ドラゴンベースボール

中村奨成を外しても最低限のカバーは出来たという感じか それでも中村が欲しかったと思う・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラフトが終わりました 中日の1位指名は噂通りの中村奨成でしたが、残念ながら交渉権は広島に 外れで鈴木博志を単独で指名できたのは、良かったですが、やはり中村が欲しかったと外した後に思いました。 それは、ドラフトを迎えるまでやドラフト当日の中村を見て思った事で、地元広島に1位指名を公言され、ファンである地元球団に行きたいに決まってる中村でしたが、指名してくれるならどこでもと公では言っていましたし(少なくとも僕にはそんな声は聞こえて来ませんでした)、メジャーに行きたいとか、できれば地元でとか、高校生ならそんな事を言っても誰も非難しないのにそれも無し、そして当日の会見場ではツルツル頭、今どきの部活が終わって弾けてる高校生の浮かれた様子もなく、キリッと座っている姿も好印象でした。 広島がクジを引いた後も、あまり表情を変えず、じっとモニターを見つめていましたし、そんな指導がされていたのかもしれませんが、多少の中日側への配慮もしてくれてるんだと感じました。 まぁ完全に個人的な好き嫌いになってしまいますが、そんな人としての中村が気に入りましたし、そんな選手が活躍する世界であって欲しいと思っていますから、外れはしましたが、応援していきたいと思っています。 まぁしかし流れ的にも広島に行くべき選手だったと割り切れましたし、完全な運任せのドラフトですが、そんな縁も少なからず有るんじゃないかと思っていますので、中村は広島で良かったと思っています。

そういった意味では、ヤマハの鈴木博と石川翔には、中日への縁が有ったんでしょうね ドラフト前から、森監督は鈴木博が気に入っているのがわかりましたし、中田スカウト部長は、石川推しでしたもんね 1位で鈴木博、2位で石川が指名できるなんて、正直誰も思っていませんし、球団としてあげていた1位候補五人のうちの二人が指名できたんですから、万々歳の結果だと思っているんじゃないでしょうかね 1位で単独に逃げてのこの結果だったら、非難もされていたでしょうし、攻めて敗れてのこの結果ですから、まぁ良しとしなきゃいけないでしょうね

全体的に見ると、極端な育成方針は正直どうなの?という感じはしています。 素材重視過ぎて、今までのドラフトが大丈夫だったの?と逆に不安になってしまいましたし、若手が少ないと言っても来年大丈夫?という感じですので、少しくらいは大学社会人の即戦力候補を指名しても良かったんじゃないかと思っています。 大社と言っても、20台前半ですし、京田や鈴木翔太らと同じ位ですから、充分若手だと思いますのでね 他球団はその辺りの指名が結構ありましたから、少なからず来季の戦力としての期待も出来るでしょうが、中日は鈴木以外はちょっと厳しい感じですしね 個人的に指名候補にあげていた、田中俊太や楠本、松本、投手でも山本大貴、平岡、興座、椎野辺りもそうですが、他の候補も指名しようと思えば出来た選手もいましたからね 最初から、決めていた様な指名でしたし、スピードと若さ縛りで行きましたという単純な指名に思え、選手がどうこうよりもバランスとしては微妙な指名という気がしています。 まぁしかし、即戦力候補としての魅力に欠けていたという結論に達してのこの結果だという事なら仕方ありませんし、近い将来にこの素材が大きく開花したという事になればいいわけですから、それをじっくり見て行きましょう 毎年、高卒ルーキーを指名し続ければ、何年か経てば毎年毎年誰かが出て来るという楽しみにもなりますし、それを継続していくという戦略も悪いとは思いませんので、それならこの先も、素材を見込んでの指名を続けていけばいいんじゃないかと思います。

指名された選手の事も時間が有れば、書いていきたいとは思いますが、もう皆さん色々な所で見たり聞いたりして知ってると思いますので、また面白い話が有ったり、思う事が有れば書いてみようかなと思っています。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

中村奨成を外しても最低限のカバーは出来たという感じか それでも中村が欲しかったと思う・・・

3位で、高松を指名した辺りが、順位的にどうだったのかと言う所も有りますが、何か他球団の指名情報などが有ったのでしょうかね
おっしゃる5位6位の折り返しでも、他に候補が居なかったという事なのでしょうね

野手でも一人という感じは、僕も感じますが、今回は高校生、スピードという縛りで候補を探した感じですし、最初から大卒、社会人野手の候補は上がっていなかったのかもしれませんね

西川がダメなら、高松と伊藤と決めていたのかもしれません
ですから、石川が残ってなければ2位は西川だったのではと思っています。

「中村奨成を外しても最低限のカバーは出来たという感じか それでも中村が欲しかったと思う・・・」へのコメント

中村外した後1位候補を2人抑えられたのはよかったと思いますね
戦力図でいくともう一人野手が欲しかったかなくらい
花咲徳栄の西川や國學院の山崎を取れとか酷なことは言いませんが最後の方に奈良の宮本が残ってるのを見て伊藤がすぐ折り返しの6位で残るなら5位でーとかは思ったくらいですかね
一位の鈴木はコントロールはともかくセットでも150超えるストレートなのは魅力的だと思います中継ぎ希望らしいですが今のところ準規のフォークがないバージョンみたいになってるのでどう武器を見つけるかどうかに注目したいです
後すぐ出てきそうなのは個人的に4位の清水 高卒素材の割には完成されたタイプなのでもしかしたら来年中盤や再来年から中継ぎで起用があるかなと思います 空振りの取れるフォークがプロでも通じてくれたら出番は早いかも

中村奨成を外しても最低限のカバーは出来たという感じか それでも中村が欲しかったと思う・・・

中村は、神様が広島に決めていたと思ってあきらめましょう
そう選ばれてもおかしくない、素晴らしい選手でしょうからね

二遊間に関しては、現有戦力で来年はいける気がしますので、それ以上の候補が居なかったんでしょうね
捕手に関しては、FAなのでしょうが、出来れば打てる捕手が欲しいですよね
セリーグは特にDHがありませんので、捕手が打つかどうかで相当変わって来ますから、そういった意味での中村、村上の人気、巨人の捕手の補強など、その差を埋めたいという感じにも思えました。
大野も炭谷も打撃はちょっとですもんね・・・
大野、炭谷なら、今年の松本直樹の可能性にかけてもと思っていましたが、そこまでの評価では無かったみたいですね。

若手の投手、野手と何年後かには楽しみな感じにはなって来ましたが、とりあえず来年、再来年は大丈夫なの?という不安だけは残っていますが、そこは最低限補強するのでしょうら、それに期待するしかありませんね

中村奨成を外しても最低限のカバーは出来たという感じか それでも中村が欲しかったと思う・・・

確かに、早めに中村指名を宣言し、広島が宣言していなければ、クライマックス敗退の事も有り、即戦力投手に代えていた可能性も考えられますね。
そうなると中村は獲れましたが、広島に即戦力投手が入ったわけですから、戦力的には中日にとっては厳しい感じになってしまってましたね(笑)
結果的に、鈴木博が大活躍したなら、これで良かったになるわけですし、これはもうそう願うしかないですね。
毎年ですが、宣言する戦略と、最後まで沈黙する戦略がとられますが、中日は沈黙でサプライズが好きですよね。
これは多分変わらないでしょうね

こんな記事も読みたい

順位を逆転させるようなプレーオフ制度はやめるべき【多趣味過ぎるブログ】

2017年 ドラフト指名予想反省会【飛鴎乗雲】

頑張ってドラフトロジックを紐解いてみる。【一般的な野球ファンが夜な夜な思うこと】

まずまずのドラフトでは。【中京地区を応援】

個人的には60点のドラフトを振り返る Part.1【ViVaDra!!】

『ドラゴンズ』ドラフトの感想は"分らない"【赤の血潮と、青の魂】

期待してるよ!速球と俊足。【春夏秋冬ドラ応援】

ドラフト結果から未来を考察【【中日】が負けると次の日イライラする人】

ブロガープロフィール

profile-icondyingbleed

選手の敬称は年齢等に関わらず、一律無しで書かせていただきます
首脳陣に関しましては役職を、OB、解説者等に関しましては一応付けさせていただきます

ツイッター
やったこと有りませんが何故か登録

https://twitter.com/gifubenn
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:6743688

(01月16日現在)

関連サイト:gifubenn

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドラフト予想 No.2 各球団の1位も予想してみましょう
  2. 井端の契約についてはこんな事だと推測します 
  3. 解説の達川氏が言い放った中日暗黒時代の幕開けとは
  4. 先ずは12球団ドラフト予想!今年は不作?人気集中?いやいや気になる選手がテンコ盛りです 各球団3位まで完全妄想シミュレーションしてみました 
  5. 今年はどうなるセリーグ順位予想!今年は難しいがとにかく決めました
  6. 大島と平田は特別な選手である。球団もいい加減に自分達がずれている事に気づいた方がいいと思う
  7. やっぱりでたか・・・第二次戦力外は、背番号3を背負った男 思わず出た「何やってんだ!」という言葉
  8. 2017 ドラフト会議 最終指名予想
  9. 2017年ドラフト会議 指名予想
  10. ソフトバンク→中日 亀沢を獲得!?えっ亀沢って誰?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss