ベトナムよりテニス愛を込めて!

月別アーカイブ :2013年01月

近代野球の原点は、南海ホークス

表題を見て、「?」と思った方も多いでしょう。 しかし、極論と言えないと思うので、述べていきます。 南海ホークスと言えば、親分の鶴岡監督が作り上げたチームですが、彼は、「アイデアマン」でした。 現在の「機動力野球」を始めたのも彼ですし、「100万ドルの内野陣」や「400フィート打線」と名付けて、ファンを獲得しました。 1950年代は、関西では、阪神よりも人気がありました。 また彼は、「編成部門」も......続きを読む»

想い出の名選手(七、ドラゴンズ編)

第七回目は、イケメン選手として女性ファンに人気があり、華麗な守備と勝負強い打撃で、「ミスタードラゴンズ」として活躍し、背番号3は、「永久欠番」を望む声が多いあの人です。  立浪和義(たつなみかずよし)選手(中日、1988~2009年) 子供の時に、父親に右利きを左利きに直されたという彼は、王さんに憧れて「プロ野球選手」になることを夢見ていた。 大阪の強豪であるPL学園の「主将」として、甲子園春......続きを読む»

想い出の名選手(六、スワローズ編)

第六回目は、「のび太君」の愛称で親しまれ、当時の球界の「メガネを掛けた捕手は大成しない。」という常識を打ち破り、頭脳的リードで「野村ID野球の申し子」と言われたあの人です。 古田敦也(ふるたあつや)捕手(ヤクルト、1990~2007年) 彼は、一般入試で立命館大に入学した努力家で、卒業時に指名を予想した会見場が開かれたが、指名は無く社会人の「トヨタ」に入社後、ソウルオリンピックでの「銀メダル」獲......続きを読む»

懐かしの鷹戦士、名言集

主に、南海時代のホークスの監督と選手の名言を御紹介します。 年度は、ホークス在籍期間(監督時代を含む)です。 なお、順番は、特に意味はありません。  1)「グラウンドには、銭が落ちている。」(鶴岡監督、1946~68年)  ホークスファンなら、ほとんどの方が知っている名言中の名言。  2)「指揮官が悪ければ、部隊は全滅する。」(同上)    本当に、その言葉通りだと思う。  3)「同じ......続きを読む»

想い出の名選手(五、カープ編)

第五回目は、赤ヘル黄金時代の中心選手であり、王さんに次いで、米球界でも有名な「元祖、鉄人」であり、ヘルメットを飛ばしてしまうほどのフルスイングが持ち味のあの人です。 衣笠祥雄(きぬがささちお)選手(広島、1965~87年、現野球解説者) 京都出身の彼は、中学時代に柔道部に入るつもりでいたが、無かったので、野球部に入部したという変わり種である。 野球の強豪の平安高を卒業後に、広島カープに入団した。......続きを読む»

ホークスの”初夢”

チュックムン ナムモイ!(新年おめでとうございます) 今年もどうぞ宜しくお願いします。 ベトナムでは、今日は単なる休日で、こちらの正月はテト(旧正月、今年は、2月10日)になり、中華街で見られるライオンダンス(獅子舞)などが、催されます。 ここホーチミンは真夏で、年末は半袖でテニスをして、汗を流していました。  私の”初夢”は、40年前の1973年(昭和48年)10月24日、大学生の私は、阪急の西......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconfromvietnam

1954年2月 大阪出身
ベトナム、ホーチミン市(旧サイゴン)在住

虚弱体質で運動音痴でしたので、スポーツは無縁だと思っていたのに、27歳の時、友人に誘われたテニスを今でも続けています。
100冊ほどの健康書を読破、実践して健康体に変身です。
目標は「100歳テニス」で、必ず実現します!
自称「健康博士」体脂肪率11.8%、血管年齢38歳、裸眼視力1.2の超健康体です。
プロ野球は、鶴岡監督の南海時代からホークスファンです。
このブログで、若い方と交流したいなと思います。
 著書に、
「面白くてためになる。ホークスとプロ野球なるほど話題集」
    東京図書出版(TTS新書)864円 224ページ

 「超健康法、60歳になっても白髪、老眼、肩コリに無縁の法とは?」 風詠社 972円 157ページ
 誤記訂正ー61ページ2行目
      動物性タンパク質は体が酸素>酸性に傾きます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1386673

(11月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織圭一日8食の真実と弊害とは?!
  2. 錦織、ナダルに貫禄初勝利!高まる期待
  3. 今の錦織選手には、期待できない。
  4. 錦織選手に必要なこと
  5. このトレードは、ホークスに吉なのか?
  6. 錦織選手への強い提言!
  7. 錦織に試練となるUSオープン対戦表!
  8. 錦織に立ちはだかるビッグ3の壁
  9. テニストッププロに必要な食と水、心の問題とは?!
  10. 圭、全米オープンに向けて!!

月別アーカイブ

2017
06
02
01
2016
12
10
09
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
04
03
02
01
2013
04
02
01
2012
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2011
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss