股割り(MATAWARI JAPAN)

「股割り」伝統的、「MATAWARI」メカニカル、伝統的に、そしてメカニカルに・・・スポーツ選手はストレッチ禁止!股割り(股関節運動)と股裂き(ストレッチ矯正)は別物です。ストレッチをして競技に支障をきたさないよう注意してください!

eni4

関連サイト:公式ホームページ

MATAWARI JAPAN代表。柔道整復師、鍼灸あん摩マッサージ師の国家資格を取得してからというものカラダの不思議に魅せられて20年余り、治療の世界に住みづつけている。気づけば40代半ばを過ぎ、走り続けてきた代償は不思議をより深 もっと見る
  • 昨日のページビュー:80
  • 累計のページビュー:492094
  • (03月29日現在)

最新の記事

身体をやわらかくしない、股割りmoreチャレンジ

4月30日、股割りmoreチャレンジ。 冷や冷やして望んだ、今回のチャレンジは無事終了! ふぅ~~。 前回 は、いきなり股割りから始めた。 やはり、いいトレーニングができるように探り探りだ。 股関節を温め、身体をゆるめてからはじめる。 「ゆっくり走り」。 「割る」。 「壁のぼり」からの「伸脚」。 結構、「伸脚」がキツイ...。 汗が噴き出す ......続きを読む»

MATAWARI JAPAN-Tシャツ、ニューモデル、白地に赤プリント

2012年夏!「MATAWARI JAPAN」Tシャツニューモデルができました。 って、赤のプリントにしただけ...。 じゃぁ、ニューカラー! 「MATAWARI JAPAN」Tシャツは、黒、紺、赤、オレンジ、ブルーの5色でした。 なんと、白がなかった。 仕上がり具合は、ずばり! さわやか。 これからの季節にピッタリの1枚です。 ...続きを読む»

股関節はストレッチや筋トレをしてもスムーズに動かない

身体が、やわらかい方からの相談です。 ここでいう「やわらかい」とは、一般に180度以上に開脚ができて床にべったりと前屈できるようなことをいいます。そのようにやわらかくても悩んでいる方が多くみえるのです。 それは、 「股関節が動かない、力の入れ方がわからない。」 見た目には、180度以上開脚ができて床にべったりと前屈できるのに??身体が硬い人にとっては想像できないと思います。逆......続きを読む»

開脚の骨格ポジション、芯の硬さを残したやわらかさ

クラシックバレエの彼女が、 私のことを綺麗といってくれた。 厳密には、開脚をしている私のポジションを綺麗といってくれた。 凄く感激してくれたが、こちらは凄くこっぱずかしい....。 やわらかい人はたくさんいる。 その中でも、骨格ポジションに価値を見出す同志がいてくれることはとても嬉しい。 綺麗といっても、 人それぞれ価値観が違う。 くにゃくにゃのやわらかさが綺麗。 筋肉を伸ばし......続きを読む»

股割りmoreチャレンジ、股割り特訓!

最近、よく聞かれることがある。 「先生は、何を目指してみえるのですか?」 縁あって私の取り組みに皆さんが参加される。 やわらかくなりたい、もっと楽に動けるようになりたい、腰痛を治したい、など目的が様々だ。 私自身そのどれでもが目標であり、またそれらを実感して”師”から”士”になりたい。 誰かに聞かれると 「ハリウッドスターからご指名の電話がかかってくるといいね。」 とか、 「......続きを読む»

ストレッチ、股割りチャレンジレポート2012.2.25

2月25日(土)股割りチャレンジセミナー満員御礼♪ MATAWARI JAPANを立ち上げて3年、あっという間でした。 『MATAWARI JAPAN』登録番号第35389号 ボブ・アンダーソン氏が「ストレッチ」を提唱し、現在までに「ストレッチ」は一般化し、スポーツ選手から一般主婦にいたるまで日常的にストレッチに取り組んでいる。 実際、「ストレッチ」は何にいいのだろうか? ある論文では......続きを読む»

骨盤を立てること_ぶれない胴体を築く

新成人の皆さま、おめでとうございます! すでに、成人の日だというのに先月の東京セミナーレポートを..。 2011年東京セミナーの締めはクリスマス。 若者たちはクリスマスイベントの真っただ中、そんな忙しい日に「骨盤おこし」..。 それが、大勢参加してくださった。 しかも、クリスマスイブのセミナー終了後の懇親会は大勢でぞろぞろとバカ盛りの店へ。 楽しかった! ■骨盤を立てる......続きを読む»

運動音痴43歳、「骨盤をおこして」自分の足で歩き続ける!

運動音痴43歳、「骨盤をおこして」自分の足で歩き続ける! 蟹江秀行(名古屋市在住 43歳 合気道・空手・柔道) 一年半ぐらい前、仕事の休憩中何気なく手に取って見た雑誌に、空手の四股立ちのような写真が載っていました、よく見ると高校の同級生で中村考宏さんでした。 そのころ私は空手をやっていたので、ああ四股立ちかと思ってあまり気に留めませんでした、それから何ヶ月かして柔道部の同窓会で十五......続きを読む»

[ストレッチ]股割りのつぶやき

1月21日の「女性の為の骨盤おこしトレーニング」、よし子の東京初めての講座となります。早くも多数の方にお申込みいただいているようで当日が楽しみです。 その後の構造動作・基礎トレーニングセミナー、股割りチャレンジセミナーもお忘れなく! 2月18日の沖縄セミナー「骨盤おこしトレーニング」の方もお申込みお待ちしております! ■股割りのつぶやき 股割りはストレッチや柔軟体操ではない。......続きを読む»

2011構造動作トレーニング~2012趾トレーニング

2011年が終わる。 あっという間の一年だった。 今年一番の出来事といえば、3月11日の東日本大震災だろう。 多くの人の人生を変え、大きな影響を与えた。 私も大震災の直接的被害はなかったものの考えさせられることが多い一年となった。 私にとって一番の出来事は初めてとなる本を執筆 させていただいた事だ。 「構造動作トレーニング」テキスト本ともいえるものが出来上がったと思う。 東京セミナ......続きを読む»

骨盤を引き上げる力(骨盤の起こし方、骨盤後傾~骨盤立位)

拙著「骨盤おこしで身体が目覚める」の第4版目が決まりました。 12月5日(関西では6日)の朝日新聞に広告がでています。また、12月2日の夕刊フジに紹介されたそうです。(見ていない・・・。) 骨盤を立てる。 手順としては、骨盤後傾と骨盤立位を把握し、骨盤操作を何処で行うのか明確にする。 もちろん、ヒップ・ジョイント(股関節)です。 骨盤おこし前後運動にて股関節......続きを読む»

骨盤後傾、腹圧、足関節底背屈

11月26日、27日構造動作トレーニング東京セミナー。 構造動作トレーニングに名称が変わってもう18回目。 書籍とDVDの発売や雑誌掲載(前篇・後篇)などでここのところ満員だ。 初参加者が多いのでセミナーの進行が気になるところ。 骨盤後傾から骨盤立位へのトレーニングで必要なキーワード「坐骨結節」「骨盤立位」「股関節」を再確認する。 腰椎から屈曲することと、股関節から屈曲することの違......続きを読む»

DVDダイジェスト版『構造動作トレーニング “股割り”を極める』

DVD『構造動作トレーニング “股割り”を極める』のダイジェスト版です。 ダイジェスト版(1:12) ...続きを読む»

番外編、DVD「股割りを極める!」

10/31発売の構造動作トレーニング”股割り”を極める![DVD]、好評発売中です。 DVD作りについて、 6月、DVD構成を練りました。 もちろん、中島章夫先生はじめメンバーに協力してもらいました。 ・構成案 ・最低限説明すべき理論、キーワード、用語の整理 ・紹介するトレーニングの整理 ・理論展開 ・キャッチフレーズの説明 7月、 本DVDの理論・考え方の大枠、撮影......続きを読む»

骨盤位置の調節:股割り

第17回構造動作トレーニング東京セミナーは両日とも早くに受付終了した。 月刊秘伝10月号、11月号に「股割りの秘密」が掲載され秘伝読者の参加も多かった。書籍が発売されたが、それを読んで参加された方はまだ1名だった。来月辺りは、「骨盤おこし」を読んで興味をもって参加される方が増えることを願っている。 今回もたくさんの方に参加いただいてとてもありがたい。 10月29日(土)股割りチャレンジ......続きを読む»

発売!構造動作トレーニング “股割り”を極める [DVD]

クラシックバレエや相撲でお馴染みの股割りを追究した運動法――構造動作トレーニング:MATAWARI。当DVDでは今注目のこのエクササイズを創案者・中村考宏氏が丁寧に指導。骨盤を立て腹圧を掛けて股関節を回す運動で、動きの要である重心移動を理想的に実現できる身体を作っていきます。アスリートはもちろん、ダンサーや各種ボディワーカーなど身体の効率的活用を求める全ての人におススメのDVDです。 ......続きを読む»

エピソードⅠ:「骨盤おこし」で身体が目覚める

「骨盤おこし」で身体が目覚める---1日3分、驚異の「割り」メソッドが、発売になった。 発売になっても近所の本屋さんには並ばなかったが、今日何冊か入荷したそうだ。 発売前から予想外の注文がありAmazonでは一時的な在庫切れになったが、そろそろ落ち着くのだろう。出版社の春秋社さんが対応してくれている。 10月27日読売新聞の朝刊広告、関西は日にちが多少ずれるそうだ。 せっかく、作......続きを読む»

10/31発売、「MATAWARI」DVD完成!

DVDの完成品です。 出演くださった皆さまの分のDVDが届きました。 私も完成品をはじめてみるのですが、過酷な撮影当日のことが頭に浮かびます。 中島章夫先生からは、「カメラの前ではからっきし!」といわれるし・・。 役者が職業ではないんですよ! 俳優の金山孝之君は、やさしく「ぼくでもあれは難しいですよ」と気を使ってくれる・・。 しかし、そのへんはプロが何とかしてくれる!......続きを読む»

「骨盤おこし」で身体が目覚めるーー1日3分驚異の「割り」メッソッド(春秋社)

「骨盤おこし」で身体が目覚めるーー1日3分驚異の「割り」メッソッド(春秋社) 本(春秋社)10月20日発売! ボルト、マラドーナ、ジョーダン、一流アスリートの骨盤は起きている! 「腸腰筋」を効かせ、「体幹」で動くために必要なこととは。骨盤ポジションの秘密。スポーツ、楽器演奏、ダンス、リハビリなどに本書のトレーニングが適用できます。(著 中村考宏) ★坐骨結節 ★骨盤後傾 ......続きを読む»

月刊秘伝11月号「股割りの秘密後篇」

10/14発売、月刊秘伝11月号は前回の号 からの続きで股割りの秘密【後篇】です。 「股割り」 日本古来の身体開発法であるにも関わらず今日では ストレッチのひとつとされ、 ともすれば「筋伸ばし」として行われることも多い。 その股割りとは、上半身の重さから股関節をフリーにし、 自重を力の源として動く体を作る。 「それが本当の股割り」と 構造動作トレーニング主宰、中村考宏氏は......続きを読む»

ボルト、マラドーナ、ジョーダン、一流アスリートの骨盤は起きている!

動きのいい欧米人選手と日本人選手のスタイルを見ると、ヒップラインの違いに気づきます。 動きのいい欧米人選手:骨盤立位(プリッとしたヒップ) 日本人選手:骨盤後傾ぎみ クラシックバレエでは、骨盤をおこす、骨盤を立てる、腰を立てるなど厳しく指導し訓練します。 それは、骨盤立位を獲得する為です。 では、 なぜ、骨盤立位に訓練するのか? ...続きを読む»

股関節の回転とハムテンション( hamstring - tension)

第16回構造動作トレーニング東京セミナーの2日目、股割りチャレンジセミナーは月刊秘伝の影響か初参加者が多かった。 しかも、男性ばっかり! (8:2)or(9:1)??? 股を割る根性のある男性が増えるといいな。 中にはやわらかい男性もみえる。 この日は、固い参加者が主。 やわらかくても股関節が回らない・・。 固くても股関節が回らない・・。 ......続きを読む»

開脚前屈

開脚前屈とは股関節から体幹を屈曲すること。 しかし、股関節がなかなか回らない・・。 上記の開脚前屈は股関節が回らない例です。 やわらかさだけを求めるのであれば良いのかもしれませんが・・。 ★ストレッチの有害性について ★ストレッチをがんばると何故怪我が増えるのか ★ストレッチ(股裂き)と股割り(matawari) ★180度開脚ストレッチの問題点 ......続きを読む»

開脚ストレッチ禁止

「MATAWARI JAPAN」で行う「股割り」の禁止事項 ストレッチ禁止! 「開脚ストレッチ」と「股割り」は同じように見えてで全く質の異なるものです。 簡単に言うと、 「筋肉矯正」と「股関節運動」の違いです。 「ストレッチ」は不適切な動作入力の習慣になりやすく、動きにブレーキをかけてしまったりスポーツ障害、怪我の原因になることが多いので十分な注意が必要です。 なかなか、......続きを読む»

最少最短の「型」 股割り

9/14発売の月刊秘伝10月号(BABジャパン)に「股割りの秘密前編」で出ています。 自分を練らないヤツは一生強くなれない! おぉ~~。 かっこいいですね。 中身は、すごい顔ぶれです! この号に載せていただき大変光栄です。 その中に、故伊藤昇先生のお写真がありました。 以前、たけしの誰でもピカソに坂東玉三郎さんと伊藤昇先生が出演されている映像を拝......続きを読む»

DVD「股割りを極める」ジャケット完成!

DVDのジャケットができました。 ■発売日 10/31 ■収録時間/価格 71分/5,250円(税込) ■MATAWARI動作で身体の動きは必ず変わる!! ■骨盤立位、腹圧、胸割り、足首底背屈――股関節を100%使う! ■問い合わせ先 BABジャパン 03-3469-0135 ...続きを読む»

重心移動(連続写真)

方条君のリクエストで正面から股割り。 ポイントは、重心を前に移動する。 ...続きを読む»

DVD広告見本MATAWARI動作で身体が変わる

DVDの広告見本が出来上がってきました。 先日のDVD撮影 のものです。 訂正箇所がありましたので、その旨編集者の方へ連絡しました。 さて、スランプは・・。 構造動作・MATAWARIチャレンジ 終了後の話です。 方条君 がロールオーバーの写真を撮るという。 「椅子があると邪魔ですから、無でお願いします!」 って・・。 俺、そんなことやってないぞー。 スランプは......続きを読む»

第14回構造動作・股割チャレンジセミナーレポート

基礎セミナーに続き、翌日の股割りチャレンジセミナー。 この日は、オレンジ色の「MATAWARI JAPAN」Tシャツで気合を入れる。パンチ! なにせ、スランプがつづいている・・。 あらららら・・ かわい子ちゃんが座っているぞ(●´ω`●)ゞ この日も、室内が暑いA=´、`=)ゞ がんばれーヾ(@°▽°@)ノ がんばれー、いいかんじヾ(......続きを読む»

180度開脚ストレッチの問題点

ストレッチ(股裂き)と股割りの違い は、 ストレッチ(股裂き):筋肉を伸ばす(伸張) 股割り:筋肉を伸ばさない(収縮) モデルさんには股関節内旋を強調してストレッチ(股裂き)のポーズをお願いしました。 180度開脚ストレッチ(股裂き)の問題点 股関節が動かない 怪我が増える 力が入らない 特に競技を行う選手には深刻な問題です。 筋肉は伸ばすと......続きを読む»

1 2 4 6

このブログの記事ランキング

  1. 開脚ストレッチ禁止
  2. 180度開脚ストレッチ(股割り・股裂き)マシーン(器具)の注意点
  3. 骨盤を立てること_ぶれない胴体を築く
  4. 股関節はストレッチや筋トレをしてもスムーズに動かない
  5. 反り腰と骨盤を立てることの違い/出っ尻
  6. 開脚/180度開脚のやり方
  7. 骨盤を引き上げる力(骨盤の起こし方、骨盤後傾~骨盤立位)
  8. 股割りのやり方/股割りの目的
  9. 股裂き、開脚ストレッチング/股関節のソケット/腸の生理的湾曲/股割り
  10. 骨盤前傾と骨盤後傾/骨盤を理解することと実感すること、わかった風なこと

このブログを検索

月別アーカイブ

2016
01
2015
09
08
07
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
01
2010
09
07
06
05

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss