暇人の観戦記

王国オランダの層の厚さ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、全豪オープンに合わせてじっくりとランキングを見直しましたが。 女子のランキングを見て、絶句致しました。 ランキング上位勢は変わっておりません、流石に40代の選手が一線から引いてランキングが多少上下したか。 そんな感じで俯瞰しておりましたが。トップ10の選手の中に見慣れない名前が。 ……併記されている生年月日欄を見て、一瞬目が疲れたかと思いました。 現在のランキング9位、2012年の女子ジュニアの総合1位。 ディエデ・デ・グルード(Diede DE GROOT)選手。なんと1996年12月19日生まれの19歳。 王国オランダの文字通りの次世代を担う逸材が、世界ランクの階段をあっという間に上がってきております。 昨年から今年にかけて、スーパーシリーズではQFで上位ランカーの壁に阻まれていますが。 下位カテゴリーになるITF 1 SeriesやITF 2 Seriesでは複数回の優勝を経験。 ポイントが弾かれるITF 3 Seriesでは敵なしの優勝が多数のため、おそらく試合数も絞ってくるでしょう。 ダブルスの方では、今年のシドニー国際オープン(全豪の前哨戦)で準決勝まで進んでおり、1年でどれだけ力をつけるか注目される逸材です。 層が厚いオランダのため、今年のリオに参加するかは不明ですが、出てくれば世界的に飛躍するかもしれません。

と、女子の方にばかり目が行きがちですが、男子も層が分厚いオランダ勢や欧州勢。 ランキングを見直すと、1990年代後半の選手が徐々に増えつつあります。 それでもここまで一気に駆け上がる選手はそうそう居ないため、やはり地力の違いが大きいのでしょう。 ただ、アジアの選手、特に日本の選手が世界ランク入りしないのは地理的な問題等があります。 事実、日本の場合は義務教育や試合数が少ないため世界ランク入りしている選手は居ません。 (一応ボーイズ部門の7位に韓国の17歳の選手がランクインしています) ただ、日本国内にもあっと世界を驚かす人材がまだ眠っているはず。 そういう意味でも、今年のチームワールドカップは、一試合でも生で見てみたいです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
車いすテニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

明日は準々決勝 対ジョコビッチ選手in全豪オープン ちょっと追記【錦織君の活躍に触発されて 初心者がテニスを考えて行きます】

全豪オープン、車いす部門ドロー発表【暇人の観戦記】

錦織圭 vs. ジョコヴィッチ ブックメーカー26機関の掛け率は!?錦織は2度目のグランドスラム4強へどう挑む!?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

全豪オープン前哨戦【暇人の観戦記】

「サッカーで地域を豊かに」第23回SUN-CUPインドアサッカー大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

車いすテニスマスターズ【暇人の観戦記】

「サッカーの再発見~第1回静岡障がい者サッカーフェスティバル大会~2日目レポート」【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「心をつなぐラリー」ろう者テニス合同練習会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

ブロガープロフィール

profile-iconelfte

病気療養中の暇人です。
時々TV等の観戦記を上げていると思います。
初級障がい者スポーツ指導員資格所持。
社会復帰したらそちらの方の事柄も掲載予定。
  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:829449

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全仏終了後のランキング
  2. ……やはり壁は厚かった、この借りはローラン・ギャロスで返そう。
  3. ランキングと全豪ドローについて
  4. ロンドン争い
  5. それぞれの進路
  6. 日本人選手がグランドスラムに複数出場するには。(男子編)
  7. 手が付けられませんね。
  8. 正式な処分が下ったので
  9. 歴史的死闘の裏で
  10. 各国のスポーツの格差。

月別アーカイブ

2016
09
06
04
03
02
01
2015
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss