ベトナムよりテニス愛を込めて!

月別アーカイブ :2015年04月

いい加減に、しんしゃい!

ベトナム在住の”浪速っ子”が、博多弁で言わしてもらいます。 「今日はスタンリッジやけん、勝つと思ったばってん、どげんしたと? ほんなこつ、腹かいとーよ。 (ほんとに、腹立ちましたよ)」 「ほんまに、どないスタン?」と言う内容でしたね。 打線も「タイムリー欠乏症」では、「どげんもこげんも、無かろうもん。」 今日の試合の詳細は、チェックしてませんが、対ライオンズ初戦は、10回2死満塁、11回2死1......続きを読む»

火の球野球で、乗っていこう!

今日はテニス三昧で、試合は見れませんでしたが、イマミーの決勝ホーマーが飛び出して、1点差の勝利! その前のバファローズ戦は、三連勝とはいかなかったものの、2カード連続の勝ち越しと、 いい流れできていると思います。 21日からは、イーグルス2連戦ですが、武田ー塩見、中田ー美馬の先発が予想されます。 本拠地での試合なので、連勝といきたいところですが、ファンを納得させるゲームを期待します。 「チーム......続きを読む»

明日からの試合で、波に乗ろう!

ファイターズとの2連戦は1勝1敗でしたが、良しとしなければいけないでしょう。 昨日は、1回裏の無死満塁で得点できなかったのが、全てでしたね。 イデホの強烈なライナーが、併殺になったのを「不運」だと思った方もいるでしょうが、内川が三振した時点で 「勝負あった。」と思いました。 好機で一番信頼できる打者が倒れたなら、得点できる可能性は低いと感じました。 それに、「打撃不調の打者は、いい当たりをしても、......続きを読む»

鷹打線「何故じゃ、どうしてじゃ?」

これは、私と同じ鶴岡監督時代からのファンである大阪のコメディアンの間寛平さんのギャグですが、 「ほんまに、どないなってるんや?」と大阪弁で、ぼやきたくなる貧打線です。 これで、33イニング無得点、南海以来のワースト記録だそうですが、「12球団一の打線」の看板が泣きます。 昨日の試合は、九回一死二、三塁と十回一死二塁のチャンスをつぶした時点で、負けを覚悟しました。 五番のイデホの代わりに、塚田選手......続きを読む»

勝てる試合は、確実に獲っていこう。

ホークスはここまで、貯金1とまずまずのスタートとなりました。 ライオンズ戦は、あわよくば3連勝としたかったところですが、2勝1敗なら良しとしなければ、 いけないでしょう。 岸と雄星の両投手が出遅れている状況で、あの好スタートは要注意ですね。 特に、新入団の郭投手は素晴らしいです。 流石に、昨秋の21ワールドで活躍し、台湾を優勝に導いた自信が好結果に繋がっているのでしょう。 打線は、昨年のホームラン......続きを読む»

野球って、ほんまに怖いですね。

昨夜のホークス対バファローズの試合の6回表のことです。 「野球は、2アウトから」とよく言いますが、ホンマにそうやなと思いました。 ホークスにとって、「手痛い敗戦」でした。 それは、眠れる猛牛を起こしてしまったことと、武田投手と飯田投手に、「悪いイメージ」を持たせたまま 降板させてしまったことです。 正直、「勝てる試合を投手交代ミスで落としたな。」という印象でした。 武田君は、6回1死から中島選手に......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconfromvietnam

1954年2月 大阪出身
ベトナム、ホーチミン市(旧サイゴン)在住

虚弱体質で運動音痴でしたので、スポーツは無縁だと思っていたのに、27歳の時、友人に誘われたテニスを今でも続けています。
100冊ほどの健康書を読破、実践して健康体に変身です。
目標は「100歳テニス」で、必ず実現します!
自称「健康博士」体脂肪率11.8%、血管年齢38歳、裸眼視力1.2の超健康体です。
プロ野球は、鶴岡監督の南海時代からホークスファンです。
このブログで、若い方と交流したいなと思います。
 著書に、
「面白くてためになる。ホークスとプロ野球なるほど話題集」
    東京図書出版(TTS新書)864円 224ページ

 「超健康法、60歳になっても白髪、老眼、肩コリに無縁の法とは?」 風詠社 972円 157ページ
 誤記訂正ー61ページ2行目
      動物性タンパク質は体が酸素>酸性に傾きます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1386608

(11月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織圭一日8食の真実と弊害とは?!
  2. 錦織、ナダルに貫禄初勝利!高まる期待
  3. 今の錦織選手には、期待できない。
  4. 錦織選手に必要なこと
  5. このトレードは、ホークスに吉なのか?
  6. 錦織選手への強い提言!
  7. 錦織に試練となるUSオープン対戦表!
  8. 錦織に立ちはだかるビッグ3の壁
  9. テニストッププロに必要な食と水、心の問題とは?!
  10. 圭、全米オープンに向けて!!

月別アーカイブ

2017
06
02
01
2016
12
10
09
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
04
03
02
01
2013
04
02
01
2012
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2011
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss