講談社ゲキサカ:ブログ版

[プリンスリーグ]J知るタレントたちの対決は撃ち合いの末ドローに(三菱養和SCユースvs東京Vユース)

このエントリーをはてなブックマークに追加

[5.16 JFAプリンスリーグ関東1部第8節 三菱養和SCユース 3-3 東京Vユース 東京ガス武蔵野苑多目的G]

 高円宮杯第21回全日本ユース(U-18)選手権への出場権を懸けた争いが熱を帯びてきている。同大会の出場権6枠を争うJFAプリンスリーグ(U-18)関東では16日、首位・FC東京U-18(東京)の6位以内と全国大会の出場が決定した。また、この日は4位・東京ヴェルディユース(東京)と6位・三菱養和SCユース(東京)の上位同士が激突し、好ゲームを展開。3-3で勝ち点1を分け合った。

 名古屋グランパス加入内定のFW田中輝希やU-17日本代表に選出されているMF田鍋陵太らが前線に並ぶ三菱養和に対し、東京VはすでにトップチームでJ2デビューを果たしているMF小林祐希や09年U-17W杯日本代表DF高野光司らが先発。好タレントを擁する両チームの対戦で先制したのは昨年全国4強の三菱養和だった。9分、MF近藤貴司からのパスで相手DラインFのギャップを突いたMF佐藤聖がPAへ侵入してそのまま右足シュートをゴールへねじ込む。だが、10度を越える日本クラブユース選手権優勝など、前身の読売クラブユース時代を含めてユース年代の実績では他を凌駕する東京Vは17分、この日U-19日本代表オランダ遠征中で不在のDFキローラン木鈴に代わりキャプテンマークを巻くMF渋谷亮のゴールで同点に追いつく。

 ただ、ここからリードを奪ったのは三菱養和。36分、絶妙な展開から左サイドの田鍋が一気に勝負を仕掛けると、そのシュートのこぼれ球を近藤が押し込み2-1と勝ち越した。さらに後半7分、CB櫻岡徹也からのフィードを受けた田鍋が一瞬のギアチェンジから左サイドを強引に破り、ひとりで東京Vゴールを陥れた。

 三菱養和が持ち味のワイドから攻撃で奪った3発。それでも東京Vは、2点ビハインドを物ともしない攻撃力を備えていた。9分に右クロスからFW南秀仁が放った決定的なヘディングシュートは枠を捉えることができなかったが13分、小林の右CKを高野がドンピシャヘッドでゴールを奪い、1点差とすると15分には小林が絶妙なボールコントロールで中央突破。DF数人を引き付けて出されたラストパスを左サイドで存在感を放っていたMF杉本竜士が決めてあっという間に同点に追いついた。ただ、この後、勝ち越し点を狙って圧倒的に攻めていた東京Vに対して三菱養和もゴール前で粘りスコアは動かず。強豪対決はドローで終わった。 
 
 両チームにとって喉から手が出るほど欲しかった勝ち点3。2点のリードを守りきれなかった三菱養和の生方修司監督が「結果的には踏ん張りきれなかった試合。もったいないゲーム」と残念がった一方で、東京Vの楠瀬直木監督も「追いかけるのは楽。追いついてからもっと貪欲にならないと。3点取って、さらにえげつないほどに攻めて4点目をゴールを奪うほどの毒々しさを持たなければ」と不満げだった。

 田鍋や田中を途中交代させて160cm台の1、2年生たちを次々と投入した三菱養和。「レベルの高いところで若い選手を使っている。このチームは夏を過ぎればもっと良くなる。ただ、高円宮杯に出ないと意味がない」と生方監督は説明する。現在全国ラインギリギリの6位だが、この後は横浜FMユースやFC東京U-18という上位との対決も残しているだけに、攻守でより高いパフォーマンスが求められそうだ。
 
 5位に順位を落とした東京Vも7年連続の全日本ユース出場へ油断できない状況だ。その中で次戦はライバルのFC東京U-18と激突。相手は今季7勝1分で首位を独走中だが、小林は「FC東京の勝ちたい、という気持ちはハンパない。でも同じ気持ちを出せたら『上手い』のはウチラの方。(自分が)トップチームにいって感じたのは、紅白戦でも勝つ、球際でも勝つ気持ちが(ユースには)足りないということ。相手に勝つ、自分に勝ちたいという気持ちをどれだけ出せるか」とライバル対決勝利で全国への道を切り開くことを誓っていた。

(取材・文 吉田太郎)



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

[プリンスリーグ]ライバル唖然の勝負強さ!大逆転劇のF東京U-18が全国切符(F東京U-18vs桐光学園)【講談社ゲキサカ:ブログ版】

道教育大岩見沢 新戦力【北の蒼きフットボーラー】

劇的勝利!!/蹴球部【順大スポーツ】

ブロガープロフィール

profile-icongekisaka


シェア



講談社の無料携帯サッカーサイト「ゲキサカ」(FOOTBALL NIPPONモバイル)ブログです。このブログではPCユーザー向けに月間5200万PVを誇るゲキサカおよびiPad,iPhoneで読めるゲキサカ電子書籍版「ゲキサカプラス」から一部記事を公開!



new TWTR.Widget({
version: 2,
type: 'profile',
rpp: 5,
interval: 6000,
width: 280,
height: 500,
theme: {
shell: {
background: '#087328',
color: '#f7f4f7'
},
tweets: {
background: '#f7f7fa',
color: '#0d1aa8',
links: '#e00dc0'
}
},
features: {
scrollbar: false,
loop: false,
live: false,
hashtags: true,
timestamp: true,
avatars: false,
behavior: 'all'
}
}).render().setUser('gekisaka').start();


  • 昨日のページビュー:70
  • 累計のページビュー:3760427

(07月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. "本田システム"に懐疑的な俊輔、「本田が何をするのか…」
  2. 少年サッカー●練習メニュー/たくさんシュートラリー
  3. 少年サッカー●練習メニュー/いつも周りを見る。
  4. 少年サッカー●「トラップ」と「ファーストタッチ」の違い
  5. 全少、名古屋が日本一。将来が楽しみな2人のエース
  6. 少年サッカー●練習メニュー/用意ドンの1対1
  7. 少年サッカー●練習メニュー/代表と同じく、攻守の切り替えを早くがテーマ
  8. 少年サッカー●練習メニュー/追いかけスタートの1対1
  9. 少年サッカー●フィジカルの強いFW
  10. 少年サッカー●練習メニュー/人間コーン・ドリブル

月別アーカイブ

2011
09
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss