頑張れ!ジャイアンツ 2017

ヤンキース、優勝を左右する8月・残り22試合の戦い

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・グレイ、ハイメ・ガルシアを新たにローテーションに

加えたヤンキース。先週のタイガース戦から新たなメンバーで

8月の戦いをスタート。タイガース、インディアンスとの7試合は、

ジョーダン・モンゴメリーを加えた6人でローテーションを回した。

ルイス・セベリーノが2勝をあげたものの、結局3勝4敗という結果に

終わってしまった。首位レッドソックスが8月に入って、6連勝と調子を

あげており、首位レッドソックスとの差が3ゲームとひらいてしまった。

8月中には、首位レッドソックスとの直接対決6試合を含め、22試合が

予定されている。ジョーダン・モンゴメリーが先週のインディアンス戦に

先発した後、3Aに降格。

今後は、ルイス・セベリーノ、CC.サバシア、田中将大、

ソニー・グレイ、ハイメ・ガルシアの5人でローテーションを

回していくことになる。このローテーション通りなら、

最初のレッドソックス3連戦は、ハイメ・ガルシア、ルイス・セベリーノ、

CC.サバシア。次のレッドソックス3連戦は、CC.サバシア、田中将大、

ソニー・グレイというローテーションとなりそうだ。

注目は、2試合に先発するであろうCC.サバシアがどんな投球をするか、

新戦力のハイメ・ガルシア、ソニー・グレイが期待どおりの活躍を

見せてくれるか。

レッドソックスは、エースのクリス・セールは1試合のみで、ベテランの

ダグ・フィスターがそれぞれのカードで先発してきそうだ。

ヤンキース・CC.サバシア、レッドソックス・ダグ・フィスター

両ベテランの出来が6試合の結果を左右しそうだ。

そして、ヤンキースは、レッドソックスとの6試合以外に、同地区の

ブルージェイズと3試合、ナ・リーグ東地区4位・メッツと4試合、

ア・リーグ中地区4位・タイガースと3試合、ア・リーグ西地区4位の

マリナーズと3試合、ア・リーグ中地区首位・インディアンスと3試合

が予定されている。

優勝争いをするレッドソックスとの直接対決6試合も大事になってくるが、

優勝争いから脱落しているメッツ、タイガースや首位アストロズに

大きく離されワイルドカード争いに何とか踏みとどまっている

マリナーズとの10試合でいかに貯金をつくるかも大事になってくる。

セカンドのスターリン・カストロ、DH・マッド・ホリデーが

故障で離脱。打線自体も好調時のような爆発力がなくなってきている。

2012年以来の地区優勝を目指すヤンキースにとって、8月の残り22試合

で鍵になるのは先発投手陣の頑張りだろう。

先発投手陣の中では、新戦力のソニー・グレイ、ハイメ・ガルシアにも

期待しているが、8月・22試合の中で5度の登板が予定されている

田中将大、CC.サバシアの成績が8月の戦いの鍵を握っているかも

しれない。8月を終了した時点で、首位レッドソックスとの関係は

どのように変化するか? 楽しみな8月となりそうだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
メジャー
ヤンキース
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ハーパー11位タイの若さで達成【MLB記録navi】

Royals 大活躍メリフィールドの第1打席がティームを窮地に!改善は絶対に必要!愛すべき男への思い【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ダルビッシュ、ドジャースへ移籍して明らかに変わった3つのこと【MLB 戦いの原理を求めて】

ブロガープロフィール

profile-iconekimaegogo

地方在住のため、ジャイアンツ戦は
主にテレビ観戦。
また、メジャーもヤンキースを中心に
チェックしています。

記事の閲覧がし易いように、カテゴリーを
トピック毎、選手毎に分類しています。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17519719

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジャイアンツ移籍後、対照的な選手生活を歩んだ2人
  2. お前もか 10人に戦力外通告
  3. 大田泰示と重なる1989年ドラフト3位・吉岡雄二
  4. ジャイアンツ新人テスト、過去2年の結果と実際の指名
  5. 2軍降格後、小林誠司がマスクを被った4試合
  6. 12球団合同トライアウトでジャイアンツの補強ポイントに合う選手はいるか?
  7. 派手さはないが、ジャイアンツの指名意図を感じるドラフトだった
  8. 5冠達成の翌日にトレード第2弾発覚!
  9. ドラフトを考える1:各球団の本塁打数上位3名から見る高卒選手の期待度
  10. ジャイアンツ、1980年、1981年、1982年、ドラフト指名された選手の凄さ

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss