棒球網誌~ヤキュウノブログ~

澄清湖棒球場への行き方

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本シリーズ同様の日程で、21日から始まる台湾シリーズ。24日・第三戦の会場の新荘棒球場の行き方は、下記URLの本blogの記述をご参照下さい。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/giants3so/article/18

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/giants3so/article/19

 今日は、第一、六、七戦の会場で、La New熊のホームスタジアムの澄清湖棒球場の私が採用している行き方を紹介します。
20061016-03.JPG


20061016-04.JPG


 台北と違い、地方都市はMRT(つまり地下鉄)はおろか、バスもしっかり普及しているわけではありません。高雄は、今MRTを建設中ですが、バスは台北のように頻繁に来ません。
 私は、いつも高雄駅前(「前門」といわれるところの付近)のホテルに滞在し、駅前のバスステーション(ここから空港へ行くバスもあるので、非常に便利!でも、今工事中で煙たいかも…)から#60のバスで球場へいきます。このバスに乗って、約20~30分で「長庚醫院」というバス停に着きますので、そこで下車すれば、目の前に球場が見えます。バス停からは大体5分くらいの距離になります。 注意しなければならないのは、バス内の案内告知は無いので、自分で判断してボタンを押さなければなりません。ボタンを押す基準は、右折してすぐ左側にドライブスルーがある一戸建てのマクドナルドが見えた時がお勧めです。私は、いつもそうしてます。

20061016-01.JPG


高雄駅からは、このバス停が目印です。

 台湾シリーズの場合、もしかしたら試合開始2時間ぐらい前からシャトルバスを運行するかもしれないので、CPBLの公式HPは要チェックです。分かった場合は、こちらでも反映させますので、よろしくお願いします。

 夜の試合の場合、帰りの足に困りますよね?シャトルバスや路線バスに乗り損ねた場合、どうすれば良いか?
 最終バスは早く終了しますし、バス停の時刻もアテにできません。困った時は、球場の近所にある長庚醫院の入り口まで歩いて、客待ちしているタクシーを拾って帰る事をお勧めします。ここから高雄駅までは、約200~210元です。
 
 澄清湖棒球場は、台湾の中で一番キャパシティが大きい球場で、売店等の施設も整っていますが、残念ながら、普段は二階席まで観客が入らないので、二階席は汚れたままになっています。
20061016-02.JPG


2階席はこんな感じなのです。トホホ…でしょ?

 記者席もスタンドにありますが、ホーム後方の部屋(TVでいつも映るので、私が映っている事もある)を記者席として使っているので、使用してません。エアコン、冷蔵庫もあるので、レイボーンも「広島並み!」と困った真夏でも、涼しく快適にお仕事できるようになってます。
 スタンドからは、人工湖の澄清湖もわずかですが、見る事が出来ます。この辺の景色の良さは、シアトルのセーフコフィールドのスタンドにいるかのようです。

 La New熊球団は、他球団と違い昨年からホームゲーム全試合をこの球場で開催しています。高雄及び屏東地区など、地域を代表するプロスポーツチームにしたい、という方針からですが、観客動員、ビジネスとしての成功への道のりはまだまだ険しいようです。 

20061016-05.JPG


 球場内にある壁紙。これもこの球場の特徴。

 ちなみに

 台湾の記者達のこの球場への行き方は、多くはマイカーor会社の車です。従って記者達は、本社がある台北から自分で車を運転して球場と宿舎を行き来しています。それもこれも経費節約の為です。
 バスで球場へ行く私は稀で、「お前、すげぇなぁ!よ~やるなぁ!」と言われます。
 という事で、記者達はバスを使った球場の行き方を殆ど知りません?




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
観光案内
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-icongiants3so

 HN高原成龍

 学生時代の初海外旅行をきっかけに台湾にハマり、某ガイドブックの取材を経て、そのまま台湾の野球をはじめ、台湾のスポーツ等の取材にのめり込む日々を送る。
 その後は、多くの方々のおかげで、アジアシリーズをはじめ、北京五輪予選、WBCといった主要国際大会でのTV中継用の情報提供、原稿執筆、ラジオ番組出演等を果たし、本人も驚くような展開に至る。
 現在は、台湾の高校生達の涙が光る高校バスケのHBLに夢中。

 各種お問い合わせ等は、
http://form1.fc2.com/form/?id=512187
 までよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1068315

(01月24日現在)

関連サイト:

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大豊さんのご冥福をお祈りします
  2. AA世界野球選手権  写真集3
  3. こ〜の八百長野郎! 2009 〜その6〜 兄弟の中込伸前監督のその後
  4. お疲れさまでした
  5. 斗六、台南各棒球場への行き方
  6. 台湾実業団バスケ・SBL潜入
  7. 山形大学女子バスケ部の台湾奮闘記
  8. WBC台中ラウンドは今日から
  9. 兄弟エレファンツの新ユニホーム
  10. cagerのインタビューに協力させていただきました

月別アーカイブ

2015
01
2014
12
07
01
2013
12
11
10
06
05
03
2012
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss