頑張れ!ジャイアンツ 2017

ドラフトを考える1:各球団の本塁打数上位3名から見る高卒選手の期待度

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のブログでは、各球団の本塁打上位3名(9/8現在)を

見ながら、来月末のドラフト指名について考えてみたい。  

現在の各球団、本塁打数上位3名は以下の通り。

【パ・リーグ】

1位:ソフトバンク

1.松田宣浩(亜細亜大)   31本 2.柳田悠岐(広島経済大)  30本 3.李大浩          28本

2位:日本ハム

1.中田翔(大阪桐蔭高)   29本 2.レアード         27本 3.近藤健介(横浜高)     8本

3位:西武

1.中村剛也(大阪桐蔭高)  36本 2.メヒア          25本 3.森友哉(大阪桐蔭高)   15本

4位:ロッテ

1.クルーズ         16本 2.デスパイネ        16本 3.清田育宏(NTT東日本) 15本

5位:楽天              1.ペーニャ         14本   2.松井稼頭央(PL学園高) 10本   3.後藤光尊(川崎製鉄千葉)  9本  

6位:オリックス

1.糸井嘉男(近畿大)    15本 2.カラバイヨ        12本 3.中島裕之(伊丹高)    10本

【セ・リーグ】

1位:阪神

1.福留孝介(日本生命)   19本 2.ゴメス          14本 3.マートン          8本

2位:ヤクルト

1.山田哲人(履正社高)   29本 2.畠山和洋(専大北上高)  22本 3.川端慎吾(市和歌山商高)  7本

3位:巨人               1.長野久義(ホンダ)    13本    2.阿部慎之助(中央大)   13本    3.坂本勇人(光星学院高)  10本   

4位:広島

1.丸佳浩(千葉経大付高)  16本 2.エルドレット       14本 3.シアーホルツ       10本

5位:DeNA             1.ロペス          24本    2.筒香嘉智(横浜高)    19本    3.バルディリス       12本   

6位:中日

1.平田良介(大阪桐蔭高)  15本 2.エルナンデス        9本 3.ルナ            8本

12球団の本塁打上位3名を分析してみると、

【パ・リーグ】         外国人 7名        高校  6名              大学  3名  社会人 2名 

【セ・リーグ】

外国人 8名 高校  7名 社会人 2名 大学  1名

以上のような結果となった。

両リーグ共、本塁打は外国人選手が上位を占めている

ことが分る。

そして、日本人選手を見ると、高校からプロ入りした

選手が大学、社会人出身の選手に比べて多い。

両リーグで本塁打上位3名に入っている日本人選手21名の内、

高校出身選手が13名、その内、大阪桐蔭高出身の選手が4名、

(日本ハム・中田翔選手、西武・中村剛也選手、西武・森友哉選手、

中日・平田良介選手)

横浜高出身の選手が2名(DeNA・筒香嘉智選手、

日本ハム・近藤健介選手)と2校で半分近くを占めている。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ドラフト
プロ野球・アマチュア野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

7連戦出現! 先発に不安あり【遥かな夢へ‼︎】

今後のローテ【阪神で夢と感動を】

巨人軍ドラフト考察~ドラフト1位と捕手の指名~【G&AC】

ブロガープロフィール

profile-iconekimaegogo

地方在住のため、ジャイアンツ戦は
主にテレビ観戦。
また、メジャーもヤンキースを中心に
チェックしています。

記事の閲覧がし易いように、カテゴリーを
トピック毎、選手毎に分類しています。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17521514

(11月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジャイアンツ移籍後、対照的な選手生活を歩んだ2人
  2. お前もか 10人に戦力外通告
  3. 大田泰示と重なる1989年ドラフト3位・吉岡雄二
  4. ジャイアンツ新人テスト、過去2年の結果と実際の指名
  5. 2軍降格後、小林誠司がマスクを被った4試合
  6. 12球団合同トライアウトでジャイアンツの補強ポイントに合う選手はいるか?
  7. 派手さはないが、ジャイアンツの指名意図を感じるドラフトだった
  8. 5冠達成の翌日にトレード第2弾発覚!
  9. ドラフトを考える1:各球団の本塁打数上位3名から見る高卒選手の期待度
  10. ジャイアンツ、1980年、1981年、1982年、ドラフト指名された選手の凄さ

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss