FIGHTING TV サムライ

always in our hearts〜三沢さんは私たちの心の中に~【三田佐代子の猫耳アワー主張版】

このエントリーをはてなブックマークに追加

 本当に凄い人だったんです。私が着いた15時半過ぎにはグッズ購入の行列が田安門の先まで伸びていて、武道館入り口も写真パネルの展示にも溢れるばかりの人。でも混乱があった様子もなく、あの献花式の時のようにみな整然と並んでいます。

武道館に入ると2階のてっぺんまで人がぎっしり入っていて、アリーナから見るとその熱気で霞んで見えるほど。今日はそれほどみな悲しそうでもなく、かといってウキウキしているというわけでもなく、何か使命感みたいなものを感じてここに一同に集まっている、そんなふうに見えました。

懐かしいVTRが流れ、そして今日は手拍子と共にアニメ「タイガーマスク」のテーマに乗せて大会はスタート。花道の上に掲げられたGHCのベルトを巻いた三沢社長の遺影が見守る中、思い思いのやり方で試合は捧げられました。いつも通りの悪童ぶりを貫く選手、花道を下がる時に遺影に深々と頭を垂れる選手。

メインイベントが、潮﨑豪vs斉藤彰俊のGHCヘビー級選手権。あの日三沢さんのパートナーだった潮﨑選手と対戦した彰俊選手、追悼大会のメインを飾るにこれ以上ふさわしい試合はなく、そしてこの2人にとってもこの試合を避けては未来に進めない、大切な試合。

彰俊選手は真っ白なコスチュームで登場。試合後のコメントで「今日は三沢さんに呼ばれるかもしれない、そう思って純白のコスチュームでリングに上がりました」とその決意のほどを明らかにしていました。そうきっとこの試合は、お互いの決意のぶつけあいでした。

彰俊選手の決意のバックドロップをカウント1で返す潮﨑選手。潮﨑選手の決意のローリングエルボー、そしてエメラルドフロウジョン。でも最後の自身のフィニッシュホールドである、ゴーフラッシャーで粘る彰俊選手を沈めました。最後は三沢さんに頼らず自分の手で獲る、これも決意の表れだったんだと勝手に思っています。

気丈に勝利者インタビューに答えていた潮﨑選手でしたが、ローリングエルボー、エメラルドフロウジョンについて聞かれると必死に涙をこらえて

「このベルトは…、三沢さんと獲ったベルトなので」

と絞り出すように語っていました。三沢さんが獲らせてくれたのでもなく、自分だけでもない。三沢さんと一緒に闘って獲った、GHC。

試合後に三沢選手の追悼セレモニーが行われ、仲田龍さんのコールと10カウントで三沢光晴選手は引退しました。今度こそ私たちは、三沢さんとお別れして歩き出さなくてはいけません。

三沢さんのいない武道館は何だか不思議な気持ちがしました。つい4ヶ月前の武道館では三沢・潮﨑組がグローバルタッグリーグを優勝し、リング上で三沢さんが「今日俺ぶっちゃけ何もやってないしね」とコメントしていたはずなのに。

三沢さんはリング上にいなくても、今日の大会サブタイトル「Mitsuharu Misawa,always in our hearts」のようにいつも心の中に三沢さんはいる。だとすれば、これから潮﨑選手が背負っていくであろう、三沢さんの後継者、三沢さんなきNOAH、三沢さんなきプロレス界という重圧は、みんなで背負っていけばいいと思うのです。若く、魅力的な潮﨑選手がこれから伸び伸びと彼が思うプロレス道を進んでいけるかどうか、そして三沢さんが文字通り命を賭けて守ったプロレスがこの先も魅力的なジャンルであり続けることが出来るかどうかは、若いチャンピオンだけの責任ではなく、選手、関係者、ファン、全てのプロレスに関わる人たちの責任です。

「ベルトもちゃんと守ったということで。…また一緒に酒飲みたいです」

バックステージで「三沢さんにどんな報告をしますか?」と尋ねられた潮﨑選手が、最後に語った言葉です。きっと三沢さんは美味しいお酒をごちそうしてくれると思いますよ。あの日のように、ていうかいつもそうだったと思うのですが、「今日は俺のおごりで」と、ぐふぐふ笑いながら、潮﨑選手のグラスにお酒を注いでくれるはずです。



※サムライでは9月30日(水)午後10時からの「Sアリーナ」であさりどの川本さんがスペシャルMCを務め、プロレスリングNOAH特集をお届けします。
そして午後11時からは三沢光晴追悼スペシャル「軌跡 ~三沢さんが見た夢~」を放送します。詳しい放送情報はコチラ

※プロレスリング・ノア 三沢光晴追悼興行 10.3大阪大会のPPV情報はコチラ 

50回突破!毎週月曜日更新の「三田佐代子の猫耳アワー」完全版はコチラ



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
三沢光晴
ノア
潮崎豪
サムライ
三田佐代子
PPV
Sアリーナ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

【K-1FAN】K-1WGP2009 誰に優勝してほしい?【K-1 FAN】

笹原です。今日は所選手の公開練習&DREAM.12のカード発表 【DREAM笹原圭一PRオフィシャルブログ】

【K-1FAN】K-1WGP2009ファイナルを予想しよう!【K-1 FAN】

ブロガープロフィール

profile-iconfight_tv

スカパー''!''のプロレス・格闘技専門チャンネル「FIGHTING TV サムライ」で働くスタッフが試合会場やスタジオで感じたこと、そしてビッグマッチのPPV放送についてなどを番組宣伝がてら紹介します。動画や詳細情報、三田佐代子キャスターのコラムは公式HP([[www.samurai-tv.com|http://www.samurai-tv.com]])まで!
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:775958

(11月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. たいせつなことはみな菊池さんに教わった 【三田佐代子の猫耳アワー出張版】
  2. 100cmバストを持つグラビアアイドル・愛川ゆず季がプロレスデビューを前にゲストMCで登場【本日のSアリーナ】
  3. 夏より暑い火祭り決勝戦!熱男は誰だ?
  4. 遠回りしてたどり着いたこの場所〜曙選手と船木選手の場合【三田佐代子の猫耳アワー出張版】
  5. ノアvsゼロワン、団体対抗戦!!【サムライTV】
  6. 曙vs大仁田、横浜大花火!!!【サムライTV】
  7. 覆面世界一決定戦!
  8. 今も昔も、プロレスがそこにある限り【三田佐代子の猫耳アワー出張版】
  9. HARASHIMAと真壁先輩の17年【三田佐代子の猫耳アワー出張版】
  10. 15大シングルマッチを速攻7時間中継!

月別アーカイブ

2013
04
2012
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss