野球オタクゆとり世代のつぶやき

2016年 仮想ドラフト会議 横浜DeNA編

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんばんは。 このブログは、私が独断と偏見で実施した、仮想ドラフト会議の結果について発表させていただいております。 仮想ドラフトのルールは、 ・1位指名は競合した場合は抽選により決定 ・2位以降完全ウェーバー制 ・合計で7人指名 です。

第8弾は横浜DeNA編。 今季はラミレス新監督のもと、終盤の勢いそのままに球団史上初のCS進出を果たした横浜。特に野手では桑原、倉本、投手では石田、今永といった若手の台頭もあり、横浜新時代への期待も高まります。来季以降に向け、ドラフトでは更なる補強をしたいところです。

そんな横浜DeNAのドラフト補強ポイントとしては、 ・強打のサード ・次世代の二遊間候補 ・投手陣全体の底上げ が挙げられます。

それでは、結果発表です。

1位 田中正義 × 外れ 藤平尚真(横浜)投手 右右 2位 加藤拓也(慶應義塾大)投手 右右 3位 水野滉也(東海大北海道)投手 右右 4位 金子凌也(法政大)内野手 右左 5位 谷岡竜平(東芝)投手 右右 6位 糸野雄星(明秀日立)内野手 右右 7位 鶴田圭祐(帝京大・準硬式)投手 左左

寸評 1位では田中正義に特攻するも撃沈。しかし、地元横浜高校のスター候補・藤平を獲得することができた。 2位で慶應のノーヒッター加藤、3位で大学日本代表の技巧派水野、と実力派投手を立て続けに指名。ともに先発・リリーフどちらの起用になるかも注目したい。 また、唯一のウィークポイントとも言えるサードの補強として六大学の首位打者金子を指名。高校時代から評価の高かった打力をプロでも発揮したい。

横浜DeNA編は以上です。 次回は福岡ソフトバンク編です。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
ドラフト有望選手
ドラフト会議
セリーグ
プロ野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「2016年 仮想ドラフト会議 横浜DeNA編」へのコメント

コメント失礼します。

このメンツだったらショックですね。全く補強ポイントと合致してません。昔のTBS時代を思い出します。

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconenegoligoli

広島カープファン一筋のゆとり世代/基本的に野球自体が好き/アマチュアもかじってます
  • 昨日のページビュー:26773
  • 累計のページビュー:140961

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016年 仮想ドラフト会議 中日編
  2. 2016年 仮想ドラフト会議 阪神編
  3. 2016年 仮想ドラフト会議 巨人編
  4. 2016年 仮想ドラフト会議 東京ヤクルト編
  5. 2016年 仮想ドラフト会議 埼玉西武編
  6. 2016年 仮想ドラフト会議 広島東洋編
  7. 2016年 仮想ドラフト会議 横浜DeNA編
  8. 2016年 仮想ドラフト会議 オリックス編
  9. 2016年 仮想ドラフト会議 東北楽天編
  10. 2016年 仮想ドラフト会議 千葉ロッテ編

月別アーカイブ

2016
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss