股割り(MATAWARI JAPAN)

股関節ポジショニングから股割りトレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加

7・19 愛知「股関節ポジショニング」トレーニングレポート

「鍛える」から「目覚めさせる」へ――

日常の動作や競技でのパフォーマンスを高めるには、ふだん使われていない骨格筋や身体の深部感覚を目覚めさせることが重要です。今回は身体の動きの要となる股関節に焦点を当て、股関節を自在に動かすための感覚・筋肉に刺激を与え覚醒させてゆくトレーニングを実践します。股関節は他の関節と違い、単なる曲げ伸ばしだけでなく、外転/内転、外旋/内旋など複雑な動きが可能な関節。これを立体的に動かすことができれば、身体のパフォーマンスは飛躍的にアップするはずです。

股割りの魅力

大男があまりの苦痛に悶絶する。きゃしゃな女性が闘志を燃やし前進する。老若男女、年齢、性別を問わず、内に秘めたモノの強さは計り知れない。自分に挑戦できる喜びがある。

股割りができない言い訳

どれだけ巧みに言い訳したとしても、自分の心を止めるだけ。本当に股関節を手に入れたいのか。自分が何をしたいのか。一度止ってよく考えてみることが大切。

股割りはシンプルに股関節を動かすだけ

知識をいくら並べたところで、股関節を動かすことができない。技術をいくら並べたところで、股関節を動かすことができない。威勢だけでも股関節を動かすことができない。股割りの股関節外転・外旋・屈曲といういたってシンプルな動作がむずかしい。なぜだろう?答えは簡単、自分の動きを操作できないだけ。

岡山のMATAWARIチャレンジャー石原延さんからの股割り通信inルーマニア

股割り ルーマニア 石原延 股割り ルーマニア 石原延



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
股割りレポート
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

函館ラグビースクール強化合宿コーチ20150718-20①【Dream Rider  西山淳哉】

気候変動とサッカーパフォーマンス【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

真夏の夜明けの夢;第144回全英オープンゴルフ【運動科楽からスポーツ再考!!】

にしやん松戸ラグビー教室2015-26【Dream Rider  西山淳哉】

成功の反対とは? ~失敗から学ぶこと~【半人前バスケコーチの独り言】

「フェンシングに触れる機会がある」という人の少なさにもめげず【Bigwildの「スポーツは楽しく」】

【肩入れ・腰割り】を 足裏に気をつけてやってみた!【西浅草の整体師が思ったこと】

エアトラックでランニングクリニック開催!~大阪森ノ宮キューズモールにて~【青山剛のKeep on Running!】

ブロガープロフィール

profile-iconeni4

MATAWARI JAPAN代表。柔道整復師、鍼灸あん摩マッサージ師の国家資格を取得してからというものカラダの不思議に魅せられて20年余り、治療の世界に住みづつけている。気づけば40代半ばを過ぎ、走り続けてきた代償は不思議をより深く進めてきたためにこのことしか知らない。だが、幸いにも多くの人に恵まれ何とか住んでいられるというところだろう。ご縁がありましたら何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 昨日のページビュー:105
  • 累計のページビュー:487306

(01月31日現在)

関連サイト:公式ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 開脚ストレッチ禁止
  2. 180度開脚ストレッチ(股割り・股裂き)マシーン(器具)の注意点
  3. 骨盤を立てること_ぶれない胴体を築く
  4. 股関節はストレッチや筋トレをしてもスムーズに動かない
  5. 反り腰と骨盤を立てることの違い/出っ尻
  6. 開脚/180度開脚のやり方
  7. 骨盤を引き上げる力(骨盤の起こし方、骨盤後傾~骨盤立位)
  8. 股割りのやり方/股割りの目的
  9. 股裂き、開脚ストレッチング/股関節のソケット/腸の生理的湾曲/股割り
  10. 骨盤前傾と骨盤後傾/骨盤を理解することと実感すること、わかった風なこと

月別アーカイブ

2016
01
2015
09
08
07
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
01
2010
09
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月31日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss