Manchester United fundamentalism

サッカー選手はなぜスポット起用を嫌がるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

はいどうもこんにちは♪

NBAに、ゴールデンステイト・ウォーリアーズという、ジョーダンの頃のブルズに匹敵するチームがあるんですよ。 チームのエースは「ステフォン・カリー」という現役ナンバーワン選手で、双璧を成すのが「ケビン・デュラント」という、いわば「メッシとアザール」的な人達がガッチリ中心を固めているという。 *クリスティアーノ・ロナウドはレブロン・ジェームズ。 んでさらに、ここに「アンドレ・イグダーラ」という、ドライブも出来て、アシストも出来て、3ポイントも入るし、ブロック率も高いという鬼のような選手がいるんですね。

◾︎アンドレ・イグダーラ そんな選手なんで、前チームでは「エース」として扱われていました。 んでウォーリアーズに移籍してきたと。 凄えのがこっからで、30歳を超えたシーズンから、「君はスタメンで使わない。ベンチスタートを受け入れてくれないか?」と、ジョーダンブルズ時代の選手であるスティーブ・カーHCからお達しが出ます。 これは「シックスマン」という、いわば最初の5人の誰かを交代させても良く、どっからでも「流れを変えられる」という信頼の元に置かれるポジションです。 プレー時間はスタメンよりは劣るが、それに匹敵するレベルであり、要は「ここに入ってくれると色々出来る」という確実な見通しがあっての提案であった事は間違いありません。 当然のベストシックスマン賞を取り、優勝時にはMVPにも選ばれる活躍をし、なくてはならない存在を示しました。

…が、まだ32歳ですぜ? 「元・エース」という肩書きがあって、かつこれを受け入れるのは相当なもんです。

◾︎まあ人による アイバーソンとかコービーとか、スタメンで活躍出来なきゃ意味がない的な考えの方々もかなりいる。 …が、大体32〜35歳を境目にベンチスタートを受け入れて、要所でさすがの活躍を見せるプレーヤーが、サッカーに比べて多いです。 *大きな怪我が無ければ40前後までプレーする人達も多い。 ルール的に交代選手が出やすい…というか、交代選手も含めての「層の厚さ」とも言える競技ですが、それにしても「交代」という制度を上手く使っています。

◾︎サッカーは? ギグスやスコールズ、ランパードの使い方を除き、なぜか「スポット出場」という概念がありません。 今期はキャリックがそんな感じで使われていますが、これは相当稀な例と言っていいでしょう。 …というか、他に思いつかない。 監督も説明しないし、選手も説明しないし…っつか、大概が表に出る時は問題が起きている時だという。 もうちょっとベテランを上手く使えないもんかね?

◾︎サッカーは積み上げなのか? バスケットボールは、要所の判断(ピックアンドロール、ディフェンス、間合いの取り方)で、「フィジカルを補えます」。 オフェンスは単純に「空きスペースの管理」「タイミングを外す」事が出来れば、最低限のスピードだけでやれます。 ディフェンスも、相手の癖の読みや、スペースの潰し方、プレッシャーの掛け方で、ある程度うめる事ができます。 …まあどうしようもない能力差ってのはありますが、その辺はマッチアップを上手く誤魔化す事で補えるように出来ます。

⚫︎チームスポーツの醍醐味 ドイツの指導方法で「全ての一対一に勝てば負けない」というのがあります。 それはそうなんだけど、それは「現実的」なのか?

その割に、香川のような選手が活躍出来る下地があるという。 …言ってる事とやってる事が違くね?

チームスポーツって「単体の力」が物凄く大きいけど、それを「活かし合える」事によって、最大の力を発揮するようになる。 若かりしロナウドとルーニーの「お守り」に、ギャリーネビルとスコールズとギグスがいたように、フィジカルが落ちた=使えないで片付けられるほど単純じゃないはずなんだがね。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
雑談
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「サッカー選手はなぜスポット起用を嫌がるのか?」へのコメント

ありゃんすみちゅさんコメントありがとうございます♪

確かにコートプレイヤー比で見ると倍以上ですね!
NBAでも実際に試合に出てる人数を見るとそこまで多くもないので、同数かちょい多い程度で考えちゃってましたw

交代自由はご指摘の通り、比較するのはいかがなもんかと思ったんですが、晩年のギグスみたいに前半だけとか、後半20分間のみとかのピンポイント起用がもっとあっても良いんじゃないかなーと。
どうせ疲れた選手を入れ替えるんなら若手でもベテランでもいいし、試合時間も少ないですからね。
途中出場でいきなり試合のペースに入っていけるってのは、むしろベテランにしか出来ない味の1つになり得ると思うんですよね。
監督からの指示も的確に伝えられるだろうし。
…という、結論にならない感じでw

そして仰る通り、NBAみたいな起用を可能にして、ベッカム系の特殊能力系選手が生きる道が見たいですね♪

それがあったらさらに面白くなるのにな〜♪
ぜひ見たい♪

「サッカー選手はなぜスポット起用を嫌がるのか?」へのコメント

これは1番の要因は交代制度の違いとベンチプレイヤーの数の違いが根本的に違うからなんでしょうね。
NBAは確かベンチに12人入れますからコートプレイヤーの倍以上の人数でサッカーに置き換えるとベンチに25人くらいベンチに入れるってことになりますし、バスケは交代枠もなく何度でも交代出来るので要所でフィジカルは落ちていても一芸に秀でたベテランを使って流れを変えてまた引っ込めるみたいな事ができますがサッカーではそうもいきませんし。

もしこの辺のルールがバスケと同じならベッカムやスコールズなんかは今でもユナイテッドにとって絶大な戦力になりそうなんですけどね笑

こんな記事も読みたい

カイト 「もう僕だけのことが話題になるべきじゃない」【我がフェイエノールト】

R・マドリード、ペペの後釜はやはりポルトから? ブラジル代表DFフェリペ獲得へ【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

【 乾貴士 】 運が無いというのか、そういう流れにハマってしまったというのか。 【 オサスナ vs エイバル 】【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-iconeuropasoccer

中立性など欠片もない雑記ブログです!
無責任な提案と提言がメイン。
ちゃんとした考察が見たい方は「紅きダニューブ」様に詳しいので、ぜひどうぞ!
  • 昨日のページビュー:26
  • 累計のページビュー:1057208

(09月20日現在)

関連サイト:サッカー以外のスポーツと、スポーツ以外の話題はこちら。興味がありましたらぜひ。

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さあ、ファン・ハールさん!
  2. 153億だって?
  3. 旧来のファンが、今夏のユナイテッド移籍に好意的な理由。
  4. ファン・ハール支持。
  5. マンチェスター・ユナイテッド2014年7月現在とこれから。
  6. W杯、印象に残ったチーム。
  7. 開幕!ユナイテッドの今。
  8. プレミアリーグ。今夏の査定
  9. W杯、ベストイレブン選出。
  10. 夏はまだこれからだぜ。

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
03
02
2016
09
08
07
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss