el futbol ecuatoriano desde japon (エクアドルサッカーNEWS)

【W杯南米予選】ここまでのエクアドル代表について考察

このエントリーをはてなブックマークに追加

目下、2018年ロシアW杯出場を目指して南米予選を戦い中のエクアドル代表ですが、現在のところ、アウェーでアルゼンチンに完勝するという奇跡を含めて開幕より3連勝と、これ以上ないスタートを切れました。

ただ、メンバー的には決してベストではありません。ブラジルW杯で3得点したエースのエネル・バレンシア(ウェストハム)は怪我で予選開幕より欠場しており、次戦のベネズエラ戦にも出場できません。アルゼンチン戦ではMVP級の活躍だったアントニオ・バレンシア(マンチェスター・ユナイテッド)も先日プレミアリーグ試合中に負った負傷により、ウルグアイ戦を欠場しましたし、次ベネズエラ戦も欠場です。アントニオの右サイド控えの一番手だったレナト・イバラ(フィテッセ)も欠いています。そんな中、ここまでしっかりした戦いができているのは何故なのか、自分なりに考察しました。属人的なシステムから脱却できたこと、カイセドがエスパニョールに入団したこと、が大きいと思います。

1.属人的システムからの脱却 今までのエクアドルは、特定の選手に依存しすぎた戦い方でした。デ・ラ・クルスの右サイドからのオーバーラップ、デルガドの天才的ポストプレー、メンデスのミドルシュート、ウルタドの守備統率等に依存しすぎていました。従って、デルガドやメンデス、デ・ラ・クルスが居なければ攻撃の形すらつくれず、ウルタドが居なければ守備も崩壊していました。 しかし、今の代表は少し違います。例えばボリビア戦での、ミジェル・ボラーニョス(エメレク)とファン・カセレス(バンフィエルド)のワンツーでの崩し、フィデル・マルティネス(UNAMプマス)による、アルゼンチン戦でのDFを引き付ける動きや、ウルグアイ戦での得点など、控えクラスの活躍が目立ちます。 スターがいないときに、活躍できる選手が揃い、システムが存在することは、一部の選手に依存していたエクアドルからはある程度脱却できたと見ることができます。

2.カイセドの欧州3大リーグ復帰 また、エネル・バレンシアと双璧をなすエースであるフェリペ・カイセド(エスパニョール)の復調も好材料です。若干17歳でバーゼルに入団し、中田浩二の同僚だった彼はマンチェスター・シティを経て、レバンテで1シーズン13ゴールを記録するなど活躍しましたが、その後ロシアやUAEのクラブでプレー。コンディションは地に落ちていました。昨年のブラジルW杯では殆ど見せ場を作れませんでした。しかし、W杯終了後、エスパニョールに移籍。3年ぶりとなる欧州3大リーグを復帰を果たすと、昨年は9ゴール、今季は既に4ゴールと、エースとして活躍しています。 カイセドはW杯予選ここまで3試合全部で得点を挙げている上、ポストプレーで攻撃の溜めを作る動きや、相手コーナーキックでの高さを活かした守備など、得点機でなくとも見せ場を作っています。この状態のカイセドとエネル・バレンシアのコンビが楽しみで、早く見てみたいです。

次戦は、今週ベネズエラとアウェーで戦います。日本時間18日(水)5:00キックオフです。2人のバレンシアを欠いてはいますが、前述のチームプレー及びカイセドの活躍がいい結果をもたらしてくれる事を願っています。iSi se puede, la tri!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
W杯南米予選
タグ:
南米予選
エクアドル

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

オランイェ、カーディフで勝利。シレセンが遂にPKセーブ! (練習試合:ウェールズ-uit結果)【我がフェイエノールト】

ヨング・オランイェ、重要な勝利 (EK予選:ベラルーシ-thuis結果)【我がフェイエノールト】

【W杯予選】シンガポール代表は日本代表に力負け【シンガポールサッカーの探求】

ブロガープロフィール

profile-iconecuadorfutbol

エクアドルのサッカー大好きです
連絡先:jusuke.iあっとまーくgmail.com
※お手数おかけしますが、迷惑メール対策のため、平仮名を適切な記号に直してください
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:220735

(08月31日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バレンシアがマンUの7番に/ゲロンが中国へ
  2. エクアドル人が欧州リーグへ続々と
  3. “チューチョ”の死
  4. 黄金世代が国会議員へ!?
  5. エクアドルのブラジルW杯について
  6. マンソ、驚きの移籍先
  7. 【南米予選第17節】エクアドル×ウルグアイ
  8. 【南米予選第8節】対ウルグアイ
  9. “チューチョ”ベニテスが死去・・・
  10. 【南米予選第9節】エクアドル×チリの結果

月別アーカイブ

2015
11
10
2014
07
06
2013
12
10
07
03
2012
11
10
09
07
06
2011
12
10
05
2010
12
11
10
08
07
06
05
04
03
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月31日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss