すべてはファジのため

【悔しさの中にも手応え有】レノファ山口-ファジアーノ岡山(J2第1節 2016/2/28@山口維新)

このエントリーをはてなブックマークに追加

【「勝負の年」は引分発進】

クラブが「勝負の年」と位置付ける今シーズンのファジアーノ岡山。その初戦はJ2初昇格となる山口とのアウェーゲームでした。 スタメンは GK 中林 DF 澤口・岩政・竹田 MF 田中奏一・矢島・島田・片山 FW 豊川・赤嶺・伊藤 と、昨シーズンから継続して3-4-3システム。最終ラインに故障者が続出しているため澤口が最終ラインでの起用、また、ボランチは渡邊ではなく島田、そして左ウイングバックにはコンバートされた片山が入りました。そして控えには、ルーキーの久保飛翔と、ネクスから昇格の加藤が入りました。

初昇格の相手にドローというのは、正直言うと物足りなさ・悔しさもありますし、決定機もかなり与えてしまった印象がありましたが、長いシーズンの中でこれからしっかりと上積みができれば、それなりの結果がついてきそうな、そんな手応えも個人的には持ちました。

ゲーム自体は、ほとんど岡山がボールを支配し、中盤まではある程度ボールが繋がる展開。そういったところで、最後の敵陣深いゾーンでの、特にオフェンス陣のコンビネーションというところが詰めきれていなかった分、得点には至らなかったものの、ほんの少しのずれを修正できれば、決定機ももっと増えてきそうな、そんな印象です。

スタメンした豊川に関しては、リオ五輪予選で合流が遅れており、このチームでのトレーニング期間は3週間程度。赤嶺-押谷のコンビネーションも、まだまだだなと思いましたが、ここは実戦で互いの感性を理解し合うよりほかないので、逆にこれから成熟していくところを楽しみにしたいと思います。

【赤嶺真吾の「圧倒的な存在感」】

この試合で目立っていたのは、赤嶺のポストプレーでした。ボールをしっかりおさめ、味方につなぐ。この技術は、J2ではトップクラスだと思います。昨シーズンまでは久保裕一・岡本がこのポジションに入ったり、あるいは、押谷を最前線で起用して、どちらかというとスペースで勝負させるというスタイルでしたが、まずビルドアップの段階でしっかりと受けやすいポジションを取る、そして味方の位置を把握したうえでしっかりボールを捌く。赤嶺がいる限り、前線にボールがおさまらずにサポーターがやきもきするシーンは格段に減りそうです。

クロスへの飛込みや、ポジショニングについても、らしさが随所にありましたし、この試合は不発でしたが、きっちり今シーズン結果を残してくれるのではないかと思います。あとはコンビネーション。特に後半途中出場した押谷とはなかなか連携が取れていないようにも見えましたが、ペナルティエリア内やバイタルでのちょっとした相手の裏をかくアイディアが一致してくれば、楽しみは膨らむと思います。

【新しい「岡山の10番」のお披露目】

今シーズンからチームの顔として10番を背負う矢島慎也。プレッシャーもあると思いますが、それすら楽しむかのように、素晴らしいゴールを決めてくれました。コーナーキックを一旦跳ね返されたところからのミドルシュート。昨シーズンはあのゾーンからのシュートは浮いてしまう印象があり、下半身が強くなってくれば、あのシュートがどんどん枠にいくので、相手とすると非常に脅威ではないかと思っていましたが、いきなりやってくれました。しっかりボールをおさえながら、コースを狙ったシュート。ちょうどコースに岩政と赤嶺がいて味方に当たるかと思いましたが、しっかりよけてゴールに吸い込まれました。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ファジアーノマッチレポート
タグ:
押谷祐樹
赤嶺真吾
矢島慎也
山口
レノファ
岡山
ファジアーノ
J2
Jリーグ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【侍青の風】ガンバの新スタジアムから「勝て勝て勝て勝てホームやぞ!」が消えた…【サムライブルーの風】

【清水エスパルス】vs愛媛FC J2初陣、スコアレスドロー【清水エスパルス、雑多な意見】

【浦和戦】まだまだな感じでした。【No Reysol, No Life.って訳でも無い】

2016年ファジアーノ戦力分析【ファジも鳴かずば撃たれまい】

2016決起集会(応援練習)報告+ファジアーノ2016展望 (4)クラブとサポーター編【すべてはファジのため】

ファジアーノ2016展望 (3)ライバル分析編【すべてはファジのため】

2016年のファジアーノのシステムは?【ファジも鳴かずば撃たれまい】

TM富山戦を観戦して【ファジアーノ頑張れ!】

ブロガープロフィール

profile-iconfagiano12

ファジアーノ岡山を熱くサポートすべく、様々な視点からファジアーノについて書いていきたいと思います。
その他、Jリーグ全般の雑感等についても書いていきます。

ホームゲームはGATE10で声出ししながら見ていますので、分析にはあまり自信がありませんが、よろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:184
  • 累計のページビュー:558257

(10月19日現在)

関連サイト:twitter@12fagiano12

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「ぶちくらせ」について1人のファジアーノサポーターとして
  2. 【サッカーの神様は見捨てなかった】松本山雅-ファジアーノ岡山(J1昇格プレーオフ準決勝 2016/11/27@アルウィン)
  3. 【歴史の差を埋めるその日まで】セレッソ大阪-ファジアーノ岡山(J1昇格プレーオフ決勝 2016/12/4@金鳥スタ)
  4. ありがとうスカパー!、そして、日本のサッカーメディアはどうなる?
  5. ファジアーノ2016展望 (1)補強まとめ編
  6. 【未来は自分たちの手で切り拓く】清水エスパルス-ファジアーノ岡山(J2第41節 2016/11/12@アイスタ)
  7. ファジアーノ岡山2017シーズン新加入選手紹介
  8. ファジアーノ2016展望 (2)システムとシーズンの戦い方編
  9. ファジアーノ2016展望 (3)ライバル分析編
  10. 【不屈の闘志豊川雄太とともに】ファジアーノ岡山-清水エスパルス(J2第21節 2016/7/3@Cスタ)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss