el futbol ecuatoriano desde japon (エクアドルサッカーNEWS)

その他

黄金世代が国会議員へ!?

 複数のエクアドル紙電子版サイトによると、来年2月に行われるエクアドル国会議員選挙にイバン・ウルタド、ウリセス・デ・ラ・クルス、アグスティン・デルガドの三者が立候補するようです。ウルタドはエスメラルダス県、デ・ラ・クルスはカルチ県、デルガドはインバブラ県から立候補する模様です。  ウルタド、デ・ラ・クルス、デルガドは皆1974年生まれで、2002年のW杯初出場や2006年のW杯で代表をベスト1......続きを読む»

セバジョスの引退。

 「Las Manos del Ecuador(Mano=手)」と呼ばれ、エクアドルサッカー界に燦然と輝く史上最高のキーパーが現役を退いた。ホセ・フランシスコ・セバジョスは5月22日のエクアドルリーグ、インバブラ戦で75分過ぎからドミンゲスと代わって途中出場し、約25分間ゴールを守りきって現役生活最後の試合を終えた。  エクアドルのサッカーはかつてベネズエラと並んで南米最弱だった。20世紀中に......続きを読む»

2010年エクアドル王者はリーガ・デ・キト!

 つい2時間弱前、2010年のエクアドル王者が決まりました。  カンペオンはリーガ・デ・キトです。2007年以来、3年ぶりです。プレーオフの1stレグではボラーニョスの2ゴールで先勝し、迎えた今日の2ndレグ。リーガはグアヤキルのエスタディオ・カプウェルに乗り込みました。終始、目下リーグ得点王のハイメ・アジョビ擁するエメレクに押し込まれる展開で、60分にはダビド・キロスに決められるも何とか逃げ......続きを読む»

7年間の成りすまし

 コパ・スダメリカーナ2010準決勝、リーガ(リガ・デ・キト)はホームでの2失点が響き、アウェーゴールでアルゼンチンのインデペンディエンテに敗北しました。そのインデペンディエンテは勢いそのままにブラジルのゴイアスも破り、2010年のコパ・スダメリカーナ王者となりました。来年はスルガ銀行杯でジュビロ磐田と対戦します。    国内リーグは遂に優勝決定戦の季節となりました。現在1位のリーガと2位のエメ......続きを読む»

エクアドルサッカー近況

 前回更新から2カ月以上も間が空いてしまいました・・・。みなさんご承知のように、リーガ・デ・キトのスルガ銀行杯での敗北が尾を引いていた・・・わけではありませんが、いろいろありまして更新できませんでした。  この2カ月の間、話題が盛りだくさんでしたので振り返ってみたいと思います。  まずはエクアドルリーグから。セグンダ・エタパ15節終了時点での順位は以下のようになってます   チーム......続きを読む»

JAPON-VERA

 お久しぶりです。日本の快進撃、興奮しますね!エクアドルがいればもっと嬉しかったですが笑  次の日本対パラグアイは僕にとって「日本対ベラ」というべき対決です。ベラは本当に大好きな選手です。リーガ(LDUキト、リガ・デ・キト)にベラがいなければ、2年前のリベルタ制覇はあり得ませんでした。肉離れを起こしテーピングを巻きながらながら必死にフルミネンセの攻撃を中盤で防いだベラの姿は忘れられません。母国では......続きを読む»

W杯の季節

南アフリカW杯開催まであと一か月もありませんね。アグスティン・デルガドやカルロス・テノリオが活躍し、ベスト16に進出した4年前が懐かしいです。エクアドルフリークには寂しい今W杯ですが(勿論日本代表は応援してますよ)、パラグアイ代表のエンリケ・ベラ(LDUキト/リーガ・デ・キト)がエクアドルリーグ所属者で唯一出場します。W杯後にはリーガ退団が濃厚で、スルガ銀行杯では見られそうにないのが残念です。 ......続きを読む»

最近のエクアドルサッカー

 遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。今年もエクアドルサッカーを熱烈にサポートしていきたいと思います。  最近の情勢をお伝えする前に、昨年のエクアドルサッカーを軽く振り返ってみます。重要なトピックは以下です。  ・代表チームのW杯予選敗退  ・LDUキトのコパ・スダメリカーナ2009制覇  ・アントニオ・バレンシアのマンチェスター・ユナイテッド移籍。  まず、エ......続きを読む»

エクアドルに行ってきました!

 ついに、ついに、ついにエクアドルに行ってきました!3週間弱滞在しましたが、とても密度の濃い日々をすごせました。  ・チョタ谷への訪問及び当地においての南米予選観戦  ・LDUキトの練習場訪問(リーガのご好意で実現できました)  ・リーガの選手との写真撮影及びサインのゲット  ・エクアドルリーグの生観戦(リーガvsマカラ、テクニコUvsデポルティボ・キト)  ・代表選手(ベニテス、エス......続きを読む»

お知らせ

 遂にエクアドルに行ってきます!  来月5、9日の南米予選は現地にいるため、このブログの更新は滞る可能性が高いですが、ご了承ください。  代表メンバーは http://worldinfo.fc2web.com/football/news.htm にアップしておきました。 ...続きを読む»

レアルとの一戦まであと少し!

 先日のアル・イテハド戦を3-1でモノにしたLDUキト(リーガ)は、日本時間の今夜29:30からグループリーグ突破をかけてレアル・マドリーと戦います。レアルは一昨日のアル・イテハド戦を1-1としており、リーガは引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まります。ちなみに今季からレアル監督に就任したペジェグリーニはかつてリーガを率いていました。リーガでの手腕を評価されてステップアップに成功し、監督として欧......続きを読む»

レアル・マドリーとガチ対決!

 LDUキトが参加するピース・カップ2009が24日に開幕します。LDUキトはスペインのレアル・マドリーとサウジアラビアのアル・イテハド相手に予選リーグを戦います。FIFAの公認大会でレアルと戦えるなんて夢のようですが、実はウルティアとノルベルト・アラウホが怪我で戦線離脱中という一大事です。  予選リーグの日程   7月24日20:30(日本時間27:30) LDUキト×アル・イテハド(ヘレ......続きを読む»

LDUキト、「真の」 南米王者に!

 昨年のコパ・リベルタドーレス王者のLDUキト(リガ・デ・キト)が昨年のコパ・スダメリカーナ王者のインテルナシオナルを下し、初のレコパ・スダメリカーナ制覇となりました。エクアドル時間9日のことですが、ここ数日ちょっと多忙でしたので、今更の更新で申し訳ありません。  先月25日にアウェーでインテルナシオナルを1-0で降したリーガは、ホームでも圧倒的な戦いを見せ、3-0で勝利しました。ビエレルが1......続きを読む»

レコパやバレンシア移籍情報など

 昨季のリベルタドーレス王者とスダメリカーナ杯王者が対決する「レコパ・スダメリカーナ」の日程が決まりました。リベルタ2008の王者は言うまでもなく、我らがリーガ(LDUキト)ですが、相手はブラジルの強豪インテルナシオナルです。リーガはまず、6月25日にブラジルのポルトアレグレで1stレグを戦い、翌9日にホーム、キトのエスタディオ・カサブランカで2ndレグを行います。今年のリベルタでは結果を残せなかっ......続きを読む»

エクアドルサッカーについて

 今日はちょっと趣を変えて、エクアドルサッカーの概要を紹介したいと思います。今更ですが(笑)  南米と聞いて、「サッカー」をイメージする日本人の数は少なくない。確かに南米はサッカーを語る上で非常に重要な地域である。ブラジルやアルゼンチンはもとより、パラグアイやウルグアイなども強豪として知られる。そんな南米だが、南米サッカー連盟加盟国(CONMEBOL)10ヶ国中、20世紀中にW杯に出場できなか......続きを読む»

リベルタ2009

 LDUキトがグループリーグで敗退してしまい、エクアドル勢全滅かと思ってしまう今年のコパ・リベルタドーレスですが、デポルティボ・クエンカがエクアドル勢として唯一決勝トーナメントに駒を進めています。そしてクエンカは日本時間の今朝に1stレグをベネズエラのカラカスFCと戦いました。ホームであるクエンカ市のエスタディオ・アレハンドロ・セラーノ・アギラルは雨でボコボコのピッチでしたが、なんとか2-1で勝利。......続きを読む»

【移籍情報】LDUキト・ビジャレアル

 コパ・リベルタドーレスのグループリーグで敗退してしまったLDUキトですが、イングランドのアストン・ヴィラなどでプレーした往年のエクアドル代表名サイドバックであるウリセス・デ・ラ・クルスの加入が今朝発表されました。昨年の夏にレディングを解雇されたデ・ラ・クルスは今年の3月に1ヶ月だけの契約でイングランド2部のバーミンガムでプレーし、今月およそ10年ぶりの古巣復帰となりました。かつてのトップスターの加......続きを読む»

いろいろ情報

 南米王者LDUキトは、今朝パルメイラスに0-2で破れてグループリーグ突破が一層厳しくなりました。そんなリーガですが、エースのクラウディオ・ビエレルと司令塔のマンソが共にヨーロッパのクラブに移籍することが濃厚の模様です。両人共に移籍は今夏になる予定らしいです。具体的なクラブ名は明らかにされていませんが、移籍は確実なようでボラーニョスやゲロンを失ったリーガにまたしても痛手です。  昨年、リーガを......続きを読む»

LDUキトの現在

 昨日早朝に行われたエクアドルリーグ、デポルティボ・キト戦はマンソのスルーパスとクロスが冴え渡り、LDUキトが4-0で完勝した(ゴール:カルデロン、ビエレル2、オウンゴール)。懸念されたクラブW杯後の主力流失もルイス・ボラーニョスのみで留まったリーガだが、現有戦力はどのようなものだろうか分析してみたい。 ■監督   →ホルヘ・フォサッティ  今季のフォーメーションは3-5-2でいくと明言。......続きを読む»

LDUキト情報(1/24)

 LDUキト(リガ・デ・キト)は23日、コロンビアのインデペンディエンテ・サンタフェと新シーズンのオープニングマッチを行った。サンタフェの監督はエルナン・"ボリージョ"・ゴメス元エクアドル代表監督である。  前半はBチーム、後半はAチームで試合に臨み、2-0で勝利。メンバーは以下の通り。   前半:ビテリ;J・ララ、H・レオン、A・エスピノサ;オブレゴン、C・ウルタド......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconecuadorfutbol

エクアドルのサッカー大好きです
連絡先:jusuke.iあっとまーくgmail.com
※お手数おかけしますが、迷惑メール対策のため、平仮名を適切な記号に直してください
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:221489

(07月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バレンシアがマンUの7番に/ゲロンが中国へ
  2. エクアドル人が欧州リーグへ続々と
  3. “チューチョ”の死
  4. 黄金世代が国会議員へ!?
  5. エクアドルのブラジルW杯について
  6. マンソ、驚きの移籍先
  7. 【南米予選第17節】エクアドル×ウルグアイ
  8. “チューチョ”ベニテスが死去・・・
  9. 【南米予選第8節】対ウルグアイ
  10. 【南米予選第9節】エクアドル×チリの結果

月別アーカイブ

2015
11
10
2014
07
06
2013
12
10
07
03
2012
11
10
09
07
06
2011
12
10
05
2010
12
11
10
08
07
06
05
04
03
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss