el futbol ecuatoriano desde japon (エクアドルサッカーNEWS)

エクアドル人が欧州リーグへ続々と

このエントリーをはてなブックマークに追加

21世紀にもなって、W杯が“品評会”だとは流石に思いませんが、全く影響がないとも言い切れません。ドイツW杯後、エディソン・メンデスはPSVに、アントニオ・バレンシアはウィガンを経由してマンチェスター・ユナイテッドに移籍することができました。今回のブラジルW杯ではエクアドル代表は煮え切らない結果となりましたが、それでも、W杯で存在感を見せた選手には移籍話が舞い込んでいます。

エンネル・バレンシア パチューカ(メキシコ)→ウエストハム・ユナイテッド(イングランド) W杯で知名度が劇的に上昇したE・バレンシアですが、争奪戦を制したのはイングランド、プレミアリーグのウエストハムでした。プレミアはエクアドル人に比較的相性が良いですし、フィジカルを活かしてゴールを量産してもらいたいですね。

フェリペ・カイセド アルジャジーラ(UAE)→エスパニョール(スペイン) カイセドが久々にリーガ・エスパニョーラ復帰です!中東に移籍した時は、完全にカルロス・テノリオと同じ道を歩んでしまうかと絶望感に襲われましたが、欧州の第一線に戻ってきました。レバンテやマラガ時代のプレーには定評あるだけに、活躍が期待されます。

ファン・カルロス・パレデス バルセロナSC(エクアドル)→ワトフォード(イングランド二部) 全盛期のレアスコを彷彿とさせる、守備にも攻撃にも優れている右サイドバックは、イングランド二部のワトフォードに移籍が決まりました。昨冬にはJリーグのクラブからもオファーがあったパレデスですが、デ・ラ・クルス同様にイングランドで存在感を示せるか楽しみです。

ジェフェルソン・モンテーロ モナルカス・モレリア(メキシコ)→スウォンジー(イングランド) モンテーロはプレミアリーグのスウォンジーへの移籍が近づいているとの報道があります。剛のアントニオ・バレンシアに対して、柔のモンテーロ。エクアドル代表の攻撃の生命線として、彼には一層の成長が望まれます。

また、現時点で主要リーグでプレーしているエクアドル人選手は以下です。

アントニオ・バレンシア マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) 言わずとしれたエクアドルの顔。W杯ではからっきしでしたが、所属クラブでは契約を2018年まで延長。円熟味を増したプレーを見たいです。

カルロス・グルエソ シュトゥットガルト(ドイツ) 移籍半年ながらドイツの名門でレギュラーをつかんだ19歳。現在最も楽しみな選手です。

クリスティアン・ノボア ディナモ・モスクワ(ロシア) W杯フランス戦では流血しながら10人のエクアドルをまとめ上げた司令塔。グルエソとこのノボアというダブルボランチが欧州の第一線でプレーできていることは、エクアドルにとってなによりのアドバンテージです。

レナト・イバーラ フィテッセ(オランダ) アントニオ・バレンシアとモンテーロがいるので、代表ではなかなか出番がありませんが、彼のお陰でサイドハーフの選手層はエクアドルの中で唯一厚くなっています。

クリスティアン・ラミレス ニュルンベルク(ドイツ二部) 大ベテランの域に達してしまったワルテル・アジョビの後継者となるべく、左サイドバックとして成長してもらいたい選手。

今年は欧州でもエクアドル人の活躍を目にする機会が増えそうで楽しみです!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
選手移籍関連
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ダリル・ヤンマートがNewcastle Unitedへ移籍【我がフェイエノールト】

14-15夏の移籍市場所感(ユベントス編)【蹴球日々と籠球日々】

レアルファンから観たW杯と予想の結果【現在はマドリスタ】

ブロガープロフィール

profile-iconecuadorfutbol

エクアドルのサッカー大好きです
連絡先:jusuke.iあっとまーくgmail.com
※お手数おかけしますが、迷惑メール対策のため、平仮名を適切な記号に直してください
  • 昨日のページビュー:9
  • 累計のページビュー:220690

(08月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バレンシアがマンUの7番に/ゲロンが中国へ
  2. エクアドル人が欧州リーグへ続々と
  3. “チューチョ”の死
  4. 黄金世代が国会議員へ!?
  5. エクアドルのブラジルW杯について
  6. マンソ、驚きの移籍先
  7. 【南米予選第17節】エクアドル×ウルグアイ
  8. 【南米予選第8節】対ウルグアイ
  9. “チューチョ”ベニテスが死去・・・
  10. 【南米予選第9節】エクアドル×チリの結果

月別アーカイブ

2015
11
10
2014
07
06
2013
12
10
07
03
2012
11
10
09
07
06
2011
12
10
05
2010
12
11
10
08
07
06
05
04
03
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss