el futbol ecuatoriano desde japon (エクアドルサッカーNEWS)

コロンビア戦終了・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

 試合も終わりましたが、なんかいろんな意味で終わった気がします・・・。引き分けです。
 カルロス・テノリオ、最悪です。ろくにドリブルもできず、相手ディフェンダーに囲まれたら全く打開できません。極めつけはゲロンのクロスにフリーで抜け出し、ヘディングしたのにボールが明後日の方向に飛んでいったシーンです。ドイツW杯で日本代表・柳沢がドフリーで外した場面がありましたが、サポーターの落胆振りは同程度だったと思います。こんなのでプレミアに行っても活躍できるかどうかは甚だ疑問です。
 楽観的に考えるならば、自陣PA内でエスピノサが相手FWの服を引っ張って倒したのに審判がスルーしてPKを逃れ、敗戦を防げた、とも考えられますが・・・。あーあ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
W杯南米予選
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

コロンビア戦終了・・・

返信が遅れて申し訳ありません。

>ちなみに前回の予選では、ブラジル戦、アルゼンチン戦、ウルグアイ戦だけがキトでも放映されました。

ええ!?首都なのに見られない代表のW杯予選試合があったんですか・・・驚きです。

>ゲロンとボラーニョスが先発メンバーでなかったのはコロンビアにとって幸いだった

そうですね。結果論になりますが、僕もそう思います。疲れからかバレンシアも動きが悪かったですもんね。
まあ、ボラーニョスとゲロンはリベルタ決勝に向けて休養できた、とでも思います。

高地問題もまだまだ一悶着ありそうですが、僕個人としてはグアヤキルでやってもいいんじゃないかと思います。例えばバルセロナの本拠地で。
それで結果を出せば、試合を見てないのに批評する自称評論家たちの「エクアドルは高地だけ」という評価も覆すことができますし、
高温多湿の気候(実際体感したことないからわかりませんが)だって相手チームにとってある程度不利益になると思います。
初登場したW杯ではその前回3位だったクロアチアに勝ってますし、この前のW杯ではご存知の通りベスト16です。十分自信も備わっていると思いますし、高地にこだわる必要はないんじゃないかと思います。

コロンビア戦終了・・・

地元のプロバイダーが悪いのか、私のパソコンが悪いのか知りませんが、ここ数日間全然どのサイトにもアクセスできませんでした。

はあー(ため息)点が取れなかったですね。
こんなことは言うべきではないのかもしれませんが、カビエデス、デルガド、メンデスの頃が懐かしいですね。

この日の試合はキトを含むピチンチャ郡では放送されない予定だったのですが、コレア大統領が「キトでも放送するように」とエクアドルサッカー協会に要請し、同協会はスイスのFIFA本部に伺いを立てたということで、キトの通常チャンネルでも見れるようになりました。(全局同じ映像です。)
ちなみに前回の予選では、ブラジル戦、アルゼンチン戦、ウルグアイ戦だけがキトでも放映されました。

エル・コメルシオ紙ではビスエテ監督の選手起用に若干の疑問を呈しています。
試合終了間際のF・カイセードの技術を取り上げて、「彼をもう少し早くC・テノリオと交代させるべきではなかったか」とか、「ゲロンとボラーニョスが先発メンバーでなかったのはコロンビアにとって幸いだった」とのコロンビアのピント監督の試合後の談話を載せています。

私見ですが、地元でここまで苦戦する遠因の一つに試合開始時間があると思います。昨年でしたかFIFAのプラッター会長が「海抜2,500メートル以上の高地では国際試合を禁止する」と一方的に宣言して以来、アンデス諸国のコロンビア、エクアドル、ペルー、ボリビアは猛反発しましが、ブラジル、アルゼンチン、ウルグアイなどはそれを歓迎する姿勢でした。南米各国の綱引きの末、一応海抜2,800メートルのキトでも引き続きワールドカップ予選は行われますが、それまでは午後2時くらいの強烈な日差しの下での試合が多かったのですが、今回の予選では夕方の試合開始を余儀なくされました。
またキトの気候はこの時間帯はよく雨が降るんです。18日も午後3時くらいで暗雲が立ち込めて空が真っ暗になり、嫌な予感がしました。そうするとすぐに激しい雨が降ってきて、雨中の試合になり選手のボール・コントロールが不安定になりました。予選第一節のベネズエラ戦と同様です。

しかし、あと12試合も残っています。昨日の試合も特に前半の出来は悪くなかったし、後半もゲロンを基点として絶好のチャンスもあったし、(あのゲロンのクロスの場面はアンブロッシが待ち受けていたのに、C・テノリオがしゃしゃり出て台無しにしたようにも見えました)今後につながる内容だと信じて期待しましょう。

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconecuadorfutbol

エクアドルのサッカー大好きです
連絡先:jusuke.iあっとまーくgmail.com
※お手数おかけしますが、迷惑メール対策のため、平仮名を適切な記号に直してください
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:220756

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バレンシアがマンUの7番に/ゲロンが中国へ
  2. エクアドル人が欧州リーグへ続々と
  3. “チューチョ”の死
  4. 黄金世代が国会議員へ!?
  5. エクアドルのブラジルW杯について
  6. マンソ、驚きの移籍先
  7. 【南米予選第17節】エクアドル×ウルグアイ
  8. 【南米予選第8節】対ウルグアイ
  9. “チューチョ”ベニテスが死去・・・
  10. 【南米予選第9節】エクアドル×チリの結果

月別アーカイブ

2015
11
10
2014
07
06
2013
12
10
07
03
2012
11
10
09
07
06
2011
12
10
05
2010
12
11
10
08
07
06
05
04
03
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss