ドラゴンベースボール

月別アーカイブ :2015年07月

やはりペナントは投手力 足りないピースは歯車を狂わせる (負けようが連敗中だろうが、その記録の価値は変わらない)

先ずは谷繁選手の最多出場記録、おめでとうございます 凄い記録だと思います 改めて詳しく書かなくても、ファンは皆わかっているでしょう 連敗中の達成にファンも素直に喜べないのもわかりますが、たまたまその時期と記録が重なっただけ 3018試合という気の遠くなるような記録の中で、たまたま監督としていて記録を達成した事と時期が連敗中だっただけで、その記録の価値が変わるようなことは全く無い それを評価できないフ......続きを読む»

相手の庭で相手に合わせて戦ってみましたが、やはり相手が上でしたかね

ヤクルト戦で3連敗ですか・・・ まぁ大野、若松で負けたのだから力の差と言ってもいいでしょう 好調なヤクルト打線と神宮球場というヤクルトの庭でヤクルトの試合をされてしまいました 中日も攻撃的に立ち向かいましたが、やはり相手の方が1枚上でしたね 良かったと思えるのは、一方的な試合になりそうな感じも有りましたが、ギリギリまで迫り、相手の勝ちパターンの投手を出させる事が出来たということでしょうか 意外と打て......続きを読む»

負けたぁぁぁ・・・ 

負けたぁぁぁぁ・・・ 中日もですが、中日はまた今日も試合がある その試合は後から少し書きますが、その前に少し 今年の夏が終わってしまったのは、夏の甲子園を目指していた県立岐阜商業高校の野球部 結局高橋純平君は投げる事無く、最後の甲子園への道は終わりを迎えてしまいました まぁ先日の中京戦で投げたところを見れたので、個人的には良かったのですが、本当は甲子園で投げる姿を見てみたかった 注目される中、どの......続きを読む»

後半戦に向けて 中日に喰われたチームが脱落する そんな後半戦にしてもらいたい

前半戦を38勝46敗2分の借金8で最下位での折り返しですが、折り返しといっても残りは57試合しかありません 優勝ラインはいつもより下がるとして75勝位にしてみますが、中日が75勝にするには、37勝20敗でいくという事です 57試合をカードで割って見ますと、19カード有るのですが、その19カードを2勝1敗で全ていけば38勝19敗でクリアできます 単順に19カード全てを2勝1敗でいかなければいけないと言......続きを読む»

「10本のレギュラーより1回の伝説」 それが藤井淳志

今日の試合、2回の会澤への頭部への死球、この辺りのコントロールはしっかりしてもらいたい やはり頭への死球や担架での退場は、球場も見ているファンも心配ですし野球どころじゃなくなってしまいますよね そのまま試合に戻ってきた会澤の気持ちはわかりますが、あまり無理をさせないベンチの判断もあっていいんじゃないかとも思いました まぁとにかく会澤に何もなくて良かったです そして試合ですが、今日は特に見所も有りま......続きを読む»

それが一番嬉しかった

今日の試合では、それが一番嬉しかった 谷繁監督が、試合後に語ったコメントですが、八木の代打に出した赤坂が初ヒットを打った場面を振り返ってのコメントです いつもは、あまり笑顔の無いまま監督会見をしているイメージの谷繁監督ですが、その場面では満面の笑顔になっていました 嬉しかったんでしょうね 苦労しているところを見ていますからね 僕たちが嬉しいと思う以上にその思いは強いのかもしれません そしてそのヒット......続きを読む»

一人だけ蚊帳の外の福谷 ミットだけに集中すればいいと思う

昨日は、勝てた試合だったでしょうね 勿体無いですし、やはり抜け出せそうも無い感じがしてしまいます まぁそれでも投手陣は福谷以外は、良く頑張ったと思います 全体的には良くなっているという事で、これからも期待していきましょう 福谷は、どうしちゃったんでしょうか? 昨日の投球は見ていたら、完全にイップスの様に見えました 犠打の後の、バッテリーミスの球など、いままでプロでは見た事ない位手前でバウンドして......続きを読む»

前半戦の残り試合を計画的に戦うとするなら

前半戦も残り6試合になりました 阪神に2連勝して良い感じになってきましたし、オールスターまでは取り残されないようにしがみ付いて戦っていくという低い目標だっただけに、この2連勝は大きかったと思います できれば時節の広島せ3連戦を考えると、今日も勝って3連勝としておきたい 時節は、先発が二人足りないうえに、広島はマエケン、ジョンソン、野村と分が悪い対戦になりそうですからね 今日は小熊と秋山という谷間対......続きを読む»

地味な勝利ですが、これが恐いと思わせる勝ち方かも そして勝負は先頭打者で決まっていたのかもしれません

久々に中日らしい勝ち方と言ってもいい勝利だったと思います 序盤のピンチも失点せず切り抜けて、ここという場面できっちり点を重ねる 点の取り方も地味でしたね 先ずは7回 藤井がボテボテの内野安打で出塁、堂上の打席でキャッチャーが小さく弾いたのを見て藤井が2塁へ この走塁も判断が良かった、藤井の積極性が生きた走塁で0-0というスコアの中、1点を取りに行く姿勢が見えた良い走塁だったと思います 堂上はきっち......続きを読む»

しっかり指示は出せているのか 任せているというのは無能の言い訳にもなりますが・・・

昨日は完封負け 1回のチャンスで1本出ていたら・・・というのは一番素人的なタラレバになってしまいます たまたま菅野の立ち上がりが乱れただけでもあるし、ピンチでルナとナニータには厳しく攻め、最終的にエルナンデスと勝負しただけだと思います そこでしっかり打ち取る菅野は、吉見の様に最後の最後まで粘れる投手だからこそ勝てる投手なんだと言う事です そこを切り抜け、あとはすいすい自分の投球をしていき、その術中に......続きを読む»

鈴木翔太、野村亮介のドラ1コンビ登場 負けなかった事と勝てなかった事

鈴木翔太と野村亮介の本格的なデビューと言ってもいいでしょう 巨人戦でまぁ緊張したでしょうね まずは鈴木翔太 ストレートは球速以上の感じで、やはりそこが武器というか生命線なのでしょう しかし変化球はまだ物足りない、初対戦だからこそそこそこ抑えられましたが、慣れて来たら今のままでは厳しいかもしれません スライダーがもう少しコントロールが良くなる事、決め球のフォークがもう少しキレが増す事という感じでしょ......続きを読む»

南国沖縄でもお寒い打線とお寒い内容 浮上のきっかけは首脳陣の危機感かも

6連敗ですか・・・ なかなか止まりませんね 今日負けたらもっと行くでしょうね 去年の8月の悪夢が、今年は早くから見られそうで恐いです 若松がナイスピッチング、又吉、高橋聡、田島と投手陣は皆良い仕事をしたと思います しかし打線が2安打とさむ~い結果になっては負けますよね 若松のバント失敗も痛いですね しかも2回も・・・去年も言ったバントが下手すぎる選手達 今年はキャンプからしっかり練習してと言ってき......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondyingbleed

選手の敬称は年齢等に関わらず、一律無しで書かせていただきます
首脳陣に関しましては役職を、OB、解説者等に関しましては一応付けさせていただきます

ツイッター
やったこと有りませんが何故か登録

https://twitter.com/gifubenn
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:6743761

(01月17日現在)

関連サイト:gifubenn

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドラフト予想 No.2 各球団の1位も予想してみましょう
  2. 井端の契約についてはこんな事だと推測します 
  3. 解説の達川氏が言い放った中日暗黒時代の幕開けとは
  4. 先ずは12球団ドラフト予想!今年は不作?人気集中?いやいや気になる選手がテンコ盛りです 各球団3位まで完全妄想シミュレーションしてみました 
  5. 今年はどうなるセリーグ順位予想!今年は難しいがとにかく決めました
  6. 大島と平田は特別な選手である。球団もいい加減に自分達がずれている事に気づいた方がいいと思う
  7. やっぱりでたか・・・第二次戦力外は、背番号3を背負った男 思わず出た「何やってんだ!」という言葉
  8. 2017 ドラフト会議 最終指名予想
  9. 2017年ドラフト会議 指名予想
  10. ソフトバンク→中日 亀沢を獲得!?えっ亀沢って誰?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss