棒球網誌~ヤキュウノブログ~

月別アーカイブ :2007年07月

東尼(Antonio Alvarez)帰国…(涙)

 先週、HRダービーに出場した兄弟エレファンツの「東尼」ことAntonio Alvarezが、父の看病を理由に帰国することになった。    HRダービー時の東尼。筆者撮影  東尼は5月から兄弟エレファンツに入団。その後5月30日に、母国で発生した暴動によって負傷した父と残してきた家族の様子を見るために一時帰国していた。  一週間の予定が6月20日まで延びたものの、妻と娘と......続きを読む»

オールスターゲーム 写真集(回顧版その3)

 5回終了時に行われたコンサート。  TANKという歌手(マイクを持っている男性)で、台湾で人気があるらしい。    グラウンド整備中にマウンドの上で歌を披露するだけでなく、球場のあちこち回って気前良くファンにサービスする姿はさすがだが、長すぎる!  バギーに乗って場内を回っているときは「もう、ええやろ~~」という感じになった。  オールスターゲームの華、チアガール。こ......続きを読む»

オールスターゲーム 写真集(回顧版その2)

 今年から設置された記者席。  以前は観客用のVIP席だったところ。昨年までの記者席は球団事務所に改装中。  彭政閔と陳金鋒の練習を手伝う子供たち。  こういう企画も、可能な限り積極的に実現してほしい。  HRダービーの表彰式後、TVのインタビューを受ける謝佳賢(右)。  これ以外にも、他のTV局と新聞記者達のインタビューを3、4回受ける羽目になっていた。 ......続きを読む»

オールスターゲーム  写真集(回顧版その1)

 疲労等で間が空いてしまいましたが、以下紹介させていただきます。    台南駅前のバス停で配られた往復分の無料チケット。通常は片道18元。  このおかげで、台南駅から球場までのアクセス法を知る事に。  私が2日間利用したNo.88のバス。少々回り道をするが、だいたい20~30分で球場に到着する。  当日券売り場。内野席は完売で外野席のみの販......続きを読む»

オールスターゲーム  写真集(簡略版)

 試合前に行われたサイン会。各チームの看板スター選手6名が参加。  入場の様子。紅チーム編  試合中の様子。  MVPを受賞した紀俊麟(中信)。    総括などは、次回以降に   ...続きを読む»

オールスターゲーム  速報版

 11ー3で紅チームの勝利。  勝 廖于誠(兄弟)  敗 藩威倫(統一)  HR 紀俊麟(中信) 藩武雄(統一) 黄龍義(La new)   MVP 紀俊麟(3打数2安打2打点の活躍。2ー1後、4回表にHR)  写真等は、後ほど。   ...続きを読む»

オールスターゲーム  概要

 本日17:05(注:現地時間)より行われるCPBLのオールスターゲーム。  1リーグ6球団でリーグが構成されているため、3チームずつに別れて行われます。そのため、名称には「紅白」という文字が入っています。  チームの分け方は以下の通りです。  紅…主に台湾北部地区でホームゲームを行っているチームで構成。     兄弟エレファンツ、誠泰コブラズ、中信ホエールズ  白…主に台......続きを読む»

ホームランダービー写真集

 会場の様子。  エントリーしている選手に右バッターが多いので、外野席でもレフト側にファンが集まることになった。  昨年の覇者・黄裕貴。  現在のHR数は1本でも、準優勝となり賞金2万元を獲得。    今年の覇者・謝佳賢。  数少ない左のスラッガーの一人。  左が謝佳賢(ひさしで暗くなっています。ゴメンなさい!)。  代表の常連で、北京五輪予選の代表に......続きを読む»

ホームランダービー  速報版

 決勝は、誠泰コブラズの主砲・謝佳賢と昨年の覇者・黄裕貴で争われ、両者とも4本で終えたため、PKスタイルの決定戦を実施。  第1球目を謝佳賢がHRし、優勝賞金6万元を獲得した。謝は昨年0本の雪辱を最高の形で果たした。  なお、打撃投手を勤めた誠泰コブラズ・監督の呉復連もそれに伴い6千元を獲得。  黄裕貴はプレッシャーがかかったのか、昨年に続いての連覇を逃した。  写真は、この次以......続きを読む»

ホームランダービー 概要

 明日開催されるホームランダービーの概要を以下紹介します。  参加者は、以下の12名。  *黄貴裕(中信ホエールズ・昨年覇者)   陳冠任(兄弟エレファンツ・インターネットのファン投票選出・2005年の覇者)   林鴻遠(誠泰コブラズ・記者クラブ推薦)  *東尼(Antonio Alvarez・兄弟エレファンツ推薦)   高國慶(統一ライオンズ推薦)   高俊強(中信ホエールズ......続きを読む»

オールスターゲーム

 明日より、台湾プロ野球のオールスターゲームの視察で台南に行ってきます。  以下、台湾のオールスターゲームの主要スケジュールを簡単に紹介します。  21日(土)     16:35前のはず  ストラック・アウトコンテスト       17:05~     ホームランダービー  22日(日)    16:20~     ベースランニングコンテスト  17:05~......続きを読む»

星野桑來台湾  part2

 だいぶ時間が経過してしまったが、先週、星野仙一監督はじめ日本代表コーチングスタッフが台湾の視察を終えた。  日台で星野監督ご一行様の動向は報じられていたが、現地の試合を見ること自体はそれほど重要ではなかったはず。台湾代表の場合、日本戦でぶつけてくるであろう主力選手の多くは日本かアメリカにいるので、メディアに名前があがっていた選手たちの様子を見る程度だったと思われる。  では、星野監......続きを読む»

最後の大仕事?

 現在、日本経済新聞の「私の履歴書」というコーナーに、巨人軍・終身名誉監督の長嶋茂雄さんが寄稿している。  「私の履歴書」は、毎月一人ずつ登場して自身の半生を振り返っていく自叙伝のようなもので、過去にはナベツネさんも登場している。時々エンターテインメント方面で活躍している方も登場しているので、実はスポーツファンにとっても以外に見逃せないコーナーである。  そこで今月は、長嶋さんが寄稿して......続きを読む»

Futures MVP

 現地時間8日に、本家オールスターゲームに先立って行われたフューチャーズオールスターゲーム(以下、FAGと表記)。  選手は各チームのマイナーの有望株で構成され、アメリカ選抜と世界選抜に別れて試合を行うもので、1999年から開催されている。  そのFAGで、世界選抜チームの一員で出場したドジャーズ2Aの胡金龍(英語表記Chin-Lung Hu)が2打数2安打、2打点、1得点、1盗塁の活躍でチ......続きを読む»

王建民 公式HP開設のおしらせ

 王建民の公式HPが最近開設されました。  ファンサイトではなく、ヤンキースとMLB公認です。  URLは以下の通りです。  皆様、是非ここからご訪問くださいませ。  台湾中文版 http://www.cmwang.com.tw/  英文版 http://web.40chienmingwang.com/index.jsp  なお、当の王建民は現地時間8日(日本時間......続きを読む»

韓国プロ野球観戦ツアーを振り返って その2

 今回も韓国プロ野球を見て感じたことを書き綴りたいと思います。   ・首位SKワイバーンズの強さ  詳しい分析は室井さんにお任せするとして、SKを見ていて感じたのは「我慢強い」ということ。「細かいことの積み重ねができている」と言い換えても良いでしょう。韓国プロ野球の全てのチームを見ていたわけではないので、言い切るわけにはいきませんが、SK以外の球団のプレーを見ていて「細かいことの積み重ね......続きを読む»

韓国プロ野球観戦ツアーを振り返って その1(書き直し版)

 今回は私なりに振り返ってみたいと思いますが、手違いで書きかけのものが公開されてしまったので、改めて書き直したものを公開します。  ・トラベル  何と言っても高速鉄道・KTXに乗車できるのが魅力でしょう。釜山から早く移動するなら飛行機もあった訳ですが、KTXで韓国の車窓を楽しめるのは「いとをかし」でしょう。  KTXの車両にはモニターがあり、韓国のTV番組も楽しめるし、新幹線同様の......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icongiants3so

 HN高原成龍

 学生時代の初海外旅行をきっかけに台湾にハマり、某ガイドブックの取材を経て、そのまま台湾の野球をはじめ、台湾のスポーツ等の取材にのめり込む日々を送る。
 その後は、多くの方々のおかげで、アジアシリーズをはじめ、北京五輪予選、WBCといった主要国際大会でのTV中継用の情報提供、原稿執筆、ラジオ番組出演等を果たし、本人も驚くような展開に至る。
 現在は、台湾の高校生達の涙が光る高校バスケのHBLに夢中。

 各種お問い合わせ等は、
http://form1.fc2.com/form/?id=512187
 までよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:1066149

(01月30日現在)

関連サイト:

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大豊さんのご冥福をお祈りします
  2. AA世界野球選手権  写真集3
  3. こ〜の八百長野郎! 2009 〜その6〜 兄弟の中込伸前監督のその後
  4. お疲れさまでした
  5. WBC台中ラウンドは今日から
  6. 台湾実業団バスケ・SBL潜入
  7. 斗六、台南各棒球場への行き方
  8. 山形大学女子バスケ部の台湾奮闘記
  9. cagerのインタビューに協力させていただきました
  10. 兄弟エレファンツの新ユニホーム

月別アーカイブ

2015
01
2014
12
07
01
2013
12
11
10
06
05
03
2012
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss