頑張れ!ジャイアンツ 2017

中川皓太

ジャイアンツ、右の中継ぎは揃ってきた。問題は左の中継ぎ

6/17に《ジャイアンツ、7回の男はどの投手?》、そして 6/21に、《ジャイアンツ・残り78試合。軸となる中継ぎ投手は 出てくるのか?》というタイトルでブログを書いた。  それから、それほど時間は経っていないのだが、それぞれのブログ タイトルに当てはまりそうな投手が出てきている。まずは、7回の男。 そこには西村健太朗投手が当てはまりそうだ。  西村健太朗投手は、このところ登板した5試合......続きを読む»

ジャイアンツ2017。左の先発争い、鍵を握るのは杉内俊哉

 ジャイアンツは今オフ、日本ハムとのトレードで2度の2桁勝利の 実績を持つ吉川光夫投手を獲得。ドラフトでも4位でヤマハの 池田駿投手を指名。池田駿投手は、ドラフト指名後、社会人野球日本選手権 でMVPに輝く活躍を見せた。池田駿投手の場合、先発、中継ぎ両方での 可能性を持っているが、今日は先発の可能性を探ってみたい。  そして、現状のジャイアンツのメンバーの中で左の先発争いに 加わってきそ......続きを読む»

ジャイアンツ2015ドラフト組。来シーズン、1軍で活躍できるのは誰?

 台湾ウィンターリーグが終了し、参加していた8選手が帰国。 現在、プエルトリコのウィンターリーグに岡本和真選手、 高木勇人選手、平良拳太郎選手が参加しているが、定期的に送られて くる【カリブ便り2016】によると、ジャイアンツ3選手に 残された試合はあと2試合のようだ。 今回、プエルトリコのウィンターリーグに参加している3選手だが、 岡本和真選手、高木勇人選手の2人は2014年ドラフト組......続きを読む»

2017ジャイアンツ・注目の左腕・中川皓太

11/26、『ジャイアンツ2017。若手投手にチャンス、ベテラン投手の 背中が見えてきた』というタイトルでブログを書いたのだが、 そのブログの中で来シーズン、内海哲也投手、杉内俊哉投手、 山口鉄也投手、大竹寛投手といった4人のベテラン投手超える 活躍を期待したい若手投手を何人か取り上げた。 その若手投手の1人に東海大出身の中川皓太投手がいる。 中川皓太投手は、ドラフト7位指名であったが、......続きを読む»

ジャイアンツ2017。若手投手にチャンス、ベテラン投手の背中が見えてきた

 原辰徳前監督時代、2度目の3連覇を達成したのが、2012年~2014年。 特に、2012年、2013年は貯金が30を超え、安定した戦いぶりを 見せたシーズンだ。主力投手陣も安定しており、 内海哲也投手 2012年-15勝6敗、2013年-13勝6敗 杉内俊哉投手 2012年-12勝4敗、2013年-11勝6敗 山口鉄也投手 2012年-防御率0.84、2013年-防御率1.22 とチー......続きを読む»

ジャイアンツ、ファーム日本選手権。先発投手、スタメンマスクは誰?

 ジャイアンツが、イースタン・リーグで2年連続25度目の 優勝を決めた。ただ、9/9のブログ、『ジャイアンツ2軍、 平均点の 選手より個性が光る選手を』で書いたように、2軍の目的は1軍で 活躍できる選手を育成し、1軍へ供給することだと思っているので、 今回の2軍の優勝自体、個人的にはそれ程、重要視していないが、 ソフトバンクとのファーム日本選手権でどの投手を先発させるのか? そして、キャ......続きを読む»

ジャイアンツ開幕2連勝も、左の中継ぎ整備が必要か

 ジャイアンツ打線がヤクルト投手陣に対し、ヒット14本、 先発野手全員安打で10対5と快勝した。  昨日の試合では、ヒット4本ながら、効率的な点の取り方 で3点を奪ったジャイアンツ打線だが、今日の試合は初回を除き、 2回から7回まで毎回ヒットを放ち、チャンスを作った。 オープン戦は、貧打で苦しんだジャイアンツ打線だが、シーズンが 始まり、打線にも勢いが出てきた。特に、クルーズ選手、小林誠......続きを読む»

ジャイアンツ、開幕1軍を狙う若手選手。勝負の8試合が始まる

ここまでのオープン戦6試合・5勝1敗と投打に順調な 仕上がりを見せているジャイアンツ。今日から京セラドームで オリックスとの2連戦。それが終わると、日曜日に甲子園での 阪神戦が控えている。そして、来週の火曜日からは、昨シーズンの 日本一球団・ソフトバンクとの3連戦。 そして、ソフトバンクとの3連戦が終わると、本拠地・東京ドーム での3試合を含め、関東での試合となる。 このブログでも何度......続きを読む»

ジャイアンツ2016。開幕に向け、今後の展望(投手編)

24日の野手編に続き、今日は投手編。 23日には、『菅野、内海、ポレダ、マシソン、田口に続き、 桜井俊貴が先発候補に名乗りをあげる』というタイトルでブログ を書いたのだが、24日の中日との練習試合では、高木勇人投手が 3回を1失点とまずまずの投球を見せた。4番手で登板した 今村信貴投手も4回を無失点と今後につながる投球を見せ、 23日のブログで取り上げた菅野投手、内海投手、ポレダ投手、 ......続きを読む»

ジャイアンツ2016。重信慎之介の活躍がドラフト同期の対抗心に火を点ける

昨日、2軍キャンプ地・宮崎で行われた広島2軍戦に 2番・ショートで出場したドラフト5位の山本泰寛選手。 初打席に広島先発の中村祐太投手のスライダーを捉え、レフトスタンド に飛び込むホームランを放った。ドラフト指名後にテレビで見た 昨秋の早慶戦でもパンチ力のある打撃を見せていた山本泰寛選手。 俊足巧打の野手が多いジャイアンツにあって、片岡治大選手の ように甘く入れば、スタンドに放り込むパン......続きを読む»

ジャイアンツ期待の桜井俊貴、中川皓太。来週からの実戦で力を発揮できるか

 ジャイアンツの宮崎春季キャンプも残り4日間となった。 宮崎キャンプに帯同している松井秀喜臨時コーチを見ることが できるのもあと僅かということだ。  ここまでのキャンプを振り返ると、投手陣は順調にブルペン入りして おり、全体的には良いキャンプをおくれていると思う。 特に、ルーキーの桜井俊貴投手、中川皓太投手、両投手の評価が 高く、今後に期待が持てそうだ。 両投手を見ていると、1年前の......続きを読む»

ジャイアンツ、春季キャンプ。ルーキーの奮闘に期待

ジャイアンツ春季キャンプ第1クールが今日で終了した。 橋本到選手が肉離れのため、リハビリ組でスタート。 そして、ベテランの大竹寛投手もキャンプ早々、肉離れを おこし、リハビリ組での調整となったのだが、2選手や当初から リハビリ組の選手を除けば、故障者もなく、順調に春季キャンプの 第1クールを終了した。 スポーツ報知の記事によると、第1クールでは、通常練習前の 早朝特打に長野久義選手、坂......続きを読む»

ジャイアンツ2016。豆まき⁇ ローテーション実現の可能性は

今日は、節分。全国各地で有名人等による豆まきイベント が行われた。ジャイアンツのキャンプ地・サンマリンスタジアム でも豆まきイベントが行われたようで、スポーツ報知の情報によると、 参加したのは、菅野智之、高木勇人、宮國椋丞、桜井俊貴、中川皓太 の投手5人。 菅野智之投手、高木勇人投手は1989年生まれ、今年で27歳。 宮國椋丞投手は、1992年生まれ、今年で24歳。 ルーキーの桜井俊......続きを読む»

ジャイアンツ、春季キャンプ順調にスタート。左の先発争い、今後の展開に注目!

 宮崎キャンプ2日目。先発ローテーションの軸として 期待されている菅野投手がブルペン入り。昨日の初日には、 菅野投手同様、先発ローテーションの軸として期待されている マイコラス投手がブルペン入りしている。 両投手共、実績のある投手だけに、開幕に照準を合わせて 調整を続けてもらいたい。 そして、昨秋ドラフト1位の桜井俊貴投手も初日にブルペン入りし、 今シーズン、捕手復帰を宣言している阿部......続きを読む»

ジャイアンツ、来週には宮崎での1軍合同自主トレが始まる

 昨日、球団から宮崎春季キャンプの1軍、2軍、3軍の メンバーの割り振りが発表された。事前に情報が流れていた こともあり、ドラフト1位・桜井俊貴投手、2位・重信慎之介選手、 7位・中川晧太投手、そして、期待の若手内野手・岡本和真選手、 和田恋選手が既報通り1軍メンバー入りした。 宮崎春季キャンプの1軍メンバーは総勢38名と多く、開幕1軍 に向け、春季キャンプ、オープン戦で選手の絞り込みが......続きを読む»

ジャイアンツ2016。4年目・公文克彦、今年こそ、1軍で活躍を

昨年の11/18に書いたブログのタイトルは、 『ジャイアンツ2016。シーズンの展望⑦ 来春キャンプは、 この5人に注目!』 その中で取り上げた5人の内の一人が公文克彦投手だ。 公文投手は、高知高、大阪ガスを経て、2012年の ドラフト4位でジャイアンツに入団した。 入団当時から即戦力の期待が高かったのだが、1軍で活躍 できないまま、4年目のシーズンを迎えている。 昨シーズンは、2軍......続きを読む»

ジャイアンツ、1軍キャンプに3人の新人を抜擢か

 一昨日のブログで2月1日から始まる宮崎キャンプの話題を 取り上げたのだが、予想よりも早く、1軍キャンプに参加する 新人選手の名前が判明した。  一昨日のブログでは、野手よりも投手のほうが1軍キャンプに 抜擢される可能性が高く、候補となるのは1位の桜井俊貴投手と 7位の中川晧太投手ではないか? 野手に関しては、重信慎之介選手と山本泰寛選手が抜擢される 可能性はあるが、プロとアマでは打......続きを読む»

ジャイアンツ2016。来週には宮崎1軍キャンプメンバーが発表か?

早いもので、2月1日のキャンプインまで3週間を切った。 昨年は、新人の戸根千明投手、高木勇人投手が1軍キャンプに 抜擢された。一昨年のドラフトで指名されたのが4名で、 戸根投手、高木投手を除く2名は、高校からプロ入りした 岡本和真選手、肩を故障していた田中大輝投手。 昨年の新人に関しては、即戦力の期待が高かったことがわかる。  そして、今年の新人は、ドラフト8名、育成ドラフト7名、 計......続きを読む»

ジャイアンツ球場、一足早く球春到来! 新人合同自主トレ始まる

ジャイアンツの新人合同自主トレが今日から始まった。 先日のブログにも書いたように、今年の新人の数は例年に 比べても多い15人。去年の8人に比べると、約2倍の数だ。 公式サイトには、練習風景を写した写真が掲載されているが、 人数が多い分、例年以上の活気が感じられる。 15人の内訳は、投手が8人、捕手3人、内野手3人、 外野手1人。毎年、ドラフトで指名する選手の数は 投手が多いのだが、今年......続きを読む»

転換期を迎えたジャイアンツ。2016年シーズン、新人にもチャンスが

 2015年シーズンのジャイアンツは、リーグ連覇を逃し 通算12年にわたってチームを率いていた原辰徳前監督 が退き、来季から今年まで現役選手だった高橋由伸監督 がチームを率いていく。  原辰徳前監督時代、チームの中心として引っぱってきた 阿部慎之助選手、村田修一選手、杉内俊哉選手、内海哲也投手 に衰えが見え、若手も伸び悩んでいる。 来シーズンは、オフに補強したルイス・クルーズ選手、 ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconekimaegogo

地方在住のため、ジャイアンツ戦は
主にテレビ観戦。
また、メジャーもヤンキースを中心に
チェックしています。

記事の閲覧がし易いように、カテゴリーを
トピック毎、選手毎に分類しています。
  • 昨日のページビュー:734
  • 累計のページビュー:17521514

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジャイアンツ移籍後、対照的な選手生活を歩んだ2人
  2. お前もか 10人に戦力外通告
  3. 大田泰示と重なる1989年ドラフト3位・吉岡雄二
  4. ジャイアンツ新人テスト、過去2年の結果と実際の指名
  5. 2軍降格後、小林誠司がマスクを被った4試合
  6. 12球団合同トライアウトでジャイアンツの補強ポイントに合う選手はいるか?
  7. 派手さはないが、ジャイアンツの指名意図を感じるドラフトだった
  8. 5冠達成の翌日にトレード第2弾発覚!
  9. ドラフトを考える1:各球団の本塁打数上位3名から見る高卒選手の期待度
  10. ジャイアンツ、1980年、1981年、1982年、ドラフト指名された選手の凄さ

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss