ドラゴンベースボール

月別アーカイブ :2014年07月

語り尽くせぬこの快挙! 岩瀬仁紀400S達成! ”ほんとうに恐ろしい場所”に立ち続ける男の凄さとは

やってしまったというか、この凄さがいまいちピンとこないんだけど、色々考えると凄い事がよくわかる 投手で400という数字で思い出すのは金田氏の400勝ですが、こちらも凄すぎてあまり比較材料として出てこない記録で、違う世界の話みたいに思う記録だと思いますが 岩瀬の400Sも今後そんな記録になっていく、そんな気がします そんなセーブという記録は、簡単に書くと3点差以内で勝っている試合を勝ったまま終わらせ......続きを読む»

運とかツキとか色々有るけどそうなるのも当たり前 まさに語るに足らず・・・でした 

いきなり白い帽子だからビックリしたけど、赤でも青でも無く白だったんだね中日は 燃える赤ではなく、冷静クールな青でもなく、無心で直向きな白! 中日はそんな野球をしろという女神からのメッセージだと思います 運もツキも女神も味方するラッキーカラーの白!早速白い帽子買わなきゃですね さて試合ですが、菅野もですが巨人全体がなんかダラダラしてますね 阪神戦で熱戦が続いて疲れちゃったんでしょうか? まぁこれもチ......続きを読む»

勝たせてもらった感が強いですが、4番不在の中よくやってると思います

後半戦は2勝1分といいスタートは切れましたが、まぁこれは調子の上がってこないDeNAだったからかもしれません やはり随所にまずい攻めで助けられ、こちらの投手陣の呆れるような内容を上回る拙攻でなんとか勝ちを捥ぎ取った形になりました まぁしかしルナ、和田がいない中、大島も正直無理やり出ているだけの苦しい打線の中 出ている選手が必死に頑張ってギリギリの試合をしっかり勝ちに繋げている チームにとっては良......続きを読む»

やっちゃったね・・・いや、やったね!

後半戦スタートから色々な事が起きましたね いきなり初回に猛攻をしかけて後半戦も乗っていけそうだったところで和田に死球で退場・・・ これが投げてたのが山口だから「やっちゃったね」になってしまいました 死球なんてよくある事でいちいち話題にするのも何ですが、たまに大きな怪我人が出ると話題に上がる投球術とうの話題 以前にもブランコが絶好調の時に、山口に当てられての骨折で長期離脱が中日ファンの脳裏をよぎった......続きを読む»

今年のオールスターは・・・オールスターの価値とは・・・なんて言う話

昨日のオールスターは12-6でパリーグの勝利 大谷君が162km出したって・・・凄いよね 今年の大谷君見たときに何か去年とは全然違うと思ったけど、この急激な成長は何なんだろう 投げている時は、完全にベテランというかダルビッシュが投げている様な、堂々とした雰囲気だし 自信に満ちている感じにも見え、2年目の20歳の投手が、オールスターで緊張してます的な感じなんて微塵も感じないんだから・・・ そんな話題も......続きを読む»

後半戦のポイントは何だ!どうなるセ・リーグどうなる中日ドラゴンズ

前半戦が終わりました と言っても半分以上の84試合を既に消化してしまってるわけで、残りは60試合 現在が、40勝42敗2分ですから優勝ラインが80勝だとすると、わかりやすく 残り60試合を40勝20敗で行くしかない もっと簡単に言えば、2勝1敗のペースでいけばいいだけである 何か不可能ではない気もしますが、首位の巨人は47勝33敗なので残り84試合で33勝51敗で並ぶわけですが 巨人がこの成績以下に......続きを読む»

燃竜で燃えたか脇役達の活躍で大きな勝利をゲット!選手の底上げは今後の戦いを有利にするはず

今日はいきなりスタメンに荒木の名前が 1番荒木、2番谷・・・荒木が戻ってきたんだと同時にいきなりスタメンで1番かよとちょっと驚きましたが そのまま下に目を移してルナの名前がやはり無しと、こちらもそうなったかと確認し 松井佑、藤井・・・でやっと大島の名前が無いことに気がつきました おいおい大島どうしたんだ?とここで荒木の1番の意味に気がつくわけですが ルナと大島が一気に抜けた打線に、こりゃ得点はあま......続きを読む»

濱田の試練も打線が勝ちに結びつける!ギリギリの試合を勝ちに出来たポイントは何処だったのか

今日の濱田は躍動感が有りませんでしたね ときおり良いストレートが投げられていましたが、そのときはいつもの躍動感のある投球フォームになっていましたが それ以外の時は、跳ね上がる様なフォームは見られず、やはりプロではそれは見逃してもらえませんでした 2回に打者1巡の猛攻で4点を取られもう限界を感じましたが、そこは2回という早い回でしたし 若い濱田への今後への期待を込めての続投でした 4番のエルドレッドは......続きを読む»

やっ山井が負けたぁ・・・・・勝てる投手と負けない投手の違いですか

ついに、ついに山井が・・・ まぁいつかは負けるものですが、山井なだけにシーズン不敗記録なんてもやってくれるんじゃないかと期待していました 日本シリーズのパーフェクト目前での降板にノーヒットノーラン目前でHR・・・ そして去年遂にノーヒットノーラン達成も、その後は不甲斐ない投球で減俸と 記録には残らない、記憶に残る珍記録、いや面白記録を提供してくれる山井だからこそ 今年は無敗記録か?なんて思っていまし......続きを読む»

初戦を取れたのは非常に大きい!相手に合わせない自分達の野球をしていけば勝てると思います

昨日の勝利は大きいと思う 上にいる広島との初戦であったこと、そして今年は広島に大きく負け越していて 相手も中日に対してお得意様的な勢いを感じ、今のチーム状態でも勝てるんじゃないか あわよくば、常勝のきっかけにでもしようかという気持ちで来ているんじゃないかという事 こちらは大野で広島は、不甲斐ない投球が続くバリントンだったこと そして今日はマエケンが先発だからという事 まぁ色々な意味で、この初戦は重要......続きを読む»

大型台風接近で”備えあれば憂いなし”でしたが、野球の方もその精神を忘れないように・・・

大型台風8号が接近するという事で、それに対する備えやら何かで 野球どころじゃ無かった方も多数いると思います 気がつけば毎日試合は行われていた様で、正直その事が一番の驚きです 因みに雨の中色々と備えたはいいですが、全く台風の気配は無し・・・ 狼少年の話を思い出しましたが、備えあれば憂いなし、そうやって備えておく事が大切なのです 野球だって同じですから、不安な天気の中、しっかり結果を出した選手の皆様は、......続きを読む»

せっかくなのでもう一つ言いたいことがありました 

チームの現状に対して思った事を書きましたが、もう一つせっかくなので言っておきたいと思ったので書いてみます 現状で首位打者争いをしている選手がいて、打線としては正直セ・リーグの中でもいい方だと思いますし 先発も足りてはいませんが、困っているわけでも無い、中継ぎも完璧とは言いませんが、巨人や広島だって万全では無い中、そこそこのメンツはいると思います 捕手がいないわけでもなく打順も日替わりなわけでもなく、......続きを読む»

負けても次に生かしてくれればと許してしまう我々ファンやチームから感じる”今年はチーム立て直しの1年だから”という雰囲気ってどうなんでしょうか・・・

ブログを書いていて思うのですが、僕個人もですが、負けてもなるべくいい所を探したり それを次に生かしてもらえればというポジティブな事を言ってみたり チームからもまだ勝負は先だとか、今はその時の為にとか、全部勝てるわけが無いだとか ファンも今年はチームを立て直しの年とか世代交代の年だとか、負けても仕方が無い的な 今年はどうせ優勝は無理的な雰囲気を最初から持っている様な気がします 実際に戦前の予想では巨......続きを読む»

3連敗でほぼ優勝も絶望的・・・「自分達の野球が出来ませんでした・・・」ですか?

巨人戦に3連敗と現状ではこのゲーム差を考えると優勝は厳しいと言ってもいいでしょう まぁ勝ち越せ無かった時点で厳しくなるとは思っていましたので昨日の時点でもそうは思っていましたが 負け方は自慢の中継ぎ陣が崩壊でした 今までほとんど隙の無かった中継ぎ投手がことごとく打たれましたが その原因は力の差とは思いませんでした 巨人という名前に、選手の名前に負けてしまったからだと思いました パリーグの強力打線が......続きを読む»

オールスター前の17試合をどう戦うのかを見据える5戦でしたが、とりあえず順調な滑り出しが出来ました その中で残された課題とは

昨日は浅尾のまさかの炎上でしたが、浅尾もいつかは打たれると思っていましたので、まぁ仕方が無いでしょう しかしあまりにもコントロールが悪すぎて、正直怪我などや違和感が有るんじゃないかと心配になりました 何も無ければいいのですが・・・ さて交流戦が終わって、オールスター前の17試合をどう戦って行くかを見据える、まずは5戦でしたが 打線は谷の出現で平田のマイナスを何とか打ち消したような感じになりました ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondyingbleed

選手の敬称は年齢等に関わらず、一律無しで書かせていただきます
首脳陣に関しましては役職を、OB、解説者等に関しましては一応付けさせていただきます

ツイッター
やったこと有りませんが何故か登録

https://twitter.com/gifubenn
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:6743688

(01月16日現在)

関連サイト:gifubenn

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドラフト予想 No.2 各球団の1位も予想してみましょう
  2. 井端の契約についてはこんな事だと推測します 
  3. 解説の達川氏が言い放った中日暗黒時代の幕開けとは
  4. 先ずは12球団ドラフト予想!今年は不作?人気集中?いやいや気になる選手がテンコ盛りです 各球団3位まで完全妄想シミュレーションしてみました 
  5. 今年はどうなるセリーグ順位予想!今年は難しいがとにかく決めました
  6. 大島と平田は特別な選手である。球団もいい加減に自分達がずれている事に気づいた方がいいと思う
  7. やっぱりでたか・・・第二次戦力外は、背番号3を背負った男 思わず出た「何やってんだ!」という言葉
  8. 2017 ドラフト会議 最終指名予想
  9. 2017年ドラフト会議 指名予想
  10. ソフトバンク→中日 亀沢を獲得!?えっ亀沢って誰?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss