ポラリス★スポーツ通信社

第93回箱根駅伝 展望

このエントリーをはてなブックマークに追加

第93回箱根駅伝の号砲が、間もなく鳴る。
今年は、4区から5区の中継点が「メガネスーパー前」から12年ぶりに「鈴廣前」に移され、距離が18.5kmから20.9kmに延長される。 それに伴い、5区の距離が23.2kmから20.8kmへと短縮される。 これは、5区の一部(函嶺洞門を迂回するルート)を除き、基本的には2005年大会以前と同じコースに戻るということだ。 5区の比重が大きすぎるという批判を受けての5区の距離短縮だが、これがレースに及ぼす影響は少なからずある。

今回は、スタートが間近に迫った今年の箱根駅伝の優勝争い、シード権争いなどについて占ってみたい。

(予想)

優勝 青山学院大学(出雲:優勝、全日本:優勝) 2位 早稲田大学(出雲:8位、全日本:2位) 3位 駒澤大学(出雲:5位、全日本4位) 4位 日本体育大学(出雲:6位、全日本:13位) 5位 山梨学院大学(出雲:2位、全日本:3位) 6位 東洋大学(出雲:9位、全日本:6位)

7~10位=シード権獲得の可能性高い大学    東海大学(出雲:3位、全日本:7位)    明治大学(出雲:不出場、全日本:11位)    大東文化大学(出雲:不出場、全日本:15位)    中央学院大学(出雲:4位、全日本:5位)

7~10位予想校に比べると劣勢だが、シード圏内入りに絡む可能性を残す大学    神奈川大学(出雲:不出場、全日本:不出場)    國學院大學(出雲:不出場、全日本:9位)    帝京大学(出雲:10位、全日本:10位)

青山学院大学の史上四校目の大学駅伝三冠達成が濃厚だ。 駒の質・量とも他大学を圧倒している。 補欠に安藤、村井、茂木、下田、田村、そして期待のルーキー鈴木を回しているが、当日のエントリー変更で誰がどこへ入ってもいいくらいだ。 駅伝のセオリーからすると序盤で主導権を握りたい。 区間エントリーされている選手をそのまま走らせるのも良しだが、他大学も往路に有力選手を投入してくることが予想され、原監督はおそらく往路に神経をとがらせているに違いない。 1区、4区、場合によると5区もエントリー変更があるかもしれない。 1区はスピードランナーの下田、4区は距離変更以前に同じ区間を走り二年連続で区間賞を獲得している田村の起用があれば盤石。 全日本では、描いたシナリオとは異なり、早稲田に最終前の7区まで主導権を握られるという厳しい展開となった。 ただ、それでも8区で一色が49秒差を逆転して優勝した。 それは一色だけでなく、チーム全体の経験値や自信につながった。 結果的に、厳しい展開を経験できたことは、青学にとっては良かったとも言える。 したがって、10区間トータルで見た場合、たとえ後塵を拝する展開となったとしても、ある程度の差なら逆転できるという計算が立っているのではないだろうか。 青学絶対優位は動かないと思う。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
陸上
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

迎春!!箱根駅伝、東海大区間エントリー!!【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

旭化成が18年ぶりの優勝(2017年ニューイヤー駅伝)【北海道に住むスポーツ観戦好きの30代後半男】

順大 勝負の箱根駅伝!塩尻の存在と箱根シード権で有望高校生ゴッソリ獲得が濃厚!?当日変更の3名は誰?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

初の女性団長誕生!明治大学応援団 東京六大学史上初! 感動の12年前法大副団長による校歌!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

青山学院大学の総合力 対 ライバル校の山勝負【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

2017年ドラフトを対抗に集中してみる【僕の中の大投手 諭】

第93回箱根駅伝区間エントリー ~予選会組編~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

第93回箱根駅伝予想順位&1~5区区間賞予想【北のお部屋】

ブロガープロフィール

profile-iconezoshika

  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:272185

(09月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝 各大学総括
  2. 第92回箱根駅伝 復路観戦記&総評
  3. 第93回箱根駅伝 〔復路〕評
  4. 第93回箱根駅伝 〔往路〕評
  5. 第92回箱根駅伝 往路観戦記&復路の展望
  6. JRAは今こそ「内」に目を向けるべき ~JRAの新規騎手免許試験、外国人騎手2人が合格~
  7. 箱根駅伝、これからの十年に向けての問題点とその考察 -その1 給水について-
  8. 第91回箱根駅伝オンタイム観戦記 -総評- 来年、再来年を見越して
  9. 第93回箱根駅伝 展望
  10. ルメール騎手の騎乗停止に見る二つの問題点

月別アーカイブ

2017
01
2016
01
2015
03
02
01
2014
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss