ゴールネットの向こうに

明治大学×早稲田大学〜関東大学リーグ第8節

このエントリーをはてなブックマークに追加

関東大学サッカー第8節

明治大学vs早稲田大学 5月6日 @夢の島競技場

明治大学スターティングメンバー

GK1関 憲太郎 DF14近藤 慎吾 DF3石井 秀典 DF4上川 雄三 DF5斎藤 雅也 MF15坪内 佑太郎 MF16鈴木 智博 MF2長友 佑都 MF8根本 茂洋 FW10橋本 晃司 FW11林 陵平

交代 46分 10橋本→36FW山本 紘之 59分 16鈴木→6MF藤田 優人 80分 11林→35FW久保 裕一

早稲田大学ア式蹴球部スターティングメンバー

GK1伊藤 拓真 DF4金守 貴紀 DF5横山 知伸 DF23藤森 渉 MF7鈴木 修人 MF12松本 征也 MF13松本 怜 MF19前田 亮 MF10兵藤 慎剛 FW8山本 脩斗 FW9渡邉 千真

交代 64分 19前田→14MF首藤 豪 75分 13松本怜→32DF岡根 直哉 81分 12松本征→26MF糸井 正

◆雨、夢の島◆

冷たい雨が容赦なくピッチを叩く。掘り起こされる中央部の芝。決して良好とは言えないグラウンドには水溜まりすら散見される。

似ていた。雨中の夢の島。単純な一つのミスが得点に直結するピッチコンディション。今季早稲田が初黒星を喫した法大戦にシチュエーションは酷似していた。

前節の逆転負け後に露になった“走る意識の欠如”。ボールへの執着心を高め、ポゼッションサッカーへと転化――そんな意識があったのだろうか。試合は前半から早稲田が一方的に押し込む。

7分に最初のシュートを鈴木がミドルで放ったのを皮切りに、兵藤の左足ボレー、松本怜のミドルシュートと矢継ぎ早に明大ゴールを襲う。

絶対に勝たなくてはいけなかった。前節筑波にまさかの逆転負け。加えて明治には昨年、高崎で完敗を喫している。 野球でも、ラグビーでも、早稲田の前に立ちはだかる紫の壁を壊さなければ、先へは進めない。彼らはわかっていた。魂のこもったプレーはここ最近の早稲田に間違いなく、欠けていたものだった。

あるいは、これまでも全身全霊のプレーを当人たちはしてきたのだろうが――この日の動きには、過去の限界点を超える気迫が宿っていた。 サッカーは精神論で片付くスポーツではない。しかし、勝利への飽くなき欲求が選手たちの足を“一歩”踏み出させる原動力となるのもまた事実である。

たかが一歩。だがその60cmには試合を動かすだけの可能性がある。そして、過去に後手を踏んで落とした試合――それには少なからずこの“60cm”の欠如が絡んでいた。

松本征が、鈴木が腰をぶつけるようにして激しいチェックを仕掛ける。中盤で前を向かせない。カウンターを察知すると素早く潰して、ピンチの芽を摘む。反則も厭わない。

「相手のカウンターが来たときにはとにかく高い位置で潰すようにしている。ファールをとられてもいい。カードをもらわない程度の反則で試合を切るのも重要だから」 かつてル・マンの松井大輔が話していた台詞である。 相手のカウンターがスピードに乗る前に体を当てて反則でもいいから止める――非常に心強いプレーである。 相手のスピードに置き去りにされることなく体を入れて止めれば、カードをもらうリスクは少ない。セオリー通りの低くぶつかるディフェンスでテトラポッドとなり続ける。何度ももんどりうって倒れるダブルボランチ。清楚なイメージ漂う純白のアウェー用ユニホームは試合開始20分で泥だらけになった。

兵藤も例外ではない。前線から積極的に体をぶつけて円滑なビルドアップを阻止する。背番号10がおもむろにストッキングをずり下げてレガースを外す。パンパンとはたいてこぼれてきたのは、転倒した際にストッキングの中へと侵入した泥だった。その量は兵藤の激しいチェイシングに比例していた。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大学サッカー
タグ:
前田亮
関憲太郎
山本紘之
鈴木修人
兵藤慎剛
松本怜
橋本晃司
長友佑都

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

日体大vs大体大〜全日本大学女子サッカー決勝【ゴールネットの向こうに】

ブロガープロフィール

profile-iconfantasistalily

  • 昨日のページビュー:43
  • 累計のページビュー:345578

(03月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観客動員から考えるJ1の“資格”
  2. 番狂わせ、なのかな?~フランスvs日本~
  3. 最適解見ーつけたっ!〜女子W杯・日本vsオランダ〜
  4. なでしこ“100点満点”の敗戦【フランス女子代表vs日本女子代表】
  5. 圧倒のウノゼロ~女子W杯・日本vsオーストラリア~
  6. 奇跡ではない、これは必然である。~ロンドン五輪 日本vsスペイン~
  7. 東京と浦和の観客数は激減しているのか?
  8. ザックの遺産かアギーレの手腕か〜日本vsオーストラリア〜
  9. 千葉日大一vs成田〜優勝候補を追い詰めて〜【高校野球】
  10. 今野の勝利、ハリルの勝利〜W杯最終予選UAEvs日本〜

月別アーカイブ

2017
03
2016
09
07
03
02
2015
07
06
01
2014
12
11
08
07
06
2012
11
10
08
07
06
04
2011
09
07
2010
01
2009
12
11
09
08
06
2008
04
02
2007
11
10
09
07
06
05
04
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss