています(こちらを参照)。  しばらくは中継ぎで調整し、状態を見て先発することになりそうです。  張は、3月の北京五輪世界最終予選......続きを読む»

帰ってきた しぇ~しゅんだなぁ~  -写真集・その2-

 度々途切れてすみません。   歓喜 応援団の声援に応える海山高中の選手たち 敗者・淡水商工の控え室での様子。 先生たちの話を聞きながら、涙ぐむ選手も多く見かけました。 男子決勝の応援席の様子。 こちらは、決勝に進出した三民家商の謝玉娟監督。 新榮高中もそうですが、男子のチームに女......続きを読む»

お知らせ

 16日より発売された「韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2008」の46、47頁にて、「台湾プロ野球 プチ 観戦ガイド」をやらせて頂きました。  まず、依頼して下さった制作者の室井昌也さんに、この場を借りてお礼申し上げます。  本当に、ありがとうございました。  また、色々ご迷惑をおかけしてすみませんでした。。。     そして、ここを閲覧している皆さんへ… ......続きを読む»

Nelson Figueroa

 ↑を見て、誰か分かったら、ニューヨーク・メッツのファンか、台湾プロ野球に興味のある方だと思います。  昨年9月の外国人選手獲得期限日に、統一(今は7−ELEVEnがつくけどね)に入団。  4勝しただけでなく、台湾シリーズで1、4、7戦に先発し3勝してシリーズMVPを獲得した「費古洛」の名前です。  彼は、今年も統一7−ELEVEnでプレーすると一時言われていましたが、結局メッツの春期......続きを読む»

15

 連日、お伝えしている林智勝の処分について、最終結果が出ました(こちらより)。 旧:無期限出場停止処分と罰金11万元        ↓ 新:15試合出場停止処分と罰金18万元 *出場停止処分の試合の起算日は、4月5日より。すでに4試合経過しているため、残りは11試合。  復帰は最短で、5月4日に天母で開催予定の兄弟戦からとなります。 (追記)  出場停止期間中の、2軍での試合出......続きを読む»

スケープゴート

「○○○(あるチームの主力選手の名称)、オレのストライクゾーンにいちゃもんつけんなよ!」 「来週、屏東へ行った時に、オレがソイツをシメてやっから」 同僚の外国人審判の写真を、おもしろおかしく加工した画像を自身のブログにアップ  いずれも、3ヶ月の二軍降格と減給処分になった審判員の楊崇煇が、自身のブログで行った不適切発言の内容とされてます。  1、2に関しては、ブログが閉鎖されてい......続きを読む»

帰ってきた しぇ~しゅんだなぁ~  -写真集・その1-

 これまで取り上げてきた林智勝の件は、今日は進展ありません。  …ので、今回はHBLの写真を掲載したいと思います。   今年の各賞 優勝チームに送られる副賞のシューズ NIKE製だけど、どの位の価値があるのでしょうか? 三位決定戦の様子 絆 信 女子決勝の様子 優勝決定…と思いきや......続きを読む»

頭痛のタネ

 こちらで、過去3回お伝えしてる件ですが、今日も進展がありました。  ・林智勝の無期限出場停止処分について  処分公布後の当該選手の様子から、反省の情が見受けられる点と、当該審判が 彼の誠意を十分に受け止め、事を大きくしたくないという点から、14日に再度検討される。    ・ブログの記述について  調査の結果、不適切発言は「無かった」。  林智勝側は、チームメイトの談話の漏......続きを読む»

怒りの矛先 その3

 本日、CPBLの事務所にて林智勝の謝罪会見が行われました。  その様子は、こちらにある動画をご参照下さい。  会見中、林智勝はブログの閉鎖も発表。  *こちらでも、本人から許可をもらってリンク先にしていましたが、これを受けてリンク先からはずしました。  この会見を受け、CPBLの李文彬秘書長(事務局長に相当)は、  「彼の反省の情は認められた。今後は、様子を見極め......続きを読む»

怒りの矛先 その2

 昨日紹介した、La newの4選手による乱闘騒動の件で、保留されていた林智勝の処分が公布されました。  以下の通りです。  処分対象行為 4月4日の兄弟戦における、審判に対する体当たり行為(つまり暴力行為)。 1の行為について、事後、自身のブログにて意見を公表し、ファンをミスリードした。  処分  無期限の出場停止と罰金11万元。  新た......続きを読む»

怒りの矛先

 4月4日に高雄・澄清湖棒球場で行われたLa new VS 兄弟で、La newの選手4名が退場になる、という事がありました。  具体的な事実関係は更なる確認が必要ですが、きっかけは審判のジャッジ。  5−5の同点(マック鈴木が9回表に2失点で同点にされた…)で迎えた9回裏。  1塁に出塁した林智勝が帰塁に間に合わず、微妙ながらもアウト。そのすぐ後、打者・石志偉のショートゴロの......続きを読む»

帰ってきた しぇ~しゅんだなぁ~  その3

 今回は、淡水商工の陳美莉監督(下の写真で、右から2人目の足を組んでいる方)と、錢薇娟アシスタントコーチ(陳監督のお隣で、前かがみで戦況を見つめている方)です。 *小さくてすみません…  こちらも、前回紹介した田本玉監督同様、前年のような感情を爆発させてしまう光景は、少ないまま終わってしまいました。  淡水商工は、新榮高中とは違い、決勝に進出しました。  その相手は、......続きを読む»

帰ってきた しぇ~しゅんだなぁ~  その2

 間が空きましたが、再開します。  昨年、紹介した監督・コーチ達は、今年も健在でした。  …が、少々違う展開になってしまったので、様子も違っています。  今回は、新榮高中の田本玉監督(写真中央の女性)です。  この日、男子の3位決定戦から観戦した私が驚いたのは、前年準優勝の新榮高中が試合をしていた事です。  記者達曰く、「新榮は前年ほど強くないよ」と言われま......続きを読む»

お知らせ

 私事ですが、以下のところで、執筆をやらせて頂きましたので、ご紹介致します。 1、台北ナビ …こちらは、台湾の五輪出場が決まった事を記念して、やらせて頂きました。  写真も私が撮影してきたものです。 2、地球の歩き方・台湾編(08〜09版) …急遽、台湾プロ野球の紹介記事をやらせて頂く事になりました。  「統一7−ELEVEN」は、最後の「N」の部分は、締め切りまでに......続きを読む»

甲子園球場へ行ってきました

 30日に甲子園球場へ行ってきました!  残念ながら雨で、第4試合が中止になりましたが、第2試合と第3試合を見てきました。  また、リニューアルされた甲子園球場の内野席も、しっかり堪能してきました!  その印象は、一言で言えば「Good!」(エド・はるみ風に読んだらいかんよ)  内野スタンドは、1~3塁側へ通行可能になり(客席からは不可)、中のお店も中華やスポーツバー......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icongiants3so

 HN高原成龍

 学生時代の初海外旅行をきっかけに台湾にハマり、某ガイドブックの取材を経て、そのまま台湾の野球をはじめ、台湾のスポーツ等の取材にのめり込む日々を送る。
 その後は、多くの方々のおかげで、アジアシリーズをはじめ、北京五輪予選、WBCといった主要国際大会でのTV中継用の情報提供、原稿執筆、ラジオ番組出演等を果たし、本人も驚くような展開に至る。
 現在は、台湾の高校生達の涙が光る高校バスケのHBLに夢中。

 各種お問い合わせ等は、
http://form1.fc2.com/form/?id=512187
 までよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:1068067

(12月06日現在)

関連サイト:

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大豊さんのご冥福をお祈りします
  2. AA世界野球選手権  写真集3
  3. こ〜の八百長野郎! 2009 〜その6〜 兄弟の中込伸前監督のその後
  4. お疲れさまでした
  5. 台湾実業団バスケ・SBL潜入
  6. 斗六、台南各棒球場への行き方
  7. WBC台中ラウンドは今日から
  8. 山形大学女子バスケ部の台湾奮闘記
  9. 兄弟エレファンツの新ユニホーム
  10. cagerのインタビューに協力させていただきました

月別アーカイブ

2015
01
2014
12
07
01
2013
12
11
10
06
05
03
2012
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss