I like Dragons

松坂獲得の是非

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクを自由契約になった松坂を入団テストするという記事が出ました。 大本営が出した記事なので、間違いないことなのでしょう。 Twitterなどのネット上ではこのことに対する意見がたくさん出ています。 印象としては、賛成している人が4割、反対している人が6割といったところです。

私個人の意見としては、「育成契約ならあり」です。 もちろん入団テストの時点で戦力になり得ない状態なら問題外ですが、 テストに合格したとしても、実質3年間の故障ブランクは大きすぎます。 最初は育成で契約して、オープン戦でしっかり投げられたら支配下登録するのが良いと思います。 中村紀だってそうしてのし上がってきたのですから。 ただ、多村のときのように、開幕までに支配下登録されることがなければ、 もう二度と一軍のマウンドに立つことはできないでしょう。 松坂ほどのベテランが、何ヶ月かしてから球筋が良くなるなんてことはないはずですから。 開幕を育成のまま迎えるということは、故障が癒えていないことを意味します。 そうであれば、事実上選手生命が終わったと言って良いと思います。

「オーナーが言っていることがコロコロ変わる」という批判も出ていますが、 今のチーム状態が良くないので、試行錯誤するのはしかたのないことでしょう。 状況は刻一刻と変わっていくわけですしね。 まあ、ジョーダンを切ってまで松坂を、、、という批判はもっともだと思いますが。

いずれにしても、ドラゴンズとは無縁の往年の大エースが入団となれば、 少しは話題になりますし、戦力になればなお良いです。 松坂には最後のひと花をぜひドラゴンズで咲かせてほしいです。 私は松坂世代の人間ですが、チーム内に同世代が他に工藤しかいないので、 そういう意味でも応援したくなってしまいます。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

乙坂への期待と悩ましき喜び【NPB 言いたい放題】

大和流出の後の遊撃手候補は?【ラテンアメリカの虎】

スーパーエースよりもスーパークローザー【スポーツ えっせい】

一足早い初夢【ドアラファン2017】

中日の松坂投手獲得の狙いは、04年川崎投手の再現か?【妄想ドラゴンズ】

松坂大輔テストするみたいですが支配下で?獲得しても育成?【燃えドラ】

ファイターズさんに手渡されたドラゴンズのプロテクトリストは「インパクトがある」らしいですなあ、、、ドキドキですね。【落合博満さん(元ドラゴンズ監督&GM)好きは否めない。】

* ドラゴンズに松坂クン?【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ブロガープロフィール

profile-iconelton

愛知県出身の松坂世代です。1999年以来、ずっとドラゴンズを応援しています。ドラゴンズ愛を前面に出してブログを書いていければと思っています。
  • 昨日のページビュー:18
  • 累計のページビュー:965304

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドラフト会議2017総評
  2. ドラフト会議2015総評
  3. 落合GM退任へ
  4. 去る者、残る者
  5. ドラゴンズ布陣予想(野手編)
  6. 竜の通信簿2017(内野手編)
  7. 2017年展望(投手編)
  8. 3連勝と3連敗
  9. 戦力補強着々と
  10. 2016年ペナントレース順位予想

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss