頑張れ!ジャイアンツ 2017

月別アーカイブ :2015年02月

2015ジャイアンツ。中継ぎのキーマンはプロ7年目、笠原将生投手

ジャイアンツの春季キャンプも無事終了。 今日からオープン戦が本格的に始まる。  スポーツ紙によると、原監督がキャンプのMVPとして 選んだのが、新人の高木勇人投手、戸根千明投手、 そして、入団6年目にして初の1軍キャンプ参加となった 鬼屋敷選手の3人。新人の投手2人は、MVPに相応しい 活躍を見せてくれたが、鬼屋敷選手の場合は期待料込みと いったところだろうか。  春季キャンプでは、......続きを読む»

マイコラス&ポレダ、3・1東京ドームで現状チェック。前回登板の課題をクリアーできるか?

今日のスポーツ報知の情報によると、新外国人投手の マイコラス投手とポレダ投手の2人が3/1・東京ドームで 行なわれるヤクルトとのオープン戦に登板するようだ。 両投手は、沖縄で行なわれた2/22の楽天とのオープン戦で 揃って登板。その試合では、マイコラス投手が先発、 ポレダ投手がその後を投げた。 その試合、マイコラス投手は、3回・被安打4、失点2と いう内容。毎回先頭打者を出し、2回に......続きを読む»

ジャイアンツ、オープン戦でファースト&サードの守備のオプションをテスト?

 沖縄キャンプも今日で終了。選手たちは東京へ戻り、 28日からのオープン戦に向け、調整を始めることだろう。  昨日のブログでも阿部選手の状態について、少し取り上げ たが、今日のスポーツ報知にも情報が。  最終日の今日も別メニューで調整。故障後、初めて 屋外でのダッシュや遠投も行ったようだが、実戦復帰は 3月中旬以降になるようだ。実績のある阿部選手だけに、 体調さえ万全であれば、3月中......続きを読む»

ジャイアンツ、沖縄キャンプ・明日打ち上げ! いよいよ1軍サバイバルが始まる

 明日でジャイアンツの沖縄キャンプも打ち上げ。 ここまでのところ、大きな故障者もなく、全体的に 順調な仕上がりを見せている。  カリビアン・シリーズ終了後にキャンプに合流した セペダ選手も韓国チームとの練習試合でホームランを 放ち、幸先の良いスタートを切った。  28日から本格的にオープン戦が始まるのだが、 今年のジャイアンツはショートの坂本選手のポジション が固まっているくらいで......続きを読む»

エクトル・メンドーサ投手。ジャイアンツでプレーするのは今年で最後となるのか?

 メジャーの多くの球団が獲得への興味を示していた19歳の キューバ人内野手、ヨアン・モンカダ選手が上原投手、田沢投手 が所属するボストン・レッドソックスと契約合意に至ったようだ。 今オフ、米国とキューバの国交正常化への動きに伴い、1月に キューバ出身の選手のメジャー移籍に関して規制が緩和された。 モンカダ選手は、その適用第1号となる見込みのようだ。 レッドソックスがモンカダ選手獲得に要......続きを読む»

ジャイアンツ、高木勇人投手。オープン戦で先発起用も?

このブログでも何度か、取り上げている高木勇人投手。 ルーキーながら登板するたびにその評価を上げている。 現時点ではリリーフとして起用されているが、新外国人投手の マイコラス投手、ポレダ投手、昨シーズン台頭した小山投手や 先発へ転向した西村投手、若手の今村投手や宮國投手など、 先発候補の状態によっては、先発で起用される可能性も 残されている。 1/7に、『ジャイアンツ先発ローテのダーク......続きを読む»

オープン戦初戦。正捕手目指す小林が菅野とのコンビで結果を出せるか

 今日の広島戦からオープン戦が始まる。 初戦の先発を任されたのはエースとしての期待が高い 菅野投手。そして、菅野投手とコンビを組むのが、 同い年の2年目小林選手。  菅野投手は、ここ2年の成績から開幕投手の可能性が 最も高い投手と言っていいだろう。  阿部選手のファースト転向で、正捕手争いが激しくなって いるジャイアンツだが、エース菅野との相性の良さも 正捕手を狙ううえでのアドバン......続きを読む»

2015年ジャイアンツ打線の1番はキャプテン・坂本、それともあの選手?

 沖縄へ移動し、2試合の練習試合を消化したジャイアンツ。 明日の広島戦を皮切りに2015年オープン戦が始まる。 ここまで2試合行われた練習試合では、大田選手、堂上選手 橋本選手などの活躍が目を引いたジャイアンツ打線。  阿部選手、村田選手といったベテランは調整の途中で 長野選手、アンダーソン選手といった主力野手は故障からの リハビリ中だ。そんな中、今シーズンからキャプテンに 就任した坂......続きを読む»

好調!大田泰示&堂上剛裕。今後、登板する一線級の投手にどこまで対応できるか?

 今日は、中日との練習試合。昨日はサムスンライオンズに 快勝したジャイアンツだったが、今日の試合は3対7と敗れ、 投打に課題の残る試合となった。  ジャイアンツの先発は、ベテランの杉内投手。 2回を投げ、1失点と現時点では可もなく不可もなし、といった ところだろう。今後は、開幕に照準を合わせ、徐々にペースを 上げていってくれることだろう。  宮崎キャンプ、オープン戦では、若手を中心に打......続きを読む»

沖縄キャンプ注目。ジャイアンツ、右の先発争いから抜け出すのは誰?

 今日は、サムスンライオンズとの練習試合が行われた。 昨日のブログでも取り上げたように、先発は沖縄出身の 宮國投手。実際の投球は見ていないが、3回を投げ、 被安打6、失点3という内容だった。  今日の試合、コンビを組んだのが、沖縄キャンプから 1軍に合流した鬼屋敷選手だったということも影響した かもしれないが、先発ローテーションを狙う若手投手 としては残念な結果だ。実績のある投手や外......続きを読む»

沖縄キャンプ注目ポイント。高木勇人投手は1軍戦力となり得るか? 

 明日から本格的に始まる沖縄キャンプ。 26日のキャンプ打ち上げまで韓国のチームを中心に 練習試合が4試合、広島、楽天とのオープン戦・2試合、 計6試合が組まれている。 明日の試合には、沖縄出身の宮國投手や今村投手が 登板予定のようだ。宮崎キャンプの紅白戦で好投した 両投手が沖縄キャンプ初の対外試合でどんな投球を 見せるのか? 原監督は、宮崎キャンプでは「野性味」 をキーワードとし......続きを読む»

F・セペダ、沖縄キャンプ合流? 実戦でどんなパフォーマンスを見せるのか?

 昨日で宮崎の1軍キャンプが終了。今日、1軍メンバーが 沖縄へと移動し、18日から本格的に実戦が始まる。    15日の紅白戦では、期待されている外国人投手3人 がピリッとしなかったようだが、キャンプが始まって 2週間という段階で外国人投手に結果を求めるのは まだ早いだろう。沖縄キャンプまでを順調に消化する ことが一番で、その後のオープン戦でそれぞれの選手 どのような結果を出すか、見て......続きを読む»

ジャイアンツ宮崎1軍キャンプ総括。奮闘するベテラン! 躍動する若手‼

 宮崎での1軍キャンプも今日、明日の2日間を 残すのみ。ここまで大きな故障者も出ておらず、 順調に消化している。  ここまでのキャンプで目立つのは、ベテラン選手と 期待の若手選手の頑張りだ。  まずは、ベテランの相川選手と金城選手。 相川選手は、ここまで2試合消化した紅白戦でも プロ生活21年目のベテランらしいリードと打撃を見せている。 今シーズンは、小林選手に正捕手としての期待も......続きを読む»

ジャイアンツ、1990年生まれのプレーヤー。今年、大きく飛躍するのは?

 昨日に続き、今日も1軍紅白戦が行われた。 今日は、コンディションが良くなかったという情報もあり、 21対3と一方的な展開に。  主力を中心とした白組を若手や控え選手が中心の紅組が 圧倒する内容。育成契約の堂上剛裕選手も4安打を放ち、 支配下登録に向け、良いアピールとなったようだ。  この試合、紅組4番の大田選手が昨日のタイムリーに 続き、3安打の固め打ち。紅組8番に入った橋本選手も......続きを読む»

ジャイアンツ1軍紅白戦。登板した投手にライバル意識がメラメラと

 宮崎キャンプ、第3クール・2日目の今日。 1、2軍揃って紅白戦が行われた。  スポーツ紙の情報によると、1軍の紅白戦では、 紅組の4番に入った大田選手が、最初の打席で 白組先発の西村投手からタイムリーヒット。 レギュラー定着の期待がかかる大田選手にとっては 幸先の良いスタートとなった。  そして、卒業式を昨日終えたばかりの岡本選手が 2軍の紅白戦に出場。昨日のブログで2年目の和田......続きを読む»

明日のジャイアンツ2軍紅白戦で岡本和真VS和田恋、サード対決の幕が開く!

明日、行なわれる2軍の紅白戦で、和田恋選手が「4番、サード」 ルーキーの岡本和真選手は「6番、サード」で先発する予定のようだ。 岡本選手は、現在、高校の卒業式に出席するため、宮崎キャンプを 離れ、奈良に帰省中。式に出席後、宮崎に戻って、紅白戦に臨むようだ。 昨年の12月24日、『来季、ドラ1・岡本和真が入団。ポジションが 被る坂口真規、和田恋の2015年シーズン』という内容でブログを ......続きを読む»

ジャイアンツ、アンダーソン選手。今年のヒーローインタビューは「正拳突き」で「ヤ~!」

 今日のスポーツ紙にジャイアンツの外国人4選手が 練習終了後、地元高校を訪問、日本の文化を体験した、 という話題がのっていた。 毎年、宮崎キャンプでは外国人選手が日本の文化と触れ合う 機会を設けているが、今年は茶道と空手。 茶道部ではお茶を飲み、空手道部では用意されたカタカナの 名前入りの胴着を着て、拳を前に強く突き出す「正拳突き」 の練習をしたようだ。 この様子については、マシソ......続きを読む»

ジャイアンツ宮崎キャンプも今日で第2クールが終了!

宮崎での春季キャンプも今日で第2クールが終了。 休みを1日挟み11日からの第3クールの5日間は、 那覇で始まる実戦を意識した調整となってくるだろう。 那覇ではオープン戦2試合と練習試合4試合が組まれ ており、2月後半から本格的に始まるオープン戦を前に 1軍生き残りを賭けた選手たちにとってアピールの場と なるだろう。 今年の宮崎キャンプ・1軍メンバーは 【投手】(19名) 久保裕也・......続きを読む»

プロ10年目の山口鉄也と福田聡志にとって今年はどんなシーズンに?

 2005年のドラフト。その年は、高校生と大学・社会人を 分離して行った初めての年。 ちなみに分離ドラフトは、2007年のドラフトまで3回 行われただけで、2008年からは元に戻っている。 ジャイアンツは、2005年大学・社会人ドラフトで 東北福祉大の福田聡志投手を希望枠で指名。福田投手を含め 7名の選手を指名した。高校生ドラフトでは、甲子園で注目を 集めた左腕の辻内崇伸選手を含め、......続きを読む»

ジャイアンツ井端弘和、開幕スタメンへの本気度100%!

井端選手にとって昨シーズンは、前年に受けた右足首と 右肘の手術からの復活を賭けたシーズンだった。 長年過ごした中日からライバルチームのジャイアンツへ 移籍すること自体、ベテランの井端選手にとっては大変な ことだったと思うが、そこに手術も重なり、大変なシーズン だったと思う。 昨シーズンは、同年代の高橋由伸選手と互いに刺激し合い、 シーズンを通し、ベテランらしい渋い活躍を見せ、チームの......続きを読む»

ジャイアンツ2012年ドラフト組、菅野投手に続き1軍に定着できるのは誰?

 今シーズンで入団3年目を迎えるジャイアンツの 2012年ドラフト組。ドラフト1位の菅野投手は、1年目 から先発投手陣の柱として活躍しているが、それ以外の 5選手はまだ1軍の戦力にはなっていない。 大学を経て入団した大累選手、坂口選手の2人は 今年で25歳。社会人を経て入団した公文投手は 昨年のドラフトで指名された戸根投手、田中大輝投手、 田中貴也選手と同じく今年で23歳。 高校か......続きを読む»

ジャイアンツ、川相拓也選手。親譲りの華麗な守備で支配下まで一気に駆け抜けるのか!

 今日のジャイアンツ1軍キャンプ。2軍の岡本和真選手と 川相拓也選手が1軍のシートノックに参加した。 岡本選手はサードの守備位置に入り、川相選手はショートの 守備位置でシートノックを受けたようだ。 岡本選手は、ドラフト時、打撃の評価に比べ、守備の評価が 低かったのだが、今日の練習ではサードの守備を無難にこなし、 今後は守備でも期待が持てそう、という評価を得たようだ。  そして、川相選......続きを読む»

ジャイアンツ・アラサー中継ぎ右腕。生き残りを賭けた厳しい戦いが続く。

 昨年のドラフト2位、3位、4位で大学、社会人の 投手を指名したジャイアンツ。4位の田中大輝投手は 左の先発投手としての期待が高いが、2位と3位の戸根投手、 高木勇人投手は中継ぎ(即戦力)としての期待が高い投手だ。  戸根投手は、ポスト山口投手の期待が高いが、高木勇人投手は、 社会人時代には先発でも起用されおり、中継ぎだけでなく 先発としての可能性も秘めている。  昨年まで先発を務め......続きを読む»

日米・荒れ球対決!ドラ2・戸根VSポレダ。ポスト山口に名乗りをあげるのは?

 今日のスポーツ報知。昨日の練習でプルペン入りした 戸根投手の話題がのっていた。 記事によると、 《初ブルペンで“荒れ球デビュー”した。躍動感のあるフォーム から40球投げたが制球にばらつきがあった。 「納得のいく球は少なかった。ですが、昨年の大学4年の キャンプ初日もこうだった。いつも通りというか、変わって ないなと思いました」と語った。》  キャンプの様子は、チラッと見たのだが......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconekimaegogo

地方在住のため、ジャイアンツ戦は
主にテレビ観戦。
また、メジャーもヤンキースを中心に
チェックしています。

記事の閲覧がし易いように、カテゴリーを
トピック毎、選手毎に分類しています。
  • 昨日のページビュー:567
  • 累計のページビュー:17522080

(11月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジャイアンツ移籍後、対照的な選手生活を歩んだ2人
  2. お前もか 10人に戦力外通告
  3. 大田泰示と重なる1989年ドラフト3位・吉岡雄二
  4. ジャイアンツ新人テスト、過去2年の結果と実際の指名
  5. 2軍降格後、小林誠司がマスクを被った4試合
  6. 12球団合同トライアウトでジャイアンツの補強ポイントに合う選手はいるか?
  7. 派手さはないが、ジャイアンツの指名意図を感じるドラフトだった
  8. 5冠達成の翌日にトレード第2弾発覚!
  9. ドラフトを考える1:各球団の本塁打数上位3名から見る高卒選手の期待度
  10. ジャイアンツ、1980年、1981年、1982年、ドラフト指名された選手の凄さ

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss