el futbol ecuatoriano desde japon (エクアドルサッカーNEWS)

W杯南米予選

【W杯南米予選】ここまでのエクアドル代表について考察

目下、2018年ロシアW杯出場を目指して南米予選を戦い中のエクアドル代表ですが、現在のところ、アウェーでアルゼンチンに完勝するという奇跡を含めて開幕より3連勝と、これ以上ないスタートを切れました。 ただ、メンバー的には決してベストではありません。ブラジルW杯で3得点したエースのエネル・バレンシア(ウェストハム)は怪我で予選開幕より欠場しており、次戦のベネズエラ戦にも出場できません。アルゼンチン戦で......続きを読む»

【W杯南米予選第1節】アルゼンチン相手に奇跡の勝利!

奇跡が起きました。エクアドルが公式戦で、しかも敵地ブエノスアイレスで、アルゼンチンに完勝。2-0での完璧な勝利です。 正直言って普通に負けると思っていました。映像こそリアルタイムで見れませんでしたが、試合経過は常にテキストで追っていました。いつアルゼンチンが得点するか、それが気になっていましたが、先制したのはエクアドル。そして間髪入れずに2点目。 今回の勝利の立役者は、キンテーロス監督以外にいま......続きを読む»

【南米予選第17節】エクアドル×ウルグアイ

本日の試合、実はあまり相性が良くないキトでのウルグアイ戦でしたが、モンテーロが30分に挙げた虎の子の一点を守りきり、見事に強敵ウルグアイに勝利しました。 今日の勝因は、終始ゲームを支配でき、落ち着いてゲームを作れたことと、GKドミンゲスが絶好調だったことだと思います。バレンシアも代表では稀に見るキレッキレ具合で、モンテーロへのアシストは相手DFとGKの隙間を突いたバレンシアらしい見事なクロスで......続きを読む»

[南米予選第12節] エクアドル×パラグアイ

4-1で勝ちました。勝ち点は20で暫定2位につけています。相変わらずサイド主体の攻撃であり、バレンシアがガチガチにマークされた前半は先制されても全く攻撃の打開策が見えて来ず、チグハグな展開が続いていましたが、前半37分すぎにカイセドが左からのフリーキックをフィジカルを全面に出したゴリゴリのパワープレイで押し込んで同点にすると、それ以後はリズム良く攻撃ができていたように思います。特にモンテーロは左......続きを読む»

【南米予選第9節】エクアドル×チリの結果

 本日は南米予選第9節チリ戦がありました。結果から申し上げると3-1でエクアドルが勝利し、勝ち点16で3位をキープです。  見た感想は以下です。  ・パレデスのオウンゴールは豪快。そして右からの上りも豪快。粗さはあるものの、まだ25歳で成長が見込めます。デ・ラ・クルス代表引退後の後釜として確立してもらうためには早々の海外移籍を望みます。  ・ホームの中堅国相手だとサリタマが活きます。カイセ......続きを読む»

【南米予選第8節】対ウルグアイ

 本日、2014ブラジルW杯に向けた南米予選第8節エクアドル×ウルグアイ戦があり、エクアドルは1-1で引き分けました。エクアドルは前半にカイセドのPKで先制しましたが、後半追いつかれました。前回、前々回とこのアウェーのウルグアイ戦はどちらも0-1での敗北と非常に惜しい結果が続いていましたが、念願の勝ち点1をとることができ、現在までの総勝ち点は13で、順位は3位をキープできました。  結果は及第......続きを読む»

【南米予選第6節】コロンビア戦の感想

 おはようございます。たった今、2014年ブラジルW杯南米予選エクアドル×コロンビアが終わりました。  ECUADOR 1 - 0 COLOMBIA      (1st:0-0) エクアドル:         ベニテス     ロハス     モンテーロ           バレンシア          ノボア    カスティージョ   W・アジョビ......続きを読む»

【南米予選第5節】「負ける勇気」…アルゼンチン戦の感想

 お久しぶりです。なかなか更新できなくて申し訳ありません。でも、先ほど終了したW杯南米予選アルゼンチン戦はばっちり見ましたよ。結果は私の口から言うまでもありませんので思ったことを述べます。 とりあえずはフォーメーションです。              ベニテス (84'R・イバラ)    スアレス              バレンシア......続きを読む»

【W杯南米予選】ブラジルへ向け、好スタート

 またまた期間が空いてしまってすみません。お久しぶりです。kaviです。  さて、ついに2014年ブラジルW杯の出場をめぐる南米予選が開幕しました。今回はブラジルが開催国枠で予選に参加しないため、9カ国で4.5枠(プレーオフはアジア5位と対戦)、参加国中、半分が出場可能という、とんでもないことになっています・・・・。  第1節の相手はお馴染みのベネズエラです。日程はブラジルがいないこと以......続きを読む»

La Renovacion

 チリに0-1で敗北しました。エクアドルのW杯予選全日程が終わりました。  残念ながら今回はW杯への切符をつかむことはできませんでした。残念ですが、仕方ありません。これが実力です。  今こそLa Renovacion(リニューアル)の絶好機です。監督は替わりながらも、根本的には初出場した2002年W杯の基本スタイルを継承してきたエクアドルですが、今はデルガドもアギナガもデ・ラ・クルスもい......続きを読む»

崖っぷち。

FIFAワールドカップ2010 南米予選第17節 エクアドル×ウルグアイ [2009年10月10日17:00 エスタディオ・オリンピコ・アタワルパ(キト)]  まさかの逆転負け。結果も内容も最悪でした。この一言に尽きます。順位は6位へと後退。最終節である、次のアウェーでのチリ戦は勝つしかなくなりました・・・。  改めて今日の試合を振り返ってみます。試合を通しての支配率はエクアドルが勝って......続きを読む»

ウルグアイ戦予想スタメン

              カイセド         ベニテス            (スポルティング/POR) (バーミンガム/ENG)        バレンシア                     メンデス     (マンチェスターU/ENG)                 (LDUキト)               ノボア          カスティージョ   ......続きを読む»

運命のウルグアイ戦

 遂に長かった2010W杯南米予選も、あと2節で終わりを迎えます。現在W杯出場を決めているのは、ブラジルとパラグアイの2か国です。我がエクアドルは勝ち点23の4位と、出場圏内はかろうじてキープしているものの、5位のアルゼンチンは勝ち点22、8位のコロンビアは勝ち点20と、大混戦で、予断を許さない状況です。17節の相手はウルグアイです。過去2大会、同カードで引き分けることによりW杯出場を決めていたエク......続きを読む»

【W杯南米予選】アルゼンチンに勝利!

FIFAワールドカップ2010 南米予選第14節 エクアドル×アルゼンチン [2009年6月10日16:00 エスタディオ・オリンピコ・アタワルパ(キト)]           C・テノリオ   カイセド          (モンテーロ)  (ゲロン)    メンデス                バレンシア            ノボア   カスティージョ          (パラシ......続きを読む»

明日はアルゼンチン戦

 明日6月11日早朝6:00(エクアドル時間10日16:00)より、W杯南米予選第14節、エクアドル対アルゼンチン戦がキトで行われます。  予想されるスタメンは         C・テノリオ  カイセド   メンデス              バレンシア         ノボア    カスティージョ  W・アジョビ             レアスコ         ウ......続きを読む»

【南米予選】ペルーvsエクアドル

FIFAワールドカップ2010 南米予選第13節 ペルー×エクアドル [2009年6月8日15:30 エスタディオ・モヌメンタル(リマ)]            C・テノリオ  パラシオス            (イダルゴ)   (ゲロン)      メンデス                 モンテーロ                             (I・ミナ)      ......続きを読む»

緊急事態!

 緊急事態というか、ただの私の調査不足ですが・・・なんと日曜の南米予選にバレンシア、ウルタド、エスピノサが累積警告で出場できないようです。  実力者がそれなりにいる前線はともかく、エクアドルのディフェンスラインを支えてきた2人が出場できないとなると、守備面で非常に不安です。彼らに代わって先発が予想されるのが、ホルヘ・グアグアとマルセロ・フレイタスです。グアグアは長年ウルタドの後継者と言われてき......続きを読む»

あとがない南米予選

 2010南アフリカW杯南米予選の13、14節が迫ってきました。今月の7日にはアウェーでペルー、10日にはホームでアルゼンチンと戦います。メンバーは http://worldinfo.fc2web.com/football/news.htm にアップしておきました。  特筆すべき点はセバジョスが外れたことくらいでしょうか。あと、ベルギーリーグで頑張ってるアラゴンが呼ばれないのが謎です。 ......続きを読む»

残念・・・

 1-0でリードしていた後半ロスタイム、パラグアイのE・ベニテスに痛恨の同点弾を許し、アルゼンチン戦(1-1)に続く引き分けです。  数字の上ではプレーオフ出場はまだまだ射程圏内ですが、前回予選の同カードではこの2試合で連勝し、勝ち点6を獲得している点を踏まえると勝ちきれなかった代償は高くつくかもしれません。  ここにきて決定力不足を痛感しています。ベニテスはポジショングは素晴らしく、ゴ......続きを読む»

南米予選の季節

 お久しぶりです。この1ヶ月更新しなかったのは、他でもなく、ただ更新するようなネタが無かっただけです(笑)。LDUキトのリベルタでの成績も芳しくなかったですし。  さて、日本がバーレーンに快勝したように今週末は各地で南アW杯予選が繰り広げられています。エクアドルも例外でなく、ブラジルと今月30日(日本時間)に、パラグアイと4月2日に共にホームのキトで戦います。残念なことにブラジル戦はバレンシア......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconecuadorfutbol

エクアドルのサッカー大好きです
連絡先:jusuke.iあっとまーくgmail.com
※お手数おかけしますが、迷惑メール対策のため、平仮名を適切な記号に直してください
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:221493

(07月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バレンシアがマンUの7番に/ゲロンが中国へ
  2. エクアドル人が欧州リーグへ続々と
  3. “チューチョ”の死
  4. 黄金世代が国会議員へ!?
  5. エクアドルのブラジルW杯について
  6. マンソ、驚きの移籍先
  7. 【南米予選第17節】エクアドル×ウルグアイ
  8. “チューチョ”ベニテスが死去・・・
  9. 【南米予選第8節】対ウルグアイ
  10. 【南米予選第9節】エクアドル×チリの結果

月別アーカイブ

2015
11
10
2014
07
06
2013
12
10
07
03
2012
11
10
09
07
06
2011
12
10
05
2010
12
11
10
08
07
06
05
04
03
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss