ベトナムよりテニス愛を込めて!

月別アーカイブ :2014年03月

飛翔せよ若鷹、二年目の逆襲!

去年のルーキーイヤーで、「新人王確実」と高評価されながら、期待された成績を残せずに、悔しい思いをした選手がいる。 ホークスファンなら誰でも「ああ、あの投手のことか。」と思い浮かぶー 東浜巨(ひがしはまなお)投手である。 今年の彼に寄せる期待は、私だけではなく多いはずだ。 先日、彼に関するコラムを読んだが、見逃した人に抜粋して紹介しよう。 昨年シーズンオフに、他の選手と「ドミニカウインタ......続きを読む»

ホークス、クローザーの系譜

今年のホークスの抑え役は、五十嵐投手かサファテのどちらかだと思いますが、サファテが適任ではないかと考えています。 現在の鷹ファンは、抑えと言えば、ペドラザか馬原投手を想い出すでしょう。 投手分業制が確立されていなかった時代には、誰がその役を務めていたのだろうか?というのが、今回のテーマです。 記憶を辿ると、先ず思い出すのは、故杉浦忠氏が、酷使による右腕の血行障害(動脈閉塞)により、長い......続きを読む»

ホークス、名ショートの系譜

今宮健太選手の成長が著しい。 他のブロガーさんも賞賛の声が上がっているが、本当に素晴らしい選手になってくれたと思う。 強肩を生かした守備に加えて、走塁に絶妙のバントがある。 今や二番打者として、チームに「必要不可欠な存在」と言ってもいい。 かつて、ホークスには、素晴らしいショートが存在した。 「今宮君には、そのDNAを受け継いで欲しい。」と願って、記事にしました。 ホークスファンのブロ......続きを読む»

ホークス名将の条件!

ある学者によると、「純血の日本人」は、全人口のたった七%だそうだ。 そう言えば、オーストラリアでは、「中国人が何で、イタリア料理店に居るのか?」と聞こえよがしに言われたり、 シンガポールでバスに乗っていると、中国語で話かけられたり、 ここベトナムでは、「コリアン(韓国人)!」と呼びかけられたり、 あげくの果てに、ある日本人から、「日本語、上手ですねえ。」と言われたこともある。 父方も母方......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconfromvietnam

1954年2月 大阪出身
ベトナム、ホーチミン市(旧サイゴン)在住

虚弱体質で運動音痴でしたので、スポーツは無縁だと思っていたのに、27歳の時、友人に誘われたテニスを今でも続けています。
100冊ほどの健康書を読破、実践して健康体に変身です。
目標は「100歳テニス」で、必ず実現します!
自称「健康博士」体脂肪率11.8%、血管年齢38歳、裸眼視力1.2の超健康体です。
プロ野球は、鶴岡監督の南海時代からホークスファンです。
このブログで、若い方と交流したいなと思います。
 著書に、
「面白くてためになる。ホークスとプロ野球なるほど話題集」
    東京図書出版(TTS新書)864円 224ページ

 「超健康法、60歳になっても白髪、老眼、肩コリに無縁の法とは?」 風詠社 972円 157ページ
 誤記訂正ー61ページ2行目
      動物性タンパク質は体が酸素>酸性に傾きます。
  • 昨日のページビュー:17
  • 累計のページビュー:1386624

(11月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織圭一日8食の真実と弊害とは?!
  2. 錦織、ナダルに貫禄初勝利!高まる期待
  3. 今の錦織選手には、期待できない。
  4. 錦織選手に必要なこと
  5. このトレードは、ホークスに吉なのか?
  6. 錦織選手への強い提言!
  7. 錦織に試練となるUSオープン対戦表!
  8. 錦織に立ちはだかるビッグ3の壁
  9. テニストッププロに必要な食と水、心の問題とは?!
  10. 圭、全米オープンに向けて!!

月別アーカイブ

2017
06
02
01
2016
12
10
09
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
04
03
02
01
2013
04
02
01
2012
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2011
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss