棒球網誌~ヤキュウノブログ~

格闘技

お知らせ

 リンク先の「現地リポーターが伝える海外の生活・旅行・エンタメ情報」で、全日本プロレスの台湾大会を紹介した記事で、先週のウィークリーランキングで19(取材者目線)、20(観客目線)位になりました。  初日はチケットを購入して観戦しましたが、観客が少なく、寂しい感じがしたので、担当の方に取材を直訴し、2日目は許可を頂いての観戦となりました。    台湾大会にかける一生懸命さは伝わってきました......続きを読む»

お知らせ 

  リンク先の「現地リポーターが伝える海外の生活・旅行・エンタメ情報」で、全日本プロレスの台湾大会を紹介した記事で、11月17日のデイリーランキングで2位になりました。  チケットを購入して観戦しました。  プロレス観戦は、かれこれン年ぶりです。    その目線で見た全日本プロレスの印象を述べさせて頂きました。  閲覧していただいた皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。  本......続きを読む»

お知らせ 

 リンク先の「現地リポーターが伝える海外の生活・旅行・エンタメ情報」で、南海キャンディーズの「しずちゃん」こと山崎静代がボクシング公式戦デビュー戦で3位入賞したものを紹介したもので、ウィークリーランキングで16位になりました。    山崎静代の試合内容については、日本から多くのメディアが取材に来ていましたので、そちらをご参照下さい。試合の動画を見る事ができましたが、そこで見た誰もが分かる課題......続きを読む»

お知らせ

 リンク先の「現地リポーターが伝える海外の生活・旅行・エンタメ情報」で、南海キャンディーズの「しずちゃん」こと山崎静代がボクシング公式戦デビュー戦で3位入賞したものを紹介したもので、デイリーランキングで5位になりました。  山崎静代の試合内容については、日本から多くのメディアが取材に来ていましたので、そちらをご参照下さい。試合の動画を見る事ができましたが、そこで見た誰もが分かる課題について......続きを読む»

お知らせ(今回はボクシングの事も含んでいます)

 リンク先の「現地リポーターが伝える海外の生活・旅行・エンタメ情報」で、チキンカツの紹介記事を書いたところ、先週のウィークリーランキングで10位になりました。  また、南海キャンディーズの「しずちゃん」こと山崎静代のボクシング公式戦デビューの様子を紹介したものでは17位になりました。  チキンカツのお店は、日本の旅番組などでも紹介されているところです。  是非行ってみてください。  ......続きを読む»

ヒーローは一日にしてならず

 以前、ここで紹介した、北京五輪・テコンドー台湾代表の蘇麗文が、13日に手術を行いました。  北京五輪で、左膝の負傷を押して試合に出場し、何度も倒れながらも起き上がり、相手に立ち向かっていく姿が台湾中の感動を呼びました。  台湾へ戻った後、主治医の診察を受けたところ、「左膝前十字靭帯断裂」と診断され、13日に手術を受ける事が決まっていました。  手術は、右足の腱を断裂した左膝に移植する......続きを読む»

泣ける試合

 北京五輪の跆拳道女子57kg級の試合で、思わず泣けてしまうようなシーンがありました。  台湾代表の蘇麗文選手が、初戦で痛めた左ヒザのケガに負けず、何度も何度も倒れても起き上がって相手の選手に向かっていく姿です。  初戦で敗れ、敗者復活戦に回ったのですが、その2試合が初戦以上に壮絶でした。  初戦の第2ラウンド中に、「ブチッ」と音がしたという左ヒザから崩れ、倒れる度に、胸の前に両拳を上......続きを読む»

祝 K−1台北大会 大成功!!!

 前回みたいに(本当にスミマセン!)、情報をしっかり確認しないで、こんなタイトルをつけてしまいました。  ええんやろか…  でも、市街地にある台北アリーナではなく、少し離れた南港展覧館で10000人(超満員)入ったイベントは、恐らく開館以来初めてだと思います。  路線バスを使えば、会場までは比較的楽に行けますが、不慣れな方はタクシーを使わざるを得なかったはずなので、その中でこの観客動員......続きを読む»

K-1台北大会  直前企画

 13日に開催されるK−1台北大会のチケットが完売になりました!  パチパチパチ〜〜〜〜!  台湾での認知度の低さとチケット価格から、発売当初の売れ行きはあまりよくありませんでしたが、完売ということでホッとしています。  前回も触れましたが、それが呉建豪(ヴァネス・ウー)効果であったとしても、チケットが売れ、客席が埋まる事で、注目も集まるだけでなく、台湾の格闘技界の発展につながっていく......続きを読む»

あの! K−1が! 台湾に! キタ〜〜〜〜〜〜!

 ↑誰かさんになったつもりで読んでみてネ(最近、お笑いのネタばっか披露してるやんか!)!  13日のK−1台北大会を控え、11日に台北喜來登飯店(シェラトンホテル)で会見が行われました(こちらにて)。  6月の会見時は、VTRでの参加にとどまったF4の呉建豪(ヴァネス・ウー)がPR大使として出席。そのためかどうかは定かではありませんが、チケットも完売目前のところまで迫ってきました。 ......続きを読む»

K-1 In Taipei出場の台湾人ファイター 〜台湾散打王・楊東雄〜

 今回は、第六試合でマット・キャンベル(オーストラリア)と対戦する楊東雄(ヤン・ドンション)を、こちらをもとに紹介します。  楊東雄は、1978年5月30日生まれで、身長168cm、体重70kg。  散打は、2001年8月に兵役を終えてからはじめたそうです。  昨日紹介した王中原とは対照的で、自身で道場を持っているだけでなく、散打での実績も豊富。  2002年の全国大会では70kg級......続きを読む»

K-1 In Taipei出場の台湾人ファイター 〜雷火・王中原〜

 前回からはじめたK−1 in Taipeiの「成功祈願」企画。  台湾人ファイターは、前回ペーストしたK−1の公式HPにもあるように、先月来日し、10日前後の合宿兼出場選手選考を行っていて、6月23日と25日にはこちらにもあるように、ドージョー・チャクリキの日本支部でも練習していました。  今回は、第七試合でオーストラリアのミック・ミティガと対戦する王中原(ワン・ジョンユェン)を、......続きを読む»

K-1 In Taipei を控え…

 13日に迫ってきたK−1の台北大会。  チケットの価格設定が、台湾人にとって高すぎる(知人曰く、「この価格帯では、お金がない学生は行けないよ…」)せいか、あまり売れていないようなのです。。。  さすがに、最低価格の1000元と最高価格の8000元の席は完売しましたが、その中間のチケットがまだ残っています。  昔、この道場で練習していた人間としては、非常に寂しいものがあります。 ......続きを読む»

K-1 WORLD GP 2008 IN TAIPEI

 7月に開催される「K-1 WORLD GP IN TAIPEI 天下第一武鬥大會 世界最強男人爭覇」の記者会見が、9日台北市内で行われました。会見にはレミー・ボンヤスキー、ルスラン・カラエフ、キム・ヨンヒョンの3名が出席しました。  *こちらとこちらを参考にしました。  大会概要は、以下のような感じです。  日時:7月13日(日)16:30〜  会場:台北南港展覧館(地図は......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icongiants3so

 HN高原成龍

 学生時代の初海外旅行をきっかけに台湾にハマり、某ガイドブックの取材を経て、そのまま台湾の野球をはじめ、台湾のスポーツ等の取材にのめり込む日々を送る。
 その後は、多くの方々のおかげで、アジアシリーズをはじめ、北京五輪予選、WBCといった主要国際大会でのTV中継用の情報提供、原稿執筆、ラジオ番組出演等を果たし、本人も驚くような展開に至る。
 現在は、台湾の高校生達の涙が光る高校バスケのHBLに夢中。

 各種お問い合わせ等は、
http://form1.fc2.com/form/?id=512187
 までよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:1068100

(12月11日現在)

関連サイト:

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大豊さんのご冥福をお祈りします
  2. AA世界野球選手権  写真集3
  3. こ〜の八百長野郎! 2009 〜その6〜 兄弟の中込伸前監督のその後
  4. お疲れさまでした
  5. 斗六、台南各棒球場への行き方
  6. 台湾実業団バスケ・SBL潜入
  7. WBC台中ラウンドは今日から
  8. 山形大学女子バスケ部の台湾奮闘記
  9. 兄弟エレファンツの新ユニホーム
  10. cagerのインタビューに協力させていただきました

月別アーカイブ

2015
01
2014
12
07
01
2013
12
11
10
06
05
03
2012
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss