頑張れ!ジャイアンツ 2017

月別アーカイブ :2014年02月

キャンプ打ち上げ! オープン戦の注目ポイントは

1軍の沖縄キャンプも昨日で終了。3月に入るとオープン戦が 本格的に始まる。  このブログでキャンプの注目ポイントとしてあげたのは、 ①外野のレギュラー争い ②中継ぎでの新戦力の台頭  外野のレギュラー争いについては、2月26日のブログでも 書いたように、キャンプ終盤の練習試合で大田選手が結果を 出したことや亀井選手が右手の指を骨折し、離脱したことで さらにレギュラー争いは混とんとして......続きを読む»

須永英輝投手、勝負の2014年シーズンに挑む!

2003年ドラフトで巨人入りを熱望していた須永投手。 日本ハムを経て、憧れていたジャイアンツにトレードで 移籍したのが2010年オフ。2011年は2軍で、51試合に登板し、 防御率2.86を記録した。 2軍での好成績から、翌2012年シーズンは、1軍での 活躍が期待されていたのだが、開幕前に左ひじを故障。 結局、左ひじ内側側副靭帯再建手術を受けることとなった。 手術のため、2012年シ......続きを読む»

亀井選手の骨折で外野レギュラー争いがさらに混とんとしてきた?

 今日の練習で亀井選手が右手指を骨折したことが判明。 昨日の大田選手の活躍もあり、外野のレギュラー争いがさらに 混とんとしてきた。    このブログでも書いているように、レギュラーが確定して いるのは、長野選手のみ。先日のオープン戦、2番で先発出場 した橋本選手も打撃が安定しておらず、新外国人選手の アンダーソン選手を含めて、ポジションを掴んだ選手はいない。  昨日の活躍で大田選手にもチ......続きを読む»

ジャイアンツ・外野スタメン争いに大田選手が加わった!

 背番号がジャイアンツ栄光の背番号55から44に変わった 大田泰示選手。昨日から1軍に合流し、早速サムスン戦に 1番・センターでスタメン出場。  初回に先制点のきっかけとなるヒットを左投手から放ち、 8回にはこの試合の決勝点となるソロホームランを右投手 から放った。入団6年目を迎え、後輩となる多くの若手選手 もチームに加わり、いつまでも期待の若手選手ではいられない 状況だ。  今年の......続きを読む»

土田投手・支配下登録濃厚で、次はどの選手が?

 育成選手ながら1軍キャンプに抜擢された3年目土田投手。 練習試合、オープン戦でも好投を続け、開幕前の支配下登録 が濃厚のようだ。現状の土田投手は、ストレートの球速が 140キロを少し超えるレベル。これが、開幕までに140キロ後半を マークするようになれば、支配下登録・即1軍起用も夢ではない。  土田投手にとって、支配下登録はゴールではなく、プロとしての スタートラインに立つということだ......続きを読む»

ちょっと気になる、アンダーソン選手と片岡選手の今後の起用法

 今日行われたDeNAとのオープン戦。先発の内海投手が DeNA打線につかまり、2回に大量8失点。失策が絡む不運が あったものの、本調子には程遠い内容だった。  この試合、2番に起用された橋本選手が2安打、阿部選手に 代わって起用された河野選手がタイムリーヒット、育成の土田投手が 2回を無失点に抑えるなど、若手選手の頑張りが目立った 試合だった。  まだまだオープン戦が始まったばかりな......続きを読む»

セドンに今村、もつれそうな先発6番手争い!

 新外国人投手のセドン投手がジャイアンツ移籍後、 初の実戦登板に臨んだ。昨日のLGツインズとの練習試合 に先発の大竹投手を継ぎ、2番手で登板。 2回を投げ、2安打2三振1四球2失点。3回にはソロホームラン を浴びるなど、ピリッとしたところがなかった。  ストレートの球速も130キロ台とまだまだ調整不足という 感じだろう。  同じ左腕で先発ローテーションを争う今村投手が 左肩の違和感か......続きを読む»

坂口真規選手、打撃を活かすため、外野チャレンジの可能性は?

 右の長距離砲としての期待が高まる2年目の坂口真規選手。 練習試合3試合に先発出場しているところから、首脳陣の期待の 高さがわかる。  SKワイバーンズ戦では、サードで先発出場。3打数1安打、1犠打 1打点。そして、中日との練習試合でもサードで先発出場。 4打数1安打、1打点という成績だった。今日行われたLGツインズ戦 にもサードで先発出場。今シーズン、チーム初となるソロホームランを ......続きを読む»

ジャイアンツ・セカンドレギュラー争い、波乱の予感

沖縄にキャンプ地を移し、韓国のSKワイバーンズ、中日と 練習試合2試合を消化しているジャイアンツ。 昨年までセカンドのレギュラー不在で苦労したジャイアンツが レギュラーとして期待するのがFAで移籍した片岡選手。 練習試合2試合でも、2番・セカンドで先発出場している。 西武時代には、4年連続盗塁王を獲得するなど、走塁技術が 高く、機動力を生かした攻撃が出来る選手だ。  ただ、ここ3シーズ......続きを読む»

松本竜也投手、プロ3年目の飛躍に期待!

今日、サンマリン宮崎で予定されていた韓国・斗山との 2軍・練習試合。雨天によるグラウンドコンディション不良で 中止となった。 ジャイアンツの先発予定は、2011年ドラフト1位松本竜也投手。 昨シーズンは、肋骨の骨折の影響でシーズンを棒に振り 本格的に復帰できたのは、年末の台湾・ウィンターリーグ。 台湾のウィンターリーグでは、選抜チームのエース級の働きを 見せ、ストレートも140キロ中盤......続きを読む»

宮國投手に必要なのは、切り替えの早さとふてぶてしさ

 宮國投手が、沖縄キャンプ初となる対外試合、SKワイバーンズ との練習試合に先発。 3回を投げ、5安打2三振1四球2失点という成績だった。  スポーツ紙によると、ライバル球団のスコアラーから 「去年と変わっていない」と厳しい声が上がった、との記事 があった。初回、先頭打者に2ストライクと追い込みながら、 ホームランを浴びるなど、制球力に課題を残したようだが、 ストレートの最速が146キ......続きを読む»

田中将大投手、遂にメジャーキャンプへ

 ヤンキースと大型契約を結んだ田中投手。 ヤンキースの選手たちとの顔合わせとなるのが、 スプリングトレーニング。バッテリー組のキャンプが 先に始まるので、投手陣とのコミュニケーションを はかるとともに、コンビを組むキャッチャー陣との コミュニケーションも不可欠だ。  今シーズン、ヤンキースには強打でリード面にも 定評のあるマキャン捕手がメンバーに加わる。  慣れない環境に戸惑うことも......続きを読む»

ジャイアンツ1軍・沖縄入り。沖縄キャンプ、個人的・注目ポイント‼

 昨日で宮崎キャンプを終えたジャイアンツ1軍メンバーが今日、 2次キャンプが行われる沖縄・那覇入りした。  沖縄でキャンプが行われる約2週間の間に練習試合5試合と オープン戦2試合が行われる。  宮崎キャンプでは、松井臨時コーチの帯同が話題の中心となって いたが、沖縄にキャンプの舞台を移し、いよいよ実戦が本格化する。  個人的な注目ポイントは、 ①新外国人投手・セドン投手  昨年の韓......続きを読む»

セドン投手の実戦デビュー、雨で沖縄キャンプに持ち越し!!

 松井臨時コーチが帯同する宮崎キャンプも今日が最終日。 最終日の今日は、紅白戦が予定されていたのだが、あいにくの 雨で中止に。紅白戦で実戦デビューが予定されていたジャイアンツ 新外国人投手のセドン投手の実戦デビューも沖縄キャンプへと 持ちこしとなった。  スポーツ報知によると、雨天のため、木の花ドームで行われた 練習で、セドン投手も実戦形式のシート打撃に登板。 打者6人と対戦し、2三振......続きを読む»

ジャイアンツ2軍に大累選手のポジションはあるのか?

 昨日は、宮崎キャンプ初の紅白戦が行われた。 2軍からも期待の選手が紅白戦に呼ばれた。  昨年の今頃は、期待の内野手として1軍キャンプに 帯同していた大累選手だが、キャンプ、オープン戦を通じ、 守備、走塁、打撃と1軍レベルにはほど遠く、結局1年を通して、 1軍の打席に立つことが出来なかった。  そして、昨年のドラフトでは、育成ドラフトを含め、高校生の 内野手が3人指名された。2012年......続きを読む»

ドラフト1位小林選手、実戦デビュー、試される順応力

 ジャイアンツのキャンプも第3クールがスタート。 今日は、長嶋終身名誉監督も宮崎キャンプを訪れ、キャンプ初の 紅白戦を視察するようだ。  紅組のスタメンマスクを被るのは、ドラフト1位の小林選手。 ドラフト指名後は、イケメンぶりが注目されている小林選手だが、 紅白戦とはいえ、遂に実戦デビューの機会がやってきた。  広島の名門・広陵高校から同志社大学、そして日本生命と 野球のエリート街道を......続きを読む»

ジャイアンツ・キャンプ、第3クールへ、1軍生き残りを賭けた実戦が始まる!

 ジャイアンツのキャンプも昨日で第2クールが終了。 宮崎でのキャンプも残り3日。松井臨時コーチの指導を受けることが 出来るのも残りわずかとなった。  宮崎キャンプが終了し、15日からの沖縄へキャンプの舞台が 移ると、キャンプは調整から実戦へと移行していく。  沖縄キャンプでは、トレーニングの合間に練習試合が定期的に 組まれている。 1軍生き残りを賭けた選手たちにとって、沖縄キャンプで行......続きを読む»

若手に負けるな! 久保投手&阿南投手

 宮國投手が1軍キャンプに合流、そして、3年目の今村投手も 首脳陣から高評価。笠原投手も昨シーズン、1軍で30試合に 登板、6年目の今シーズンはさらなる飛躍を目指している。  若手投手の奮闘ぶりがスポーツ紙で報道されているのだが、 ベテランの存在も忘れてはならない。  今シーズンに復活を賭けるベテラン・久保投手、昨シーズン、 プロ1勝をあげ、今シーズンは1軍定着を狙う左の阿南投手。  ......続きを読む»

今村投手、ローテーション入りに向け、順調な調整

 春季キャンプを2軍でスタートした宮國投手が、遂に1軍に合流。 昨シーズン後半の中継ぎ起用から先発への返り咲きを狙っていた 澤村投手は肩の不安から2軍で調整することに。  新聞報道等でしか春季キャンプの様子はつかめていないのだが、 先発ローテーションを狙う投手たちは、順調な調整のようだ。  新外国人投手のセドン投手も肘を柔らかく使う投球フォームで 球持ちが良いとの評価。190cmを超える......続きを読む»

田中将大投手、15日からのヤ軍キャンプに間に合った

 ヤンキースへ移籍する田中将大投手が、アメリカでの就労ビザを 取得したようだ。  これで15日からフロリダ州タンパでスタートするヤンキースの バッテリーキャンプに間に合うだろう。ヤンキースとの間で 7年契約という大型契約を結んだ田中投手。田中投手以外にも マッキャン捕手、エルズベリー外野手、ベルトラン外野手との 契約を結んだヤンキースだが、思ったほど前評判は高くない ようだ。カノー選手......続きを読む»

ジャイアンツ2013年ドラフト組、2018年シーズンが今から楽しみ!

 ジャイアンツの春季キャンプ、第1クールが終了し、今日は キャンプ初の休養日。ドラフト1位の小林選手、2位の和田選手が 子供たちとの花壇作りに参加するなど、ルーキーたちは休みの日 も大忙しだ。ドラフト1位、2位のコンビがイベントに参加している時、 ドラフト4位の奥村選手は休日返上でマシン打撃、バント練習 を行っていたようだ。同期の選手とは仲間意識があるだろうが、 とは言ってもグラウンドに......続きを読む»

3年目松本竜也投手、同期の今村投手が良い刺激に

 昨年、1軍で初勝利をあげた今村投手。 大竹投手、セドン投手が加入し、さらにローテーション争いが 激しくなってきたのだが、原監督からもローテーション争いに 加わるだけの投手と注目されているのが3年目の今村投手だ。  現状、ジャイアンツのローテーションは、内海、杉内という ベテラン左腕が軸としてまわっているのだが、年齢的なことを 考えると、次世代を担う先発左腕投手が出てきて欲しいところだ。......続きを読む»

丸毛謙一選手、Gでの3年間がオリックスで実を結ぶか!

 今日のスポニチに気になる記事があった。  『昨年まで巨人の育成選手で、秋季キャンプでオリックスに テスト入団した丸毛が、紅白戦で猛アピールした。  3日に行われた紅白戦に紅組の「1番・遊撃手」で出場し、 初回に森本から中前打を放ち、すかさず盗塁。3回にも 伊原から中前打と盗塁を決めて、2安打2盗塁と力を発揮した。』 という記事だ。    この記事に出てい......続きを読む»

松井臨時コーチの存在が、大田選手を覚醒させるか?

 春季キャンプが今日からスタート。 何といっても、宮崎キャンプの目玉は松井臨時コーチの存在。 選手以上に注目を浴びているようですね。球団としては1軍より 2軍の選手を重点的に見て欲しい、特に、宮國、中井、大田の 3選手を重点強化選手として松井臨時コーチに技術面、精神面の 両面から指導して欲しいとの意向のようです。  特に、今シーズン、55番を返上して44番でリ・スタートする 大田選手に......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconekimaegogo

地方在住のため、ジャイアンツ戦は
主にテレビ観戦。
また、メジャーもヤンキースを中心に
チェックしています。

記事の閲覧がし易いように、カテゴリーを
トピック毎、選手毎に分類しています。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17519719

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジャイアンツ移籍後、対照的な選手生活を歩んだ2人
  2. お前もか 10人に戦力外通告
  3. 大田泰示と重なる1989年ドラフト3位・吉岡雄二
  4. ジャイアンツ新人テスト、過去2年の結果と実際の指名
  5. 2軍降格後、小林誠司がマスクを被った4試合
  6. 12球団合同トライアウトでジャイアンツの補強ポイントに合う選手はいるか?
  7. 派手さはないが、ジャイアンツの指名意図を感じるドラフトだった
  8. 5冠達成の翌日にトレード第2弾発覚!
  9. ドラフトを考える1:各球団の本塁打数上位3名から見る高卒選手の期待度
  10. ジャイアンツ、1980年、1981年、1982年、ドラフト指名された選手の凄さ

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss