2012年04月21日

NFL試合日程作成チームの苦労

NYタイムスのジュディ・バティスタ記者が、NFL試合日程作成チームの苦労話を掲載している。試合放映権を持つ各テレビ局からは、視聴率の取れる好カードの割り当て要請が相次ぎ、チームからの要望にはスタジアム利用上の制限や、できるだけ自チームに有利な日程を勝ち取ろうとする魂胆が見え隠れする。一部をかいつまんで紹介する。

スタジアム施設に関連する要望
地元野球チームとホームゲームが重ならないようにする
スタジアムが隣接し駐車場共用ケースが多いため。スタジアム共用は今季からオークランドのみ。マーリンズは今季から新球場をオープンし、ドルフィンズとは別居。

スタジアムが利用できない日に試合を予定しない
メットライフスタジアムでは9月23日にブルース・スプリングスティーンのコンサートがあるため、ジェッツとジャイアンツの両チームがアウェーとなる。
 

その他の要望
(ニューヨークのチームより)ユダヤ教の祭日に試合を予定しないで欲しい
 ニューヨークにはユダヤ人が多く、祭事と重なるのを避けるため
(フロリダのチームより)11月まで現地午後1時からの試合は予定しないで欲しい
9月、10月の日中は暑すぎて野外観戦を嫌がるファンが多いため

続きはこちらで。

  • タグ:
  • NFL

posted by footballnews |15:54 | Headlines | コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをはてなブックマークに登録 newsing it! このエントリを Buzzurl に追加

2012年04月14日

チャージャース、Tヘンダーソンと1年契約

チャージャースはTマリオ・ヘンダーソンと1年契約を結んだ。ヘンダーソンは昨季レイダースに放出された後、インドアフットボールリーグのコロラド・アイスに籍を置いていた。2007年のドラフト3巡でレイダースに指名され4シーズン所属。44試合出場のうち、28試合は左タックルで先発出場した。チャージャースではタックルのデプス補強と見られる。

同じく現地13日には、RFAのOLブランディン・ドンブロスキとERFAのロングスナッパー、マイク・ウィントも1年契約のテンダーにサインした。

posted by footballnews |13:07 | Headlines | コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをはてなブックマークに登録 newsing it! このエントリを Buzzurl に追加

2012年04月14日

ブロンコスがベテランCBグッドマンを放出

ブロンコスがCBアンドレ・グッドマンを放出した。先月フリーエージェントのCBトレイシー・ポーターと契約して以来、予想されていた動きではある。グッドマンは過去3年間ブロンコスに所属し、レギュラーシーズン40試合出場、タックル109回、インターセプト7回、パスブレークアップ35回、ファンブルリカバリー3回を記録。今年1月のプレーオフ2試合でソロのタックルを5回記録した。2010年はシーズンの半分を故障欠場したものの、2011年と2009年には全16試合に出場した。

33歳のグッドマンはサウスカロライナ大学から2002年のドラフトでライオンズに指名されプロ入り。2006年からマイアミへ移籍し、2009年からデンバーに移籍していた。キャリア通算先発出場は95試合、インターセプト19回記録。

posted by footballnews |12:46 | Headlines | コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをはてなブックマークに登録 newsing it! このエントリを Buzzurl に追加

2012年04月14日

LBフレッチャーがレッドスキンズと再契約

ロンドン・フレッチャーは2年の再契約でレッドスキンズと合意した。現地13日に本人自らがTwitterで「レッドスキンズのファンのみんな。君達のキャプテンが戻ってくるぜ」と発表した。来月37歳になるフレッチャーは、過去5年間レッドスキンズのディフェンスの要となっている。1998年にラムズでデビューを果たして以来、224試合連続出場を記録している。

レッドスキンズは以前よりフレッチャーとの再契約は優先事項としており、本人も復帰希望を表明していた。これで来週月曜から始まるオフシーズンのコンディショニング・プログラム開始に間に合うようだ。

posted by footballnews |12:31 | Headlines | コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをはてなブックマークに登録 newsing it! このエントリを Buzzurl に追加

2012年04月14日

ベンガルスTEリー、LBスカタと再契約

ベンガルスは現地13日にTEドナルド・リーとLBダン・スカタと再契約した。加えてフリーエージェントCBのテレンス・ニューマンの入団を正式に発表した。プロボウル出場経験2回のニューマンは、前日にベンガルスとの契約に合意しており、過去9シーズンはダラスに所属。133試合出場中、先発出場131試合。キャリア通算インターセプトは32回で、その平均リターンは10.8ヤード。

リーは昨年9月13日にフリーエージェントからベンガルス入りし、9試合に出場した。スカタはプレーオフ2試合を含む、過去37試合にベンガルスの一員として出場。昨季のベンガルスは9勝7敗。ワイルドカードでAFCのプレーオフへ進出した。

posted by footballnews |12:14 | Headlines | コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをはてなブックマークに登録 newsing it! このエントリを Buzzurl に追加

2012年04月14日

ライアン・リーフ4件の重罪で起訴

処方箋鎮痛剤を盗むためモンタナ州へレナ市の民家へ侵入した容疑で、元NF選手のライアン・リーフが4件の重罪で起訴された。リーフはヘレナ出身で、不法侵入2件、危険薬物の不法所持2件の罪でキャスケード郡ジョン・パーカー検察官から起訴された。全ての容疑で有罪判決となった場合、最高禁固50年が科される。テキサスでも薬物絡みの事件を起こし、仮釈放身分だったが、3月29日には顔見知り宅へオキシコドンを盗みに入り、4月2日にはハイドロコドンを盗みに別の家へ侵入していた。

リーフは1998年のドラフトでコルツに全体1位指名を受けた現ブロンコスのQBペイトン・マニングに続き、全体2位指名された有望選手だった。ワシントン州立大卒業後、チャージャースで先発QBを務めたが、現在はテキサスでの保釈違反で投獄されている。

posted by footballnews |11:18 | Headlines | コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをはてなブックマークに登録 newsing it! このエントリを Buzzurl に追加

2012年04月14日

カウボーイズのLBジェームズ、テキサンズと契約

ブレイディ・ジェームズはチームは変われどテキサスでプレーし続けることになった。元カウボーイズのLBでチームのキャプテンも務めたジェームズはテキサンズと契約、とESPNダラスがリーグ関係者の情報として伝えた。契約内容は明らかにされていない。昨季はタックル44回。2006年から2010年シーズンの5年間は毎年タックル100回以上を記録していた。

posted by footballnews |05:33 | Headlines | コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをはてなブックマークに登録 newsing it! このエントリを Buzzurl に追加

2012年04月14日

レッドスキンズが元バッカニアーズのジャクソンと契約

元バッカニアーズのSタナード・ジャクソンがレッドスキンズと契約した。契約内容は発表されていない。ジャクソンは元バッカニアーズ監督で現在レッドスキンズのDBコーチのラヒーム・モリスと再会することになる。2007年ドラフトの4巡指名でプロ入り後、薬物使用規定に違反し、過去に2度出場停止を受けている。26歳で、昨季はバッカニアーズで10試合出場し、タックル35回、インターセプト2回を記録している。

posted by footballnews |05:25 | Headlines | コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをはてなブックマークに登録 newsing it! このエントリを Buzzurl に追加

2012年04月14日

ファルコンズのホワイトが反同性愛者コメントに謝罪

Twitterで反同性愛者コメントをしたファルコンズWRロディ・ホワイトが謝罪した。ホワイトはレシーバーとしてリーグ首位の記録を達成するのと、スーパーボウルで優勝するのと、どちらを取るか?と聞かれ、「君ならゲイになりたい?それともストレート?答えは分かってるよね?」と答えた。批判の声が上がり、その後、即謝罪した。「ゲイという言葉を使ったことを謝ります。神経質になる話題で、自分のようなアスリートが使う言葉じゃないことは分かっています」とつぶやいた。

posted by footballnews |05:17 | Headlines | コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをはてなブックマークに登録 newsing it! このエントリを Buzzurl に追加

2012年04月14日

家庭生活が幸せな選手を求めるジャガーズ

ジャガーズは自チームの選手が家庭で幸せに暮らしているかどうか確かめたいようだ。このため選手の夫人達と親しくなるよう特別な配慮をしている、とウォールストリートジャーナル紙が伝えた。ジャガーズ監督マイク・マラーキーは「家庭で奥さんと幸せに暮らしていれば活力も出る。とても重要なことだ」という。「結婚していれば色々なことがある。夫人と幸せであればあるほどフィールドでも幸せだ。これは本当だと思う」とも。今オフシーズンに獲得したWRローレント・ロビンソンとQBチャド・へニーはチーム訪問の際、夫人を同伴していた。

posted by footballnews |05:06 | Headlines | コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをはてなブックマークに登録 newsing it! このエントリを Buzzurl に追加