巨人 蹴球 Deportes

サッカー日本代表 フォーメーション勝手に提案

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月15日、サウジアラビアに辛くも勝利し日本代表はグループ内で2位につけました。

ここ数試合の最終予選では停滞感があった攻撃陣にも光明がさしたといえると思います。

しかしあくまで比較的良くなったという程度であり、アウェーでの試合が続く来年このままで行けるかは依然として不安が残ります。

そこで私が勝手にフォーメーションを考えてみたいと思います。

まずは4-2-3-1からいきたいと思います。


①4-2-3-1(バランス)

これからは大迫、原口、清武のロンドン世代を中心に攻撃は回ると考えられます。その中で清武のポジションは右サイドの方が良いかなと考えました。サウジ戦でもかなり激しいチェックを受けておりオマーン戦と比べると決定的な仕事はありませんでした。しかし彼の交代後攻撃は停滞し攻め手にかけました。そこで清武の攻撃面を生かすためにマークが減るサイドへ配置します。機を見て中央とポジションチェンジを行うことが理想です。中央は本来ならボールキープができ、パスセンスもある本田を置きたいところですが状態が良くないため前線から守備に行ける岡崎を置きます。これが私が考えたベストです。


②4-2-3-1(香川型)

大前提として香川が自分のプレーを思い出すことが必要です。 スペースを作ってくれる大迫、運動量、推進力のあるウイングを両翼におき、常に香川選手を狙ってパスを供給できる清武を多少強引ながらもボランチに。 香川の本来持っている力は日本トップクラスでありその力を最大限にひきだすフォーメーションもありだと思います。 ただ今の状態では使いようがないのは悲しい所です。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー日本代表
タグ:
サッカー日本代表

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

サッカー日本代表 フォーメーション勝手に提案

TCE00075557さん、コメントありがとうございます。

確かにこの数年、ほぼ4-2-3-1が主流となっているので別のフォーメーションも見てみたいところです。
まあ一番バランスの良いフォーメーションだとは思いますが。
個人的には4-4-2がみたいですね。

サッカー日本代表 フォーメーション勝手に提案

ハリルホジッチ監督はアルジェリアの時いくつかのシステムをやっていた。ハリルJで4-2-3-1に拘らず4-1-4-1や4-3-3を試してほしい。

こんな記事も読みたい

一段階引き上がった攻守の切り替え 〜サウジ戦雑感〜【スポーツ宅急便】

サウジアラビア戦 【 これからも臆せず新戦力や若い選手を使うべし。 】【FCKSA66】

ワールドカップ最終予選 日本代表 vs サウジアラビア代表 をみて。【You's world news co.,】

ブロガープロフィール

profile-iconfullgsportiva

皆さんこんにちは

野球を愛する私生まれてからの巨人ファンであります。

そう言いつつも中学のころはサッカー部でした。

ということで(どういうことで?)サッカーも好きです。

このブログでは野球(主に巨人関連)、海外サッカーを中心に
載せていきます。

  • 昨日のページビュー:1536
  • 累計のページビュー:68598

(11月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 自称ドラフト好きの勝手に採点
  2. ジャイアンツプロテクト予想
  3. 巨人の旗頭になれ!vol.1 橋本到
  4. サッカー日本代表 フォーメーション勝手に提案
  5. 大田よ大志を抱き 切り拓け!
  6. WBC2017メンバー考察~侍JAPANはこうすべき!
  7. 未来が見えない敗戦~グランパスは再び這い上がれるか~
  8. グランパスが向かう先は…
  9. WBC2017メンバー考察2~強化試合を受けて。

月別アーカイブ

2016
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年11月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss