棒球網誌~ヤキュウノブログ~

よくぞ言ってくれた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ↑思わず、こう言いたくなりました。

 小林亮寛さんのこの書き込み


 私が言いたかった事を、見事に代弁してくれました(言えなかった自分が情けない…)。
 
 
 亮寛さんからは、昨年訪問する度にこんな感じの話を伺う事ができ、自分自身が教えられ、成長させて頂きました。その書き込みが、台湾のファン達にも注目されるようになってきているそうですが、これを読んだ関係者達の意識が変わってくれれば…と思います。


 ただ、こういう書き込みは危険もはらんでいます。


 昨年、ブログの書き込みを巡って、La newの林智勝と私が懇意にしている球界関係者の1人が処分を受けた事があります。林の場合は、審判への体当たり行為等に関して、心配しているファンへ向けた釈明で、関係者のは未来に向けての提言を含んだ批判だったと記憶しています。

 処分の根拠は「不当な言論行為で、リーグへの信頼を失墜させ、ファンをミスリードした」という事。処分を受けた側に軽率な面がありますが、一方で処分を下した側にも、その根拠や基準に分かりにくい部分が多くあるのも事実です。
 

 従って、亮寛さんのあのような書き込みは、リーグの関係者が「不当な言論行為で、リーグへの信頼を失墜させた」と解釈し、不愉快な感情を抱いた場合、事務所に呼び出されて事情聴取を受けた後、謹慎や罰金といった処分を受ける事にもなりかねません。

 日本では、絶対にあり得ない事です。
 法に触れるようなものか、よほどの事でなければ、ここまではならないはずです。

 
 今の台湾プロ野球界は、こういう感じなので、些細な事でも自由闊達な議論が進む事はなかなかありません。それは、亮寛さんの過去の書き込みをじっくり読んで頂けると分かるかと思います。亮寛さんがどんなに当たり前の正論を主張したとしても、解釈者が不愉快な思いをすれば、それだけで「不当な言論行為」と見なされ、処分の対象となってしまいます。


 そこで、日本のファンの皆さんには、亮寛さんのブログで次回以降の書き込みに変化があるかどうかをしっかり見て頂きたいと思います。

 もし、書き込みに変化があり、私がペーストした書き込みの内容を弱めるようなものに感じられたら、「処分を意識したものになっている」と解釈して頂いていいと思います(実際、そう見える書き込みを見かけました)。


 万が一、謝罪文が書き込まれた場合は…

 「それが台湾のプロ野球だ」

 という事だと思います。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

助っ人もそうだけど【カープ一筋40年の独り言】

【09/08/08〜09】阪神戦【カープが好きだから】

願い【どーも、ライオンズファンです】

ブロガープロフィール

profile-icongiants3so

 HN高原成龍

 学生時代の初海外旅行をきっかけに台湾にハマり、某ガイドブックの取材を経て、そのまま台湾の野球をはじめ、台湾のスポーツ等の取材にのめり込む日々を送る。
 その後は、多くの方々のおかげで、アジアシリーズをはじめ、北京五輪予選、WBCといった主要国際大会でのTV中継用の情報提供、原稿執筆、ラジオ番組出演等を果たし、本人も驚くような展開に至る。
 現在は、台湾の高校生達の涙が光る高校バスケのHBLに夢中。

 各種お問い合わせ等は、
http://form1.fc2.com/form/?id=512187
 までよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:1068285

(01月17日現在)

関連サイト:

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大豊さんのご冥福をお祈りします
  2. AA世界野球選手権  写真集3
  3. こ〜の八百長野郎! 2009 〜その6〜 兄弟の中込伸前監督のその後
  4. お疲れさまでした
  5. 斗六、台南各棒球場への行き方
  6. 台湾実業団バスケ・SBL潜入
  7. WBC台中ラウンドは今日から
  8. 山形大学女子バスケ部の台湾奮闘記
  9. 兄弟エレファンツの新ユニホーム
  10. cagerのインタビューに協力させていただきました

月別アーカイブ

2015
01
2014
12
07
01
2013
12
11
10
06
05
03
2012
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss