ドラゴンベースボール

井端の契約についてはこんな事だと推測します 

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本シリーズは、巨人が意地の1勝で3勝3敗で本日ラストゲーム
田中将大の無敗で胴上げ投手!というシナリオだと思っってましたが、決戦は最終戦へ
最後の最後に楽天の崖っぷちでの優勝なのか?やはり普通に巨人が勝ってしまうのか?
とりあえず最終戦まで野球が見れてファンは良かったかもしれませんね
個人的な感想ですが、巨人が1m手前からバッティング練習とかスプリットは見逃すとかの情報が入りすぎて
変化球が多くかわして行こうとしすぎていた様に感じました
ストレート、ストレートとそしてスプリットと前半から意識させていけば、展開も変わっていたかもしれません
まぁストレートもいつもの威力やキレ、そして低めへのコントロールがなかった気もしましたが、それでも前半はしっかり抑えていたので流石なのでしょうが、ロペスのHRが効きましたね
あそこで甘くなったのが敗因だと思いました
あれだけで楽天バッテリーの焦りと巨人打線の行けるぞという気持ちが
その後に影響してしまった感じがしました

崖っぷちの楽天と崖っぷちを乗り切ってしまった巨人
今日はどちらが力を出せるのでしょうか

さてさて
中日の方では、井端の契約問題が騒がれていますね
最初はビックリしましたが、結局井端の手術が結構長引くということなのでしょうね
二ヶ所プラス目の問題も有りますからね
来年は夏場くらいまで出て来れないのかもしれません
まぁ巨人の様な育成契約になるパターンまではいかないのでしょうが
来年の年俸は出来高という契約なのか、じっくり1年かけて直せという事なのか、気になる話題ではあります
1年リハビリで何千万も貰えると思うと凄いなと思いますが、いままで2億弱からそれは無いだろと思うのか
結局年俸って今までの実績と来年への期待値という想像の値なので
捉え方で大きく変わって来ると思います

普通は実績などが含まれて当然なのでしょうが、井端の場合は手術でどうなるかわからないという不安定な要素が大きいので
頑張って復活出来れば出来高で戻る様になっていて来季はまた戻すという契約なのかもしれません
手術やケガの具合も査定には関わってくるという事でしょうし逆にしっかり早く直せという
手術や怪我に対する考え方を示していくという事なのかもしれません

そして最初に一番厳しい人から始めて皆覚悟しろよという見えないプレッシャーをかけたという事でしょうか
まぁどちらにせよ、落合GMのやり方として実力や来季の戦力値などが大きく繁栄されるという事なのでしょう
ルナの様にあんなに早く契約する事も落合GMは無いのでしょうね

そんな点ではシビアになってくるでしょうし、移籍や退団なども出てくるのかもしれません
選手にとっては厳しいのかもしれませんが、逆にやれば評価されるというわかりやすくやる気のでる方法なのかもしれません
野球がわかっていて、年俸に関してはプロ中のプロが関わってくるのですから説得力も有るのでしょうね

とにかくやるしかない、結果を出すしかないという単純で一番厳しいチームになっていく気がします
その結果が常勝チームを作っていけばいいのですが、これも楽しみですね

とにかく今は練習、練習
下位チームに休んでる時間は無いですよ
井端も早く直してもう一度あのプレーを見せてくれ!

頑張れ中日ドラゴンズ!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
中日
楽天
巨人
田中将大
井端

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

井端の契約についてはこんな事だと推測します 

契約しないと球団HPに・・・

井端の契約についてはこんな事だと推測します 

みなさまがコメントされている通り年俸に見合わない井端自身のパフォーマンスが最大の要因だと思いますが
谷繁監督がやりやすい環境を作ったのかなとも思いましたね
移籍組の谷繁が下降線を辿っている生え抜きベテラン野手の扱いに神経をすり減らすという状況を避けたのでは無いかと

井端の契約についてはこんな事だと推測します 

>高速ナックルさん
勿論今の井端にはそれしか出せないという事だと思いますよ
手術をして来年の期待値も込めた金額がそうだったんでしょう
出来高に関してはやれば貰えるのですから全ての選手にあってもいいとは思いますが、元々成績を出した選手にはあってもいいと思います
それでも出来高というのはシビアな契約だと思いますが

>DDさん
育成となればわかりやすいのでしょうが、育成だと何千万も出せませんからね
そう考えるといい金額ではないかと思いますよね

>hrose_410さん
いきなり言われて考える時間を与えられたんだと思いますがね・・・
練習には出てきても何もできないので出る事も無いと言うことも有るんじゃないかと
まぁとりあえず今はじっくり考えればいいと思いますが
最悪退団や移籍という決断も有るかもしれませんがファンとしてはもう一度復活を願いたいですね

>とし71さん
まぁ年齢と成績も有りますが、それ以外の周りに与える影響や若手も学ぶことも沢山有ると思いますから
例え2軍でも一緒に野球をすることに払えるお金も有ると思います
それが幹部契約という言葉になると思いますが、指導者としての能力など見えない力に対する金額も考慮する必要があると思います
それも必要ないという事なら他球団で必要とされるなら移籍するという事になるのではないでしょうかね

>どあらさん
上にも書きましたが、実力というのは試合での成績いがいの事も考える必要も有ると思います
まぁ今年や来年の期待値はいまの提示額位で妥当なのかもしれませんが
まだまだ復活出来ると思うのか無理だと決めつけるのかの差で
まだまだ復活できるという期待値の提示だと思いますので
諦めてはもらいたくないですが、いままでの井端の努力を見ているので
這い上がって来ると思っていますが、自分の限界も感じているのかもしれませんので
そこが心配です

あれだけ頑張って人一倍練習しているのでもっと頑張れとは言えない気持ちも有りますが・・・

井端の契約についてはこんな事だと推測します 

井端選手、大幅減額は妥当だと思います。

5年契約最終年の今年も目立った活躍はありませんでした。

足は速くなく、打撃はゴロキング。
レギュラーとしてではなく、控えの守備要因としての金額提示でしょう。
(近年、その守備も守備範囲や肩の衰えが著しいですが。。。)

球団の功労者との声も聞かれますが、そこは実力社会。
今まで十分もらってきたわけですから、一から這い上がってきてほしいものです。

こんな記事も読みたい

【野球】北海道日本ハムファイターズ2013【仕事帰りにライオンズ【SGL】】

#128 退路。【D党の小部屋】

今の和田阪神が異常すぎる理由【虎のトラウマ】

落合GM戦略か?井端弘和の大減俸報道【燃えろDragons】

来週は【もっとDRAGONSを~】

新首脳陣への期待【ドラゴンズ時々グランパス?】

もう一人右打ち二遊間がほしい【中日ファンの戯言置き場】

【2013ドラフト】全選手レビュー【SPOBAKA】

ブロガープロフィール

profile-icondyingbleed

選手の敬称は年齢等に関わらず、一律無しで書かせていただきます
首脳陣に関しましては役職を、OB、解説者等に関しましては一応付けさせていただきます

ツイッター
やったこと有りませんが何故か登録

https://twitter.com/gifubenn
  • 昨日のページビュー:56
  • 累計のページビュー:6743816

(01月17日現在)

関連サイト:gifubenn

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドラフト予想 No.2 各球団の1位も予想してみましょう
  2. 井端の契約についてはこんな事だと推測します 
  3. 解説の達川氏が言い放った中日暗黒時代の幕開けとは
  4. 先ずは12球団ドラフト予想!今年は不作?人気集中?いやいや気になる選手がテンコ盛りです 各球団3位まで完全妄想シミュレーションしてみました 
  5. 今年はどうなるセリーグ順位予想!今年は難しいがとにかく決めました
  6. 大島と平田は特別な選手である。球団もいい加減に自分達がずれている事に気づいた方がいいと思う
  7. やっぱりでたか・・・第二次戦力外は、背番号3を背負った男 思わず出た「何やってんだ!」という言葉
  8. 2017 ドラフト会議 最終指名予想
  9. 2017年ドラフト会議 指名予想
  10. ソフトバンク→中日 亀沢を獲得!?えっ亀沢って誰?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss