練習は裏切らない…!?

選手の引き際

このエントリーをはてなブックマークに追加

赤星電撃引退!命にかかわる脊髄損傷

赤星選手の引退表明には衝撃を受けました。

赤星選手の苦渋の決断を知り現役選手の身の引き方には
勉強になることが多いと改めて実感しました。

潔い赤星選手を見ていたら、引退後も応援したくなりました。
9年間、ご苦労さまでした。




でも、有名選手の身の引き際には、予てから気になっていたことがあります。

その世界に身をおき選手として頑張ってきた者が、活躍の場を失ってチームを追われたら、
どうして指導者を目指さないのか。

指導者として新たな人材の発掘とそのスポーツの素晴らしさを
次世代の若者に直接伝えようとしないのか。

指導者として頂点を目指さないのか。


不思議で仕方ありません。


自身も指導者に育てられてきた筈なのに・・・


指導者は大変だからでしょうか。



指導者という立場は、選手時代とは違った楽しさと遣り甲斐があることを知って欲しいですね。






1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

選手の引き際

プロアマ規定も少しづつ変わって来ましたし
学生野球の指導者を目指す元選手も少数ですが出てきました
長い歴史故の理不尽なしがらみも多いですが
良くなって行くと思います
逆に、アマの指導者からプロを目指せるようにもなって欲しいです

選手の引き際

指導者を一部の人間しか目指さないのは、プロの場合、派閥があるので球団の権力を持ってる人間が変わらない限り他派閥は指導者になれない。
アマチュアの場合、上記のコメントにも書いてますがルールが厳しい。アマの利権を守る為にプロを排除している(最近はマシになったけど)。
せめて、プロが出身校で自主トレするときは生徒への指導も解禁できれば子供達のレベルや考え方が変わると思うけど、プロ出身のいない学校が指導を受けられないから、公平でないとする馬鹿な考えが無くなれば指導者への道が拓けると思う。
このへんはサッカーが羨ましい。
教えるのにプロもアマもない、将来の日本サッカーの投資という考えが素晴らしい。

選手の引き際

大学野球の監督にもプロ出身者が増えてきたような。

選手の引き際

指導者ってのがなにをさしているのかよくわかりませんが、高校大学の監督という意味ならrestar53さんが書いてるように規定で制限があります。
詳しいことは省きますがまず教員免許が必要になってくるし、さらに色々とこまごまとした制限があるわけです。引退した、じゃあ来年から高校の指導者になろう!と思っても出来ないんですよ。

小学生の指導は別に免許はいりませんが、ほとんどボランティアなのでこれ一本で生きていくことはいかに元野球選手でも無理ですよ。

プロでのコーチや監督を指しているなら、知ってると思いますけど引退した選手が指導者になることは非常に多いです。というかプロ経験者以外で指導者になるケースの方がまれです。

こんな記事も読みたい

シーズン順位予想・大反省会【悲観的楽天主義】

クリスタルジャパン【すぽーつぶやき】

新たなスタート【チェリオの知ったかぶり】

ブロガープロフィール

profile-iconf365664

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:40194

(01月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 野球侍・イチロー選手
  2. 短気を起こしては勝負に勝てない!
  3. サッカー日本代表に残された“打つ手”少ない・・・
  4. 日本代表メンバー決定! これでいいのか? 
  5. 選手の引き際
  6. 祝優勝!興南高校
  7. 【2010年】 順位予想 セリーグ
  8. サッカー日本代表 ガーナとはどう戦う…!?
  9. 松井、MVPで悲願のワールドシリーズ制覇!
  10. サッカー日本代表 韓国に惨敗!

月別アーカイブ

2010
05
04
03
02
2009
12
11
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss