股割り(MATAWARI JAPAN)

構造動作「Anatomical Activity」理論

なぜ、あなたの筋肉は硬い?筋肉が硬い本当の理由

「筋肉が硬くて、からだが硬い」 「痛みがあって、筋肉が硬い」 「筋肉が硬くて、痛みがある」 そのため、運動・日常動作に支障がある と、考えている選手が多い。 '硬い筋肉に対して、 「欠かさずストレッチをおこなう」 「指圧・マッサージをする」 など、筋肉にアプローチする。 そして、筋肉は一時的にやわらかくなる。 しかし、再び筋肉は硬くなる。 という、繰り返しを......続きを読む»

【横浜】第1回指導者&選手向け"動き"のフィジカルトレーニング

この度、新刊“動き”のフィジカルトレーニング(春秋社)を刊行しました。 もっと日本人がパワー溢れる力をひき出せるのではないかと考えている指導者、もっと上を目指そうと努力しているが怪我や伸び悩みでモヤモヤしている選手の皆さまがどのようにトレーニングに取り組んでいけばよいのか、考え方、方法などの講義、実技を交えて講座を開講いたします。是非、参加ください! 【横浜】第1回指導者&選手向け“動き”の......続きを読む»

アスリートの深部感覚のズレ/位置覚、運動覚、重量覚

ヒトが生きる空間には目に見えない重力が存在している。 フィジカルトレーニングを行う上で、重力の元で動くということを絶対条件として考えなければならない 神経損傷などにより足が麻痺している場合は、重力空間を認識することができない。 なぜならば、麻痺した足には深部感覚が機能していないからである。 ヒトは、視覚、嗅覚、聴覚、体性感覚と能動的な運動により、外部環境と自分の身体とを区別でき、それが重......続きを読む»

重心移動と股関節運動/モーションキャプチャー装置

構造動作トレーニングは、運動を成立させるために人間の骨格構造に適した姿勢、構えを築いていく。 運動は身体の重心が移動することであり、その重心移動が適切であれば身体は効率よく機能する。 先日、電気通信大学の阪口教授が率いる理系チームのおかげで重心移動の軌跡を見るというまたとないチャンスに恵まれた。 MATAWARI JAPANの若手たちは、貴重な機会を楽しみにしていた。 当然、実験......続きを読む»

ストレッチ有害説

ストレッチングは、1970年ごろから先進国のスポーツ医学者によって徐々に形づくられてきたといわれています。アメリカン・フットボールなどのハードなスポーツが盛んなアメリカでは、ボブ・アンダーソン氏がそれらにフィットした教本『STRETCHING』を1975年に世に出しました。 1980年(昭和55年)、世界アマチュア野球選手権大会が日本で行われました。 この大会で優勝したキューバや、強豪アメリ......続きを読む»

【newオフィシャルサイト】スポーツ選手に

新しいオフィシャルサイトができました! http://www.eni4.net/ 今後ともよろしくお願いいたします。 ...続きを読む»

構造動作「Anatomical Activity」理論

≪構造動作「Anatomical Activity」理論≫ AA「人体構造に即した自然で躍動的な動作」 『Anatomical』解剖の、解剖学上の、構造(形態)上の 『Activity(アクティビティ)』活動的、活発 人間の解剖学的「身体構造」から見た「必然」とは何か? 必然的姿勢・動作を体現するトレーニングとは何か? それらを追求した、実践的総合理論。 明快・無限の世界へ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconeni4

MATAWARI JAPAN代表。柔道整復師、鍼灸あん摩マッサージ師の国家資格を取得してからというものカラダの不思議に魅せられて20年余り、治療の世界に住みづつけている。気づけば40代半ばを過ぎ、走り続けてきた代償は不思議をより深く進めてきたためにこのことしか知らない。だが、幸いにも多くの人に恵まれ何とか住んでいられるというところだろう。ご縁がありましたら何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 昨日のページビュー:59
  • 累計のページビュー:497169

(06月23日現在)

関連サイト:公式ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 開脚ストレッチ禁止
  2. 180度開脚ストレッチ(股割り・股裂き)マシーン(器具)の注意点
  3. 骨盤を立てること_ぶれない胴体を築く
  4. 股関節はストレッチや筋トレをしてもスムーズに動かない
  5. 反り腰と骨盤を立てることの違い/出っ尻
  6. 開脚/180度開脚のやり方
  7. 骨盤を引き上げる力(骨盤の起こし方、骨盤後傾~骨盤立位)
  8. 股割りのやり方/股割りの目的
  9. 股裂き、開脚ストレッチング/股関節のソケット/腸の生理的湾曲/股割り
  10. 骨盤前傾と骨盤後傾/骨盤を理解することと実感すること、わかった風なこと

月別アーカイブ

2016
01
2015
09
08
07
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
01
2010
09
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss