暇人の観戦記

大波乱

このエントリーをはてなブックマークに追加

ABN AMRO トーナメント(ITF 1 Series)の一回戦が終了。 シード枠の関係上16枠の大会を12枠で、しかも全豪の覇者リード選手やフェルナンデス選手、ウデ選手などトップランカー勢揃い。 12枠内にトップ10ランカーが7名。他もトップ20前後と恐ろしくレベルの高い大会になっています。 が、一回戦から大波乱。ランキング16位のエヴァンス・マリプ選手(南アフリカ)がランキング8位の眞田卓選手に4-6 6-2 6-0のフルセット勝利。 他にもランキング9位のトム・エブリング選手(オランダ)とランキング10位のステファン・オルソン選手が一回戦から激突して3-6 6-2 6-0でオルソン選手が勝利。 大きな大会がここしか無いせいか、上位勢が本気で潰し合っております。ポイントレースに大きな影響はないと思ってましたが、逆にここで倒せる選手は倒しておくべきと判断したのでしょうか。 QFからは文字通りトップ10の潰し合いの大会に。ダブルス含めて、欧州の選手の選手にとって「出来ればとっておきたい」大会の一つ。 そして眞田選手はおつかれさまでした。まだまだ厳しい戦いが続くと思いますがご自愛を第一に。 (そして、こういう情報はITFだけだと追いかけられないので、大会オフィシャルに飛ぶ機会も増えます……英語読めないけど)



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
車いすテニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

西岡良仁 メンフィス8強進出!82位を粉砕!クエリーとの次戦で勝利➡錦織と準決勝で日本人対決へ!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

錦織が準々決勝進出! 次戦は開幕と同じカード・5戦5勝のククシュキンと対戦!(メンフィスOP2016)【0 to zeroのhorizon】

西岡がベスト8進出! あと1勝で錦織との日本人対決の可能性も…あるか!?(メンフィスOP2016)【0 to zeroのhorizon】

2月唯一の大型大会【暇人の観戦記】

ITF車いすテニス最新ランキング考察【暇人の観戦記】

「心を育てるスポーツの輪」第8回北九州市長杯小学生ふうせんバレーボール大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

遂にこの時が来たか。【暇人の観戦記】

車いすテニスクァードシングルス決勝、スタッツ分析。【暇人の観戦記】

ブロガープロフィール

profile-iconelfte

病気療養中の暇人です。
時々TV等の観戦記を上げていると思います。
初級障がい者スポーツ指導員資格所持。
社会復帰したらそちらの方の事柄も掲載予定。
  • 昨日のページビュー:27
  • 累計のページビュー:829393

(09月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全仏終了後のランキング
  2. ……やはり壁は厚かった、この借りはローラン・ギャロスで返そう。
  3. ランキングと全豪ドローについて
  4. ロンドン争い
  5. それぞれの進路
  6. 日本人選手がグランドスラムに複数出場するには。(男子編)
  7. 手が付けられませんね。
  8. 正式な処分が下ったので
  9. 歴史的死闘の裏で
  10. 各国のスポーツの格差。

月別アーカイブ

2016
09
06
04
03
02
01
2015
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss