el futbol ecuatoriano desde japon (エクアドルサッカーNEWS)

南米エクアドルのサッカー情報です by worldinfo.fc2web.com

ecuadorfutbol

エクアドルのサッカー大好きです 連絡先:jusuke.iあっとまーくgmail.com ※お手数おかけしますが、迷惑メール対策のため、平仮名を適切な記号に直してください もっと見る
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:221835
  • (11月18日現在)

最新の記事

クラブW杯準決勝

 ついに明日です。リーガが世界の舞台に立ちます。  結果はどうなるか分かりませんが、全力を尽くして戦ってもらいたいですね!!  FIFAクラブワールドカップジャパン2008準決勝  12月17日19:30- スタジアム:国立霞ヶ丘競技場  LDUキト/リガ・デ・キト(エクアドル)×パチューカ(メキシコ)  ちなみに僕はゴール裏で熱狂してきます。 ...続きを読む»

リーガ、遂に来日!!

 12日、遂にLDUキトが来日しました!以下日刊スポーツの引用です。  サッカーのトヨタ・クラブワールドカップ(W杯)に南米代表として出場するリガ・デ・キト(エクアドル)が12日、成田空港着の航空機で来日した。リガ・デ・キトは準決勝(17日・国立競技場)でアルアハリ(エジプト)-パチューカ(メキシコ)の勝者と対戦する。 http://www.sponichi.co.jp/soccer/f......続きを読む»

エドガルド・バウサ監督、退団へ

 LDUキト(リガ・デ・キト)を南米王者に導いたエドガルド・バウサ監督のクラブW杯限りでの辞任が決定的となった。  バウサ監督は現役時代はアルゼンチンのロサリオ・セントラルを中心にディフェンダーとしてプレー。1990年のイタリアW杯にはアルゼンチン代表として参加した。母国やペルーのクラブを率いた後、2007年からリーガの指揮を執っており、同年にエクアドル王者、翌年の2008年にはエクアドルに史......続きを読む»

LDUキト(リガ・デ・キト)来日メンバー

いつのまにかFIFA公式サイトにありましたので、日本語に直して載せときます。()内は誕生日です。 1. GKホセ・セバジョス(1971年4月17日) 2. DFノルベルト・アラウホ(1978年10月13日) 3. DFレナン・カジェ(1976年9月8日) 4. DFパウル・アンブロッシ(1980年10月14日) 5. MFアルフォンソ・オブレゴン(1972年5月14日) 7. MFル......続きを読む»

LDUキトについて・・・(改訂版)

 「フルミネンセの対戦相手、LDUキトについて・・・」というページを書いてから半年経ちました。もう半年も経ったことも驚きですが、当時はまさかフルミネンセを破るなんてさすがの僕でも半信半疑でした。奇跡のリベルタ制覇から約5ヶ月、ついにクラブW杯が目前まで迫ってきました。歓喜のあの日からいろいろ変わったこともあります。ここで、日本での知名度がほとんどない、南米代表LDUキトについて改めて個人的な見解を記......続きを読む»

国際経験

 LDUキトには「経験不足」が指摘される。確かにマンチェスター・ユナイテッドはチャンピオンズリーグの常連だし、経験豊富な代表選手も多数在籍する。パチューカ、ワイタケレは2年連続、アル・アハリは2年ぶり2度目のクラブW杯参戦である。しかし、リーガにはかつてクラブ世界3位になった男がいる。その選手の名はアグスティン・デルガドだ。デルガドは2000年の初頭に行われた現在のクラブW杯の実質的な前身大会のFI......続きを読む»

LDUキト、クラブW杯へ朗報!

 怪我人続出でクラブW杯が危ぶまれたリーガですが、14日のデポルティボ・クエンカ戦ではレアスコとノルベルト・アラウホが復帰。ウルティア、ナビア、カンポスは既にプレーしていますし、セバジョスも今回は出場しませんでしたが、先日の親善試合の代表合宿にも参加しているようで、なんとかクラブW杯に間に合った格好です。 ここ最近の編成から判断するに、クラブW杯でのフォーメーションは、         ......続きを読む»

LDUキトの来日までもう少し!!

 クラブワールドカップ2008の開幕まであと1ヶ月強となりました。リーガの来日がとても楽しみです。各メディアでもCWCが取り上げられることが多くなりました。「J's goal」CWC特設サイトではキトでの取材に基づくリーガ関連の写真が多数掲載されています。 http://www.jsgoal.jp/fcwc/news/article/00073702.html この南米クラブとは思えないしっ......続きを読む»

怪我人情報

 先日のベネズエラ戦で負傷退場したイバン・ウルタドですが、靭帯を損傷しており、回復までに半年はかかるとのこと。これはつまりクラブ(ミジョナリオス/コロンビア)でのプレーはもとより、来年の3月から4月にかけて行われるW杯南米予選ブラジル・パラグアイ戦の出場も厳しくなったということです。ただ、以前から指摘しているようにウルタドはもう34歳。今後、エクアドルが南米の中堅国としてW杯出場常連国になるためには......続きを読む»

更新が遅れました!!

 更新が遅れて申し訳ありません。10節のアウェーでのベネズエラ戦ですが、4年前と同じく1-3で負けてしまいました。  前半10分にワルテル・アジョビのFKから左サイドバックのイサーク・ミナが頭で合わせて先制したまでは良かったのですが、その後頼みの綱のCBウルタドが怪我で退くと立て続けに3点決められ万事休しました。しかし、今更ですが、やはりウルタドのおんぶに抱っこのこの状況、打開できないと今後が非常......続きを読む»

【W杯南米予選】エクアドル、チリに辛勝

'FIFAワールドカップ2010 南米予選第9節 エクアドル×チリ [2008年10月12日17:00 エスタディオ・オリンピコ・アタワルパ(キト)]  とりま、勝ち点3をとって総勝ち点を12とし、ウルグアイとタイの5位に並べて予選前半戦を折り返すことができた。前回予選ではこの時点で勝ち点13だったので、悪くはない流れといえる。  試合は、相手が開始20分弱で10人となったこともあり、全......続きを読む»

もうすぐW杯予選です

 ここ最近忙しく、更新できませんでした。申し訳ありません。  もうすぐW杯南米予選です。12日はホームでチリと、15日はアウェーでベネズエラと戦います。正念場ですので好結果を期待したいですね。 ...続きを読む»

リーガ・デポルティバ・ウニベルシタリア

 クラブW杯南米代表のLiga Deportiva UniversitariaことLDUキトのアウェイユニをついに手に入れました。これでホーム&アウェイが揃い、臨戦態勢は整いました(笑)  南米の代表として恥ずかしくない試合をしてもらいたいものですが、不安なのは負傷者の問題です。現時点ではCBのカンポスとノルベルト・アラウホ、ボランチでキャプテンのウルティア、右サイドのレアスコが負傷し......続きを読む»

クラブW杯のチケット

 12月のクラブワールドカップのチケットが発売中です!  リーガを応援に行きましょー!!!(笑)  特に17日の準決勝“LDUキト×(パチューカorアフリカ代表の勝者)”を見に行きましょう!!  僕ももちろんユニ着て行きます!!メインスタンドで見ます!!  →http://t.pia.jp/fcwc/index.html ここでチケットは購入できます!!  ちなみに自分......続きを読む»

【W杯南米予選】ウルグアイにスコアレスドロー - 第8節

FIFAワールドカップ2010 南米予選第8節 ウルグアイ×エクアドル [2008年9月10日17:40 エスタディオ・センテナリオ(モンテビデオ)]  是が非でも勝ち点を獲得したかったエクアドルにとってこの結果は及第点というべきであろう。ボラーニョス、ベニテス、レアスコ、ウルティアを欠いた中では尚更だ。試合終了直後ビスエテ監督はチームスタッフと、選手達は各々抱き合って喜んでいた。ただ、初っ端......続きを読む»

【W杯南米予選】エクアドルvsボリビア

FIFAワールドカップ2010 南米予選第7節 エクアドル×ボリビア [2008年9月6日16:10 エスタディオ・オリンピコ・アタワルパ(キト)]  4.5のW杯出場枠を得るためにはどうしても負けられないホームでの最下位ボリビアとの決戦。エクアドルはバレンシアをイエロー累積で欠くものの、彼以外はほぼフルメンバーで戦うことができる。また、対ボリビア戦は6連勝中と相性もいい。  スタメン......続きを読む»

【南アW杯南米予選】エクアドルvsボリビア プレビュー!

 ビスエテ監督によると、W杯南米予選第7節ボリビア戦のスターティングメンバーはほぼ決定済みだという。バレンシアはイエローカード累積のため出場できない。スタメンは以下の通り。         F・カイセド   ベニテス   ボラーニョス             ゲロン        カスティージョ メンデス   W・アジョビ               レアスコ       ......続きを読む»

週末の欧州リーグ・エクアドル人選手

【イングランド】  ハル・シティ 0-5 ウィガン・アスレティック   ウィガンのバレンシアはフル出場。1ゴール1アシストと大活躍。   センターライン以後からの怒涛のドリブルとゴールは素晴らしかった。  エバートン 0-3 トットナム   エバートンのカスティージョは労働ビザが間に合わず、不出場。  サンダーランド 0-3 マンチェスター・シティ   マンCのカイセドは出場せ......続きを読む»

ウルティア、12月まで残留へ

 リベルタMVPでLDUキトのキャプテンでもあるパトリシオ・ウルティアは、今年12月まで残留することが確実になった模様。フロントの根強い交渉が実った形だが、2009年1月以降の海外移籍はほぼ決定的らしい。どこに移籍するかは明らかにされていないが、保有権の50%はリーガが所持し続けるという。また、来年は司令塔ダミアン・マンソもワールドサッカーの舞台に再び立っている可能性も高い。  いずれにしても年末......続きを読む»

ついにゲット!!

 非常に私的なことで申し訳ありませんが、ついにネットオークションで日本では入手困難なLDUキトのホームユニフォームをゲットしました!!  だから何?といわれればそれまでですが(笑)、リーガが来日した際にはバウサ監督を始めとした面々からサインしてもらうのが当面の目標です!!  また、北京オリンピック真っ只中の20日にはニューヨーク郊外のジャイアンツ・スタジアムで国際親善試合エクアドル×コロ......続きを読む»

ウルティアの去就

 LDUキトのキャプテンであり、コパ・リベルタドーレス2008MVP受賞者であるパトリシオ・ウルティアの動向が俄かに注目されている。  リベルタ制覇後、数多くのクラブからオファーが殺到したリーガの選手達だが、フロントの方針もあり、少なくとも今年中はゲロンとベラの移籍のみでそれ以上の選手の流失は防げると思われていた。しかし、ここに来て、ウルティアが移籍を希望する意向だという。  ウルティア......続きを読む»

LDUキト、チリ代表FWを獲得!

 LDUキトはアルゼンチンのラシンからレイナルド・ナビアを1年契約で獲得したみたいです。ナビアは昨年のコパ・アメリカでもチリ代表として9番を背負ったストライカーです。またシドニー五輪ではチリ代表の銅メダル獲得にも貢献していて、国際経験や実績は申し分無いです。  個人的にはクラブ・アメリカのカバニャスのような小柄ながらガッチリしていて、一人で得点できるようなFWのイメージがあります。これでリーガのス......続きを読む»

LDUキトの来日メンバー

 ゲロンがヘタフェへ移籍し、ベラがクラブ・アメリカに移籍したリーガですが、少なくとも今年中の主力選手の移籍はもう無いようです。フロントもクラブワールドカップを見過ごすことはできなくなったようです。少なくとも“今年中”ですが。  ノルベルト・アラウホはアルゼンチンのインデペンディエンテから熱心なオファーが来ていたようですが、リーガとの契約を更新。ボラーニョスはスペインのエスパニョールやブラジルのグレ......続きを読む»

海外組エクアドル人選手

 最近はLDUキトの話題ばかりでしたので、今日はエクアドル人選手の欧州組を紹介したいと思います。 ○イングランド プレミアリーグ   アントニオ・バレンシア(ウィガン・アスレティック)   フェリペ・カイセド(マンチェスター・シティ)   ※ウリセス・デ・ラ・クルス(レディング)→解雇 移籍先未定 ○スペイン リーガエスパニョーラ   ホフレ・ゲロン(ヘタフェ)→今夏新加入 ......続きを読む»

次なる目標はクラブ・ワールドカップ?

 リベルタ杯を制した翌日、リーガはキト市内で凱旋パレードを行ったみたいです。    ↓はそのパレードの最中にFWクラウディオ・ビエレルが栄光のリベルタ杯を掲げている写真ですが、なんと彼の頭には日の丸を模したハチマキと「一番」の文字。なんか嬉しいですね。 ※携帯の方は見られないのでご了承ください。  さて、リーガはどれだけ今年末に日本で行われるクラブ・ワールドカップに目を向けているのでしょ......続きを読む»

LDUキト、悲願のコパ・リベルタドーレス制覇!

 月並みな表現だが、120分+PK戦、まさしく“死闘”だった。今日もLDUは先制点こそ獲ったが、その後に3失点。マラカナンでの10万人近くのフルミネンセサポーターに囲まれ万事休すかと思われた。が、疲労しても負傷しても、力を振り絞ってそれ以上追加点を許さなかった彼らの精神力には本当に感服する。MVPにはウルティアが選ばれた。勿論、彼自身のプレーも素晴らしかったが、このチームを纏め上げたキャプテンとして......続きを読む»

LDUキト!!!!南米王者!!!!!!!!!

 やりました!!!!!!3点目とられたときは終わりかと思ったけど、やりました!リーガ!!  リーガの選手たち、リベルタドーレス杯を掲げています!  PK戦、セバジョスがよくやりました!!!  あー、第3者から見ると、面白い試合だったかもしれませんが、いちリーガファンとしてはハラハラしまくりでした!!  あー!!!嬉しい!!!!!!!!! 詳細は後ほど ...続きを読む»

リベルタ決勝2ndレグまであと半日・・・

 ドキドキして胃が痛いです・・・。ついに南米サッカー最高の舞台、コパ・リベルタドーレスの2008年大会決勝の2ndレグが明日の朝9:50(日本時間)にキックオフされる。1stレグを4-2と制したLDUキトは敵地リオデジャネイロのマラカナン・スタジアムに乗り込む。しかし、9万人以上の相手サポーターに囲まれる当地において2点のアドバンテージがどれだけ効果あるかは甚だ疑問である。やはり、戦い方としては10......続きを読む»

コパ・リベルタドーレス2008 決勝1stレグ

 良くて1-0、最悪負けも覚悟してた今日の1stレグ。LDUキトのサポーターのみならず、エクアドル国民の期待を一身に背負ったこの試合、観客の興奮っぷりもハンパじゃない。バウサ監督は準決勝のアウェーでのクラブ・アメリカ戦と同じように、後半バテるのを覚悟で試合開始からとにかく両サイドを中心に積極的に攻めるよう指示したようで、結果的にこの戦術が功を奏した。  キックオフから2分も経たないような時間帯にや......続きを読む»

リベルタ決勝、ファーストレグ終了

 結果はLDUキト 4-2 フルミネンセとなりました。まさかのゴールラッシュ。欲を言えば後半に1点欲しかったのですが、及第点と言える結果でしょう。  詳細は後ほど更新します。 Si se puede ! やればできる! ...続きを読む»

1 2 4

このブログの記事ランキング

  1. バレンシアがマンUの7番に/ゲロンが中国へ
  2. エクアドル人が欧州リーグへ続々と
  3. “チューチョ”の死
  4. 黄金世代が国会議員へ!?
  5. エクアドルのブラジルW杯について
  6. マンソ、驚きの移籍先
  7. 【南米予選第17節】エクアドル×ウルグアイ
  8. 【W杯南米予選】ここまでのエクアドル代表について考察
  9. “チューチョ”ベニテスが死去・・・
  10. 【南米予選第8節】対ウルグアイ

このブログを検索

月別アーカイブ

2015
11
10
2014
07
06
2013
12
10
07
03
2012
11
10
09
07
06
2011
12
10
05
2010
12
11
10
08
07
06
05
04
03
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss