フェイントシュート の 「日本代表~進化への布石」

日本代表・世界と戦う基礎テクニック イラク~オーストラリア対策  【フェイントシュート】

このエントリーをはてなブックマークに追加

イラク戦、劇的勝利でしたねー、久々に叫びましたよTVの前で(^^

気持ちの籠ったプレイでした。やっぱり「最後は、気持ちの強い方が勝つ」というのは本当ですね(^^

ということで、イラク戦の修正点を簡単に振り返ります。


まず、ポジティブな面。

いろいろニュースなどに書かれていますが、「デュエル」良かったですよ(^^ ひと昔前では、日本人はフィジカル勝負では勝てない。とか、だから1対1を避けて人数をかける。とか言っていましたが、 もう、かなりの数、1対1で勝てるシーンが増えて来たように思います。

昔なら、それすら出来ず。何とか遅らせて人数集めて守っていましたが、 アジアでは「身体能力」の差を感じなくなり、まったくビビることなくプレイできるようになるのも、近いのではないでしょうか? (今後のことを考えると、Jリーグが、代表レベルにまで追いつく必要がありますが(^^; ) (柏木選手などは、もう少しだけ、UPする必要があります(^^; )

あとポジティブな面としては、

しっかり、少ない手数で得点できたことですね(^^ 序盤はチャンスをたくさん作れていました。 これは、いざという時の得点パターンとして、結構練習出来たのではないでしょうか。

まあ、わかっているとは思いますが、そればっかりだと、ちょっと単調過ぎる攻撃になってしまいます(^^;

(他の攻撃でも、一つのパターンばっかりやると、同じことになります。相手もバカではないので(^^; )

でも、まあ、この速い攻撃は、「あとはシュートの微調整」だけで、もっと得点できるようになると思います。 しっかり、得点しやすい場所に入って、ゴールの奥角を狙ってキックすれば、ちゃんと入ると思います。

忙しすぎて、GKを騙すような、「タイミングをズラすフェイク」が出来なかったのかもしれませんが、余裕をもってゴール前に行ければ、しっかりとGKと相手DFのタイミングをズラして、シュート出来ると思います。

なので、この速い攻撃に、相手が慣れてしまわないようにすることが、決定的なチャンスを生み出すコツになると思います。

ということで、皆さんもわかっている通り、

●「やり過ぎない(^^;」

ということが、大事です。

例えば、

●10分に1回、手数の少ない攻撃。にチャレンジする。

というのはどうでしょう?

前半で、3回。 後半で、3回。

試合開始~5分~10分、は、相手の出方を確認する。もしくは、サインプレイのような作戦があれば、それをやる。

それから、10分ごとに、手数の少ない攻撃。(縦に速いカウンター)をやれば、 ちょうど、理想的な得点時間に、得点出来るのではないでしょうか?

(開始から、10分で、1点。それから10分で2点目、前半終了間際に3点目。なんだかんだで、これぐらいになるのではないでしょうか? (決まれば(^^;))

つまりは、1試合に、6回程度、この攻撃をやればいい。ということです。(まあ、もっと多くてもいいですが、それでも10回前後くらい。が良いのではないでしょうか。(体力面も考慮すると))

それ以外の時間に、どう攻撃するか? というと、

相手が引いてくるなら、 ●引いた相手を崩す攻撃。SHとSBが連動して位置を動き。サイド攻撃とセンター攻撃の両面ねらい。 ・引いた相手を攻略する。3ライン。で、攻略。(今までやってきたやつです(^^ )

6ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
作戦・戦術
タグ:
アジア予選
オーストラリア
イラク
サッカー
日本代表

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ダルビッシュが打たれたとか日本代表が勝ったとかスポーツの秋の話【雨の日の日曜日は・・・スポーツ別館】

今からではあるが、同時に耐える時【バンザイサッカー】

オーストラリアをぶちくらせ~チーム戦術編~【キキアシワアタマ】

ブロガープロフィール

profile-iconfeintshot

主に、日本代表と日本サッカーを応援しております。

毎度、代表戦にはビールを買い込み、「うおお、うおお」と観ています。
書くのは大体、代表戦の前後になるかと思います。(その他、ヨーロッパサッカーを観たり、Jの試合を観たりした時も、書くかも知れません。
なるべく誤解の無い様に書きたいと思っておりますが、勇み足で書いてしまうかもしれません。(そんな時は、素直に訂正したいと思います)

サッカーは高校時代やっておりました。(県大会でベスト8止まり(TT))
よろしくおねがいします。
http://feintshot.web.fc2.com/
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:305294

(10月11日現在)

関連サイト:【フェイント・シュートのサイト・ブロマガ website blogmagazine】

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本代表・世界と戦う基礎テクニック 香川・本田・のプレイは、なぜ評価が低いのか? 考察と対策【フェイント・シュート】
  2. 日本代表・世界と戦う、基礎テクニック ブラジルとの差は意外と少ない。ゴールを決める。イタリア対策【フェイントシュート】
  3. 日本代表・世界と戦う基礎テクニック UAE戦後 ▽で攻めるな。△で攻めろ。【フェイント・シュート】
  4. 日本代表・世界と戦う、基礎テクニック プレス対策・ドライブパス【フェイントシュート】
  5. 日本代表・世界と戦う、基礎テクニック シンガポール戦の原因は、香川にゴールを求め過ぎること【フェイント・シュート】
  6. 日本代表・世界と戦う、基礎テクニック ミスキックの原因 フォームの誤解 【フェイントシュート】
  7. 日本代表・世界と戦う基礎テクニック カナダ戦対策 香川は何故機能しないのか? シュート練習の見直し 《フェイントシュート》
  8. 日本代表・世界と戦う基礎テクニック 抜け落ちていたピース コロンビア戦後 ディフェンス再考 【フェイント・シュート】
  9. 日本代表・世界と戦う、基礎テクニック 認められるのはまだ早い ディフェンスの修正点 イタリア~メキシコ 【フェイントシュート】
  10. 日本代表・世界と戦う基礎テクニック ハリルホジッチ監督のメッセージとJのレベルアップ【フェイント・シュート】

月別アーカイブ

2016
10
09
08
05
04
2015
11
09
08
06
04
01
2014
11
07
06
05
02
2013
11
10
09
06
05
04
03
2012
11
10
09
07
05
2011
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss