チラ裏サーセン

カカとロナウド

このエントリーをはてなブックマークに追加

何故ペジェはロナウドを左、カカを右で使うのか…。

結局、カカが中に入りっぱなしになって右がガラガラというシュスターの時にも見た光景に。

しかも右を空けた所でラテラルはアルベロアかトーレスという個で突破出来る選手でもなく、そもそも右を空けてそこをラテラルに使わせるという意図も特に感じない。

更にベンゼマも左に流れてくる事が多い為、左が大渋滞を起こし非常に好守のバランスが悪く良い形も創れなくなっている。

ラ・レアルとのプレマッチでも前半15分頃からラウールが右をケアし組立てに参加する事が出来る様になりボールが回り始めた。が、それはラウールがすべき事なのか!?いつまでチームの風穴処理をラウールにさせるのか!?また、ショートパスに依るポゼッションがしたければ、その中心はラウールにすべきとも思う。単純にビジャレアルの様なチームのデランテーロにラウールが入ったフットボールが見てみたい。必ずチームもラウールも輝くと思うから。

主題が逸れたが、こんな事言われなくても分かってるであろうペジェの意図が分からない。。。

素直に左にカカ、右にロナウドがベストじゃないのか!?
同じ様にカカが中に入りっぱなしになるかもしれないが、それでも左のスペースを使うのが好きなカカなので、右の時より頻度は減り、更にベンゼマが左に流れラテラルがドレンテかマルセロという事を考えると以前より全てに於いてマシになると思う。

所詮素人考えかもしれないが、残り2試合となったプレマッチで試して欲しい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
チラ裏
タグ:
カカ
ロナウド
ペジェグリーニ
ラウール
ポゼッション
ショートパス

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

コメント有難うございます

茶猫さん

そうですね、前線の選手は左右中問わず出来る選手が多いので、最終的にはポジションチェンジを繰り返しながら攻めていって欲しいですね。

カカとロナウド

ファーガソンのようにCロナウドを左で右でと試合中も使い分けられるようになったらレアルももっと強くなるでしょうね。

まぁまだ実験段階だと思えばいいんじゃないですか

こんな記事も読みたい

ユナイテッド×バーミンガム【蹴球ジャーナル〜続サッカーおたくの観戦記〜】

スパーズ完勝【European Football】

リバプール開幕戦を観ての雑感【和やかNAGOYA】

ブロガープロフィール

profile-icongenco

98年以来Real Madridが好きです。ラウール、グティ、レドンドが特に好きです。色んな意味でカンポたんも好きでした。00/01シーズンのマドリーが最強だと信じて疑いません。

至らぬ点も多々あると思いますが、生暖かく見守って頂ければ幸いです。コメントも気兼ねなくして下さい。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:84481

(09月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マドリーベスト11
  2. ペジェグリーニ続投を求ム
  3. ペジェグリーニ解任
  4. 許されざるマドリーの愚行 *追記済
  5. ベンゼマよりデラレ
  6. 【CL決勝T1回戦-2stLeg】レアル・マドリー×オリンピック・リヨン
  7. スペイン代表~GK・DF~
  8. 【リーガ第16節】CAオサスナ×レアル・マドリー
  9. スペイン代表~MF・FW~
  10. Gracias Ruud van Nistelrooy!!

月別アーカイブ

2010
05
03
02
01
2009
12
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss