野球オタクゆとり世代のつぶやき

2016年 仮想ドラフト会議 埼玉西武編

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、おはようございます。 このブログは、私が独断と偏見で実施した、仮想ドラフト会議の結果について発表させていただいております。 仮想ドラフトのルールは、 ・1位指名は競合した場合は抽選により決定 ・2位以降完全ウェーバー制 ・合計で7人指名 です。

第5弾は埼玉西武編。 今季は投打が噛み合わず、連敗を繰り返してしまった印象のある西武。守備の要であるショートを固定できなかったこと、故障がちの中村剛也をサードで起用するなど、苦しいチーム事情が伺える結果となってしまいました。さらにはエース岸のFAもあり、今オフはあらゆる面での補強が必要でしょう。

そんな西武のドラフト補強ポイントは、 ・将来のエース候補 ・レギュラーになりうるショート ・大型サード でしょう。

それでは、結果発表です。 1位 田中正義 × 外れ 高橋昴也 × 外れ 小野泰己(富士大)投手 右右 2位 石井一成(早稲田大)内野手 右左 3位 松本桃太郎(仙台大)内野手 右左 4位 高山優希(大阪桐蔭)投手 左左 5位 千葉耕太(花巻東)投手 右右 6位 アドゥワ誠(松山聖陵)投手 右右 7位 生田雄也(旭川大)捕手 右左

寸評 1位で田中正義に特攻するも、あえなく撃沈。更に外れ指名で地元花咲徳栄の高橋昴也を選択するも、またもくじを外してしまった。しかしながら、“お得意様”富士大のエース小野の獲得には成功した。小野は大卒ながら将来性の評価が高く、4位の高山、6位のアドゥワとともに大化けする可能性を秘めている。 一方、野手では早稲田大のショート石井を2位で指名。更に3位で仙台が誇る 強打者松本を指名。ともに打力があり、1年目からの活躍が期待される。

埼玉西武編は以上です。 次回は阪神編をお送りします。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
ドラフト有望選手
ドラフト会議
パリーグ
プロ野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【巨人考16 Ⅱ】尻にガソリンが掛かっている【巨人を見る】

大谷クローザー起用における日本シリーズでの真の二刀流起用【no title】

【孤独のドラフト情報】やっぱり、ヤナギがNo.1!?(六大学野球限定)ドラフト直前、プロ志望選手をド素人が勝手にチェック!!【孤独のプロ野球】

来期投手陣は未知の世界【Straight-Outside-Low】

坂田と木村の起用法を考える【三色獅子】

2016 ライオンズを振り返って ウルフ獲得の是非【三色獅子】

ライオンズ 過去2年のセイバー指標RCを確認します【no title】

2016【仮想ドラフト会議】埼玉西武【プロ野球戦力補強委員会】

ブロガープロフィール

profile-iconenegoligoli

広島カープファン一筋のゆとり世代/基本的に野球自体が好き/アマチュアもかじってます
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:152876

(11月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016年 仮想ドラフト会議 中日編
  2. 2016年 仮想ドラフト会議 阪神編
  3. 2016年 仮想ドラフト会議 巨人編
  4. 2016年 仮想ドラフト会議 東京ヤクルト編
  5. 2016年 仮想ドラフト会議 広島東洋編
  6. 2016年 仮想ドラフト会議 埼玉西武編
  7. 2016年 仮想ドラフト会議 オリックス編
  8. 2016年 仮想ドラフト会議 横浜DeNA編
  9. 2016年 仮想ドラフト会議 東北楽天編
  10. 2016年 仮想ドラフト会議 千葉ロッテ編

月別アーカイブ

2016
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss