頑張れ!ジャイアンツ 2017

月別アーカイブ :2014年11月

ジャイアンツ・アラサー世代の現実

 1年前、『アラサーは、プロ野球選手としての分岐点』 というタイトルでブログを書いた。  そのブログでアラサー世代として取り上げたジャイアンツの 選手は、野手では加藤、加治前、隠善、横川、脇谷、井野。 投手は、阿南、福田、越智、江柄子、星野、須永。 そして、故障で育成契約となった高木康、野間口。  1年前取り上げた選手の中では、脇谷選手が片岡選手の 人的補償でシーズン前に西武に移籍。......続きを読む»

独立リーグは、NPB入りを目指す選手にとってチャンスの場に

 スポーツ紙のニュースによると、独立リーグの ルートインBCリーグのドラフトが今日、行われたようだ。  来シーズンから埼玉と福島の新球団がリーグに加わる のだが、福島の監督には、ヤクルトやメジャー等で活躍した 岩村明憲氏が就任する。今日のドラフトでは、ヤクルト、 ジャイアンツで活躍したアレックス・ラミレス氏の甥の ヨンデル・ラミレス選手が群馬の2位、ジャイアンツで 活躍した桑田真澄投......続きを読む»

大田泰示選手。年俸は、ヤスマニ・トマス選手の13/1,000だけど、ポテンシャルなら負けない!

 キューバ出身のヤスマニ・トマス外野手が、アリゾナ・ ダイヤモンドバックスと6年総額6,850万ドルで契約合意という ニュースが飛び込んできた。日本円にすると、約80億5,000万円。 ここ数日、どの球団と契約するのか話題になっていた選手だ。 24歳のヤスマニ・トマス選手は、2013年のWBCに出場し、 注目を集めた選手。 プロフィールによると、185cm/104 kgで2014年6月......続きを読む»

菅野智之投手、来シーズン年俸1億1000万。同じ年にドラフト指名された4選手の今は

 来シーズンで入団3年目を迎える菅野智之投手が、 契約更改交渉に臨み、4000万円増の1億1000万円で サインした。3年目の年俸としては、球団史上最高額となる。  菅野投手は、2011年ドラフトで日本ハムから1位指名を 受けたが拒否し、翌2012年ドラフトでジャイアンツから 1位指名を受け、入団した。その後の2年間の活躍は皆さん ご存知の通りだ。菅野投手が指名された2012年のドラフ......続きを読む»

2007年ジャイアンツ・ドラフト指名選手。来季もジャイアンツは藤村大介、中井大介の2人だけ

 2007年ドラフトで指名された藤村大介選手と中井大介選手の2人。 上宮高校時代に甲子園で大活躍し、その後、ジャイアンツに 入団した元木大介選手と同じ名前だ。松坂大輔投手が甲子園で 活躍した当時、生まれた男の子に大輔が多かったように 元木選手が甲子園で活躍した時に生まれた男の子も大介が 多かったのだろう。  その両選手も来季で入団8年目を迎える。 藤村選手は、入団4年目の2011年、......続きを読む»

ジャイアンツドラフト3位、高木勇人投手。目指すはソフトバンク攝津正投手。

 ジャイアンツのドラフト3位で指名された高木勇人投手。 三重県の三重海星高校から三菱重工名古屋に進み、社会人野球で で注目される存在となりながら、長年ドラフトにかからなかった 投手なのだが、今シーズンは、課題の制球力が向上したことで、 社会人7年目にしてジャイアンツからドラフト3位指名を 受けた。 150キロを超えるストレートに、スライダー、フォークを 決め球としており、上背はないが......続きを読む»

2軍秋季練習終了。ジャイアンツ若手選手にとってキャンプインまでの2か月が勝負!

 19日に一足早く1軍の秋季練習が終了し、今日22日で ジャイアンツ球場で行われていた2軍の秋季練習も終了した。 日本シリーズに出場しないシーズンは、宮崎で秋季キャンプ を行うことが多いのだが、今年は1軍、2軍共ジャイアンツ球場 で秋季練習を行った。    春季キャンプは、選手が同じ宿舎に泊まり、シーズンに臨む ための技術、体力を鍛えながら、チームの一体感を醸成する場 でもあるが、秋季......続きを読む»

相川選手、ジャイアンツ移籍を表明。捕手に挑戦している和田恋選手の決断は?

 ヤクルトからFA宣言していた相川亮二選手のジャイアンツ入り が正式に決定した。  来シーズンから阿部選手がファーストに転向することで 春季キャンプから始まる正捕手争い。2013年ドラフト1位の 小林誠司選手が正捕手の座を奪取できるのか?  それとも実績のある相川選手? ベテランの実松選手、加藤選手 も黙ってはいないだろう。鬼屋敷選手、河野選手もいきなり正捕手 争いに絡んでくるのは難......続きを読む»

来シーズン、3年目を迎える大累進選手が目指す場所は?

 2012年ドラフト2位でジャイアンツに入団した大累進選手。 ドラフト1位の菅野投手が1年目からエース級の活躍を見せた のに対し、『ドラフト指名時に守備と走塁は即1軍』と言われて いた大累選手が1軍で評判通りの姿を見せることはなかった。 もちろん、スピードと持久力はチームでもトップレベルにあり、 身体能力の高さは素晴らしいものがあった。  ちょうど1年前、このブログで大累選手をとりあげ......続きを読む»

市川友也選手の活躍に触発。期待されるジャイアンツ若手捕手の覚醒!

 FAでジャイアンツに入団した大竹投手の人的補償で 広島に移籍した一岡竜司投手。31試合に登板し、31回を投げ、 防御率0.58という素晴らしい成績を残した。ジャイアンツファンの 間では、大竹投手の獲得よりも一岡投手の移籍を残念に思って いる人もいるようだが、ジャイアンツにいればここまでの 登板機会が与えられなかっただろう。ジャイアンツとしても オフのウィンターリーグに派遣するなど、期......続きを読む»

ジャイアンツ、マイコラス&ポレダを獲得!戸根、高木勇人、そして新外国人投手の加入で来季1軍争い激化!

 先日、スポーツ紙でジャイアンツが新外国人投手として レンジャーズのマイルズ・マイコラス投手、アーロン・ポレダ投手 をリストアップとの報道があったのだが、その両投手との契約交渉が 基本合意に達したことが分かった。  ジャイアンツとしては、両投手に先発ローテ入りを期待している との報道がされているが、レンジャーズではマイコラス投手が先発、 ポレダ投手が中継ぎで起用されていた。ポレダ投手も......続きを読む»

日本のプロ野球のマウンドを先に踏むのは? ジェレミー・ガスリー投手それともクリス・カプアーノ投手。

 東京ドームでの3連戦が終了し、明日から舞台を 札幌ドームに移す日米野球2014。 明日の日本代表の先発予定は、大谷翔平投手。 3戦目となる15日の試合で先発した則本投手が5回を パーフェクトに抑える見事な投球をしただけに、 大谷投手の投球にも注目が集まる。  今回の日本代表の投手には、今オフのメジャー挑戦が 囁かれている金子投手や前田投手、そして将来的な メジャー挑戦を考えている......続きを読む»

ジャイアンツ、オフの補強はまさにジグソーパズル

 ジャイアンツは、DeNAからFA宣言した金城龍彦選手と 1回目の交渉を行ない、1年契約で基本合意した。  交渉解禁となった13日には、ヤクルトからFA宣言した 相川亮二選手とも入団交渉を行なっており、ジャイアンツの 課題とされるポイントに対し、的確に補強を進めている。  2011年オフには、杉内俊哉投手、村田修一内野手、昨年も 大竹寛投手、片岡 治大内野手と先発ローテーション と内野......続きを読む»

ジャイアンツ、ホセ・ロペス選手退団濃厚! 来シーズン、野手は何人体制?

 ジャイアンツが、ホセ・ロペス選手との来季の契約を 更新しない方針であることが明らかになった。(サンスポ)  阿部選手のファースト転向で退団濃厚と考えられて いたホセ・ロペス選手の退団が決定的となったようだ。  先日、新外国人投手の獲得報道があったが、野手についての 獲得情報は今のところない。  外国人選手の起用が多いファーストに阿部選手が入る ことで、外国人選手獲得の可能性があるの......続きを読む»

大田泰示選手、2015年は勝負の年。どうする?来年1月の自主トレ。

 今シーズン後半から大器の片鱗をみせつつある大田泰示選手。 長野選手がオフに手術を受ける影響で開幕に間に合うかどうか? 懸念される中、同期の橋本選手と共にレギュラー取りに期待が かかっている。 そういえば、大田選手は昨年のオフ、入団以来背負って きた55番から44番に背番号が変わり、阿部慎之助選手が 中心となって行っているグアム自主トレへの参加も拒否され、 1人で自主トレ。そして20......続きを読む»

ジャイアンツ、来シーズンに向けキューバ選手の獲得はあるのか

ジャイアンツが、来シーズンの新外国人投手としてレンジャーズの マイルズ・マイコラス投手とアーロン・ポレダ投手をリストアップ しているとの報道があった。 先日、一部スポーツ紙がジャイアンツの新外国人投手として、 今シーズン、韓国リーグで活躍したリック・バンデンハーク投手を リストアップしているとの報道もあった。 ただ、今回の2投手の獲得については、複数紙で取り上げて おり、前回の報道よ......続きを読む»

内田順三氏、3度目のジャイアンツコーチ就任。主軸育成に期待。

 内田順三氏が、来シーズンから2軍打撃コーチに就任する。 既にジャイアンツ球場で行われている秋季キャンプで指導を スタートさせている。 内田氏と言えば、1970年にヤクルトに入団。 ヤクルトで5年、日本ハムで2年、広島で6年プレーした後、 1982年に引退。引退後の1983年から広島とジャイアンツで 交互に指導を行なっている。 1970年にプロ野球選手としてユニフォームを着てから、 ......続きを読む»

澤村投手中継ぎ転向でドラフト3位・高木勇人投手に先発の期待が

 澤村投手が来シーズンから中継ぎに転向する。 ドラフト1位で入団し、先発投手として期待されていた 澤村投手だが、1年目の11勝11敗、投球回200イニング がプロ生活4年で最高の成績。3年目以降、先発投手として 中々結果を出せずにいた。昨シーズン終盤、中継ぎでの適性 を見せたことで、今シーズンも中継ぎ転向が囁かれていた。  セ・リーグ3連覇を達成しながら、CSファイナルステージ で阪......続きを読む»

ジャイアンツ、オフの補強は来週からが本番モード

 ジャイアンツのオフの補強も来週から本番モード に突入する。 まずは、明日、静岡県の草薙球場で行われるのが 12球団合同トライアウト。12球団から戦力外と なった選手など、62名が参加予定。  ジャイアンツから戦力外となった星野真澄投手、 雨宮敬投手、井野卓捕手、加治前竜一外野手も 参加予定だ。  事前情報では、ジャイアンツが中日から戦力外と なった吉川大幾内野手を獲得に向けて調......続きを読む»

来シーズンのジャイアンツ投手陣の鍵を握るのは、ドラフト2位・ドラフト3位の即戦力投手

 ジャイアンツ・ドラフト3位の高木勇人投手(三菱重工名古屋) が昨日の社会人日本選手権2回戦のニチダイ戦に先発。 8回を投げ、被安打8、奪三振8、失点1で勝ち投手となった。 三振の多くを決め球のフォークで奪ったようで、来シーズンから ジャイアンツに加わる右腕の活躍が待ち遠しい。  ジャイアンツは、今年のドラフト1位には将来性を重視し、 高校生スラッガー・岡本選手(智弁学園高)を指名。 ......続きを読む»

2014年プロ野球、今年のFAは地味に面白い!

どの選手がFA権を行使するのか、多くのプロ野球ファンが 注目している。FA権を行使する場合は、日本シリーズ終了の 翌日から土、日曜日と祝日を除く7日間以内に在籍球団への 通知が必要になる。今年は、11月11日がその期限だ。  今年のFA権取得者の中で注目を集めていたのは 【投 手】 オリックス 金子千尋投手、ロッテ 成瀬善久投手 日本ハム 宮西尚生投手、オリックス 平野佳寿投手、 ......続きを読む»

ジャイアンツがベテラン選手を獲得する理由?

 昨シーズンオフ、中日から戦力外となった井端選手を ジャイアンツが獲得し、ジャイアンツからFAとなった 小笠原選手が中日に入団した。  形的には、ベテラン選手同士のトレードのようになった。 そして、1年たった今、井端選手、小笠原選手は両チーム に欠かせない存在となっている。井端選手は、出場試合数こそ 中日時代を下回ったが、3HR、16打点と勝負強い打撃を を見せてくれた。  また、片......続きを読む»

千葉ロッテマリーンズ・2008年育成ドラフトの奇跡。5位、6位の2人が1軍で大活躍。

 2012年だったと思うのだが、ジャイアンツファンの私は 録画したイースタン・リーグの試合を見ていた。  試合は、ジャイアンツと千葉ロッテマリーンズの試合。 球場は、ジャイアンツ球場。この試合、対戦相手のロッテに キラリと光る投手がいたのを今でも憶えている。 身長はプロとしては平均的、投げ方もオーソドックスな 右投げの投手。だが、ストレートが急速以上に伸びが あるのか、ジャイアンツの......続きを読む»

ジャイアンツ・補強プラン①「こんな選手が加わったら? ソフトバンク江川智晃選手」

 昨年、金銭トレードで日本ハムに移籍した市川選手が 今シーズン、日本ハムで大活躍。ジャイアンツ時代には 出場機会に恵まれなかった選手だが、日本ハムに移籍した 今シーズンは71試合に出場。137打数、36安打、2HR、 打率.263という成績を残した。マスクを被っても先発投手 を好リードし、栗山監督の信頼も厚かったようだ。    ジャイアンツ時代には、期待されながら結果を出す ことが出来な......続きを読む»

小林誠司選手の成長のためには相川亮二選手という優秀なペースメーカーが必要

 阿部選手の来シーズンからのファースト専念が発表され、 続けざまにFA相川選手の獲得報道。 ジャイアンツファンの中にも、 ①嶋選手や炭谷選手がFA宣言するなら獲得しても いいが、相川選手(38歳)を人的補償のリスクを 犯してまで獲得する必要はない。 ②ドラフト1位で入団した小林選手を正捕手として  起用すべき。控えとして、実松選手、加藤選手、  鬼屋敷選手、河野選手を起用したら。 ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconekimaegogo

地方在住のため、ジャイアンツ戦は
主にテレビ観戦。
また、メジャーもヤンキースを中心に
チェックしています。

記事の閲覧がし易いように、カテゴリーを
トピック毎、選手毎に分類しています。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17519719

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジャイアンツ移籍後、対照的な選手生活を歩んだ2人
  2. お前もか 10人に戦力外通告
  3. 大田泰示と重なる1989年ドラフト3位・吉岡雄二
  4. ジャイアンツ新人テスト、過去2年の結果と実際の指名
  5. 2軍降格後、小林誠司がマスクを被った4試合
  6. 12球団合同トライアウトでジャイアンツの補強ポイントに合う選手はいるか?
  7. 派手さはないが、ジャイアンツの指名意図を感じるドラフトだった
  8. 5冠達成の翌日にトレード第2弾発覚!
  9. ドラフトを考える1:各球団の本塁打数上位3名から見る高卒選手の期待度
  10. ジャイアンツ、1980年、1981年、1982年、ドラフト指名された選手の凄さ

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss