チラ裏サーセン

Champions League Final

このエントリーをはてなブックマークに追加

スペイン初の三冠がバルサになるというマドリディスタが故の嫉妬と美しいフットボールが好きな人間としてそんなフットボールが頂点になる喜びというジレンマを抱えた試合でした。

試合の方はバルサがマンUを圧倒する内容に。
開始10分まではマンUの前からのプレスに面食らったのかマンUが主導権を握る展開。しかし、メッシとエトーがポジションチェンジを行いクラシコと同様にメッシ・イニエスタ・チャビのトライアングルを形成しプレスやマークにズレを生じさせ、出来たスペースに侵入したイニエスタのパスからエトーがネットを揺らしてからは完全にバルサペースに。クラシコの時以来、前からくる相手にはこのトライアングルで中盤を支配するのが定石になってきたんでしょうか。以前も守備をしないロナウジーニョを真ん中にする事はありましたが。

これに対しマンUはルーニーやパクが下がってスペースを埋めようとするも、それに因りラテラルが空くという状況に。そのラテラルには当初予想されていたケイタではなく、より攻撃に貢献出来るシウビーニョ。地味にこれが大きかったですね。因ってパクも完全に埋めきれずでした。更に最終ラインのピケからもエグい楔のボールが入り、ちょっと押さえ所が多過ぎて対応しきれなかった印象です。ロナウドの守備が期待出来ないので余計にそんな感じでした。ギグスとルーニーの位置を入れ換えてルーニーにピボーテのケアをさせても良かった気がします。

マンUはあまり見る事ないんですが、引き気味に構え、あるゾーンを越えた時のプレスからのカウンターが得意だと思うんですが、どうなんでしょうか。この試合でそうしなかったのはファーガソンのプライドか万全でないバルサに対して奢りがあったのか分かりませんが…。

攻撃に関してもバルサのプレスの前に中々ボールが運べずに前半終了となりました。結局これもボールを良い形で取れなかったのが全てじゃないかと思います。元々ポゼッション指向で集められた選手達じゃないですし。勿論、バルサの早い好守の切り替えもありますが。

後半から前で溜めを作れるテベスを投入するもボールが運べないという問題は解決されず、遂にはベルバトブで投入し中盤省略4TOP気味に。劣勢の時この戦術はよく使うのか分かりませんが、ロングボールに強くない選手達では目立った解決にもならないと思うんですが…。ならば、もっと早くスコールズを見てみたかったです。若しくはやはりルーニーを真ん中にしてボールを運ばせる。ルーニーなら出来るんじゃないかと。
取敢えず、ピケの楔のエグさが一番印象に残りました。

思ったんですが、ラウールとルーニーってプレースタイルこそ違えど献身性や戦術理解度と高いが故にチームの歪みを埋める為に使われる事がある…。この二人が本来の仕事のみをこなす事が出来た時マドリーもマンUも強くなるんじゃないかと。まぁマンUは既に強いんですが。。。

それにしてもバルサ強いですね。Finalのスタメンの内カンテラ出身が7人…。しかも、繰り広げるフットボールは称賛しかされないという。ちょっとマドリーもその場凌ぎの補強じゃなく真剣に今後の在り方を考えないと差は広がる一方だと思います…。

エトー、カンビアッソ、アルベロア、マタ、ネグレド、グラネロ、フラドetc…マドリーのカンテラ出身も多いんですが…。

来シーズンの決勝はベルナベウ。何としてもマドリーにファイナリストとなって貰いたいです。

その為にも就任がほぼ決定的になってしまったペレスには口出厳禁を切に願います。これまた就任が噂されるバルダーノがどこまでの権限を持つのか…。彼を信じるしか無いですね…。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

コメント有難う御座います。

kenichiさん

カンテラですよ。キャリアのスタートはマドリーのカンテラからでは無いですが。

Re:Champions League Final

ガンビアッソはカンテラじゃないと思います。

こんな記事も読みたい

バルセロナ&代表戦【球蹴り大好き】

カーレンベア、ドイツ王者ヴォルフスブルグへ【スカンジナビア・サッカーニュース】

ヒデに代金未払い疑惑!?3300万円服代払わず、連絡取れず…【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

ブロガープロフィール

profile-icongenco

98年以来Real Madridが好きです。ラウール、グティ、レドンドが特に好きです。色んな意味でカンポたんも好きでした。00/01シーズンのマドリーが最強だと信じて疑いません。

至らぬ点も多々あると思いますが、生暖かく見守って頂ければ幸いです。コメントも気兼ねなくして下さい。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:84485

(10月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マドリーベスト11
  2. ペジェグリーニ続投を求ム
  3. ペジェグリーニ解任
  4. 許されざるマドリーの愚行 *追記済
  5. ベンゼマよりデラレ
  6. 【CL決勝T1回戦-2stLeg】レアル・マドリー×オリンピック・リヨン
  7. スペイン代表~GK・DF~
  8. スペイン代表~MF・FW~
  9. 【リーガ第16節】CAオサスナ×レアル・マドリー
  10. Gracias Ruud van Nistelrooy!!

月別アーカイブ

2010
05
03
02
01
2009
12
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss