no title

最後のJ1

このエントリーをはてなブックマークに追加

昇格した日もこれくらい寒い日だっただろうか?

そんな事も忘れるくらい、長く日本のトップリーグにいた新潟。

ただのクリアに声をあげ、可能性の少ないパスにも大きな拍手を送った。

昇格した時にはここまで長くいるとは思わなかったJ1も今日でひとまずお別れ。

ただの消化試合にならない事を祈りたい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

E-1サッカー選手権をどう戦う? 鍵とストロングポイントはどこか。【FCKSA66】

ビデオ判定(VARなど)のチャレンジ制の導入について 【J OKAYAMA】【J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ(スポナビ版)】

2017:ACL:決勝:A:アルヒラルvs浦和レッズ「攻守の軸となる選手が輝いた試合」【蹴鞠談議2】

Jリーグホームスタジアム訪問記~アルビレックス新潟~【This is J-league】

【白鳥城の騒霊】風に吹かれてもなにも始まらない。どこかに運ばれていくだけ。選手だってサポだって移りゆくものでしょ? ~アルビJ2降格決定~【白鳥城の騒霊】

ブログ移転のお知らせ【アルビレックス新潟シンドローム】

10/14アルビレックス新潟VSガンバ大阪【Jリーグ第29節】【アルビレックス新潟シンドローム】

9/30アルビレックス新潟VSヴィッセル神戸【Jリーグ第28節】【アルビレックス新潟シンドローム】

ブロガープロフィール

profile-iconfcmaradleese

みなさまはじめまして、このブログを書いているsaiと申します(^^)

カントナやM.ヒューズの晩年頃からサッカーを見始め、マンチェスター.Uをこよなく愛しています。なのでプレミアリーグやイングランドのゲームをよく見ています。

Jリーグが開幕してからは澤登に見せられ清水ファン、地元にクラブが出来てからは新潟を応援しています。

応援するクラブ以外は全て敵!..ではなく、スタジアムでも対戦相手の素晴らしいプレーには拍手、応援チームの不甲斐ないプレーには皮肉や批判というスタンスでサッカーを見ています。

ちなみに世間が手放しで称賛するものにはあまりなびかず、見向きもされないものから良いことを見つけて喜ぶタイプです(笑)


プレミアリーグやJ1.J2.J3のゲームの雑感などを細々と書いていけたらなと思います。様々な意見の方とサッカーの話がこの場を通して出来たらなと思っています。

【よく見るクラブ】2017現在
プレミアリーグ:マンチェスター.U、エバートン、トッテナム、ボーンマス、スウォンジーなど

J1:新潟、仙台など

J2:山形、松本など

J3:長野、秋田など

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:38977

(12月09日現在)

関連サイト:mixi

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 最後のJ1
  2. 浦和‐上海
  3. 新潟−東京
  4. 鹿島ー新潟
  5. 2017Jリーグ J1リーグ4節 J3リーグ2節
  6. 2017 J1リーグ1節 J2リーグ1節
  7. 2017 ルヴァンカップ決勝
  8. 東京V-湘南
  9. 2017 Jリーグ 12節
  10. 2018 ロシアワールドカップ出場

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss