ベトナムよりテニス愛を込めて!

月別アーカイブ :2015年06月

鷹の祭典に勝ち、首位固め!

ベトナムのテニス仲間の娘さんが、有名ビール会社のイメージガールだそうですが、5月にナゴヤとヤフオクで二回 「始球式」をしたそうです。 何か、うらやましいですね。 私も一度でいいから体験してみたいです。 さて今夜は、東京ドームでの「鷹の祭典」でしたが、最後まで”ヒヤヒヤ”させられた試合でした。 二回表、鬼崎のレフトのヒット性の当たりを、内川が好捕! その裏、イデホから今宮の4連打と福田のフェンス直......続きを読む»

本物のプロ野球選手とは?!

今回はホークスではなく、スワローズOBの元プロ野球選手の話をします。 彼の名は、宮本慎也氏です。名球会の打者の勲章である2000本安打(2133安打)を達成した選手の中で、 408犠打の記録を持つ者を私は知りません。 実働19年で、ゴールデングラブ10回(遊撃手8回、三塁手2回)、シーズン67犠打世界記録(2001年) ベストナイン1回(2011年、三塁手)、オールスター出場8回、セリーグ特別功......続きを読む»

翔君乱調も「価値ある勝利!」

ここホーチミンは、雨季で日中は真夏の日差しですが、スコールがあるので、朝夕は涼しく気持ちがいいです。 さて今夜は、一軍登録された岩崎が先発しましたが、3回4失点で役割を果たせませんでした。 となりんが故障離脱で、先発に抜擢されましたが、期待を裏切った形になり残念でした。 二軍で「再調整」してもらいましょう。 代わりに、前回のブログに書いた千賀を上げて欲しいですね。 試合は、ライオンズの先発の郭......続きを読む»

何故バリオスにこだわるのか?

工藤監督は、野球人として尊敬しているし、独特の采配や顔芸なども好きです。 最近のホークスの試合を見て感じたのは、先発投手が降板すると、二番手か三番手に判で押したように登板するのは バリオスです。 確かに、いい投手であることは認めますし、監督の信頼も篤いのでしょうが、連投を考えれば他の投手を 使ってもよかったのではないでしょうか? 他の中継ぎ投手、例えば昨年活躍した森君は、イニングの頭から使って......続きを読む»

ホークス三連勝の理由とは?!

前回のブログで、真偽はともかく、NHKが全国放映した内容を全面否定された方がおられたことには、 大変驚きました。 我がホークスは、交流戦後に三連勝と波に乗っていますが、ファイターズの四番中田と大谷が、三試合で二安打と 不調に助けられた部分もあったでしょう。 今日の試合は、好投のメンドーサがアクシデントで、四回降板したのも大きかったですね。 私が三連勝できた最大の要因と考えるのは、最初の試合で一点......続きを読む»

交流戦パリーグ圧勝の理由とは?!

その昔、ベトナムのおかげで、日本が助けられたことを御存知でしょうか? 鎌倉時代「元寇」があった頃、モンゴル軍はベトナムにも侵攻しましたが、二回撃退させられました。 三回目は海路から侵攻しましたが、ベトナムの英雄チャン、フン、ダオ将軍により、バクダン川の川底に杭を打ち込み、 元軍の船は動けなくなり、火矢で焼失させられました。 これらの船を三度目の「日本侵略」に使用する予定だったので、 断念を余儀なくさ......続きを読む»

一軍投手登録は、誰になるのか?

先週の金曜夜、ベトナムに戻ってまいりました。こちらは蒸し暑いですが、雨季なので、スコールが来ると涼しくなります。 さて、大方のブロガーさんの予想通り、摂津投手が登録抹消となりましたが、1軍に登録されそうな2軍で、 好成績を残している投手を見ていきます。 防御率から順に、1、岩崎 5勝2敗 防御率1,31 2、千賀 4勝2敗 防御率1,49         3、東浜 0勝2敗3S 防御率1,80 ......続きを読む»

お祭り男の本領発揮!

皆様、早朝の大阪のホテルからです。 今夜、成田空港発のJAL機で、VNに戻ります。 旧友によると、USJは、人気の「ハリーポッター」が平日でも3時間待ち、他も1時間待ちということで、 行かなくて正解でした。 池田市の「インスタントラーメン博物館」は、娘が喜んでいました。 ハウステンボスは、HISに経営が変わって楽しくなりましたね。 「光の動物園」など、日本一の夜景も堪能しました。 前置きが長くなり......続きを読む»

審判が試合の流れを変えて、どないすんねん?!

今、東京のホテルからです。 日光江戸村は、楽しかったですね。  迫力満点の忍者ショー、華麗な「花魁道中」、そして、富士急Hの仮想飛行体験「富士飛行社」も満喫してきました。 前置きが長くなりましたが、昨夜のSPNで見たのですが、「ボールデッド」という珍事がありました。 七回表、二死満塁で、柳田選手の2点打になるはずの打球が渡田塁審に当たって、走者は、一つしか進塁が認められませんでした。 野球規則5......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconfromvietnam

1954年2月 大阪出身
ベトナム、ホーチミン市(旧サイゴン)在住

虚弱体質で運動音痴でしたので、スポーツは無縁だと思っていたのに、27歳の時、友人に誘われたテニスを今でも続けています。
100冊ほどの健康書を読破、実践して健康体に変身です。
目標は「100歳テニス」で、必ず実現します!
自称「健康博士」体脂肪率11.8%、血管年齢38歳、裸眼視力1.2の超健康体です。
プロ野球は、鶴岡監督の南海時代からホークスファンです。
このブログで、若い方と交流したいなと思います。
 著書に、
「面白くてためになる。ホークスとプロ野球なるほど話題集」
    東京図書出版(TTS新書)864円 224ページ

 「超健康法、60歳になっても白髪、老眼、肩コリに無縁の法とは?」 風詠社 972円 157ページ
 誤記訂正ー61ページ2行目
      動物性タンパク質は体が酸素>酸性に傾きます。
  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:1386608

(11月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織圭一日8食の真実と弊害とは?!
  2. 錦織、ナダルに貫禄初勝利!高まる期待
  3. 今の錦織選手には、期待できない。
  4. 錦織選手に必要なこと
  5. このトレードは、ホークスに吉なのか?
  6. 錦織選手への強い提言!
  7. 錦織に試練となるUSオープン対戦表!
  8. 錦織に立ちはだかるビッグ3の壁
  9. テニストッププロに必要な食と水、心の問題とは?!
  10. 圭、全米オープンに向けて!!

月別アーカイブ

2017
06
02
01
2016
12
10
09
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
04
03
02
01
2013
04
02
01
2012
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2011
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss