気ままにスポーツ日記

【全米】ランキング推移と軽い展望

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。いつもの時期がやって参りました・・笑。例によって今回も取り急ぎの記事になってしまいますが、ご了承くださいm(__)m では前置きも少なめにして、早速本題に入りましょう。まずは全米後のランキング推移になります。今回はトップ20選手を対象にしています。


ジョコビッチが年内休養発表した後、ワウリンカ、錦織が続いて休養を発表。ラオニッチやマレーの欠場などこの1ヶ月で多くのニュースがありました。それに伴いランキングの様相も変わり始めています。

ナダル、フェデラーの1位争いはナダルが優勢。ナダルが初戦を突破したため、フェデラーは少なくともベスト4が条件。この2人が準決勝で対戦することになった場合は、もちろん勝った方が1位となります。3位マレーは確定。ズベレフとチリッチはキャリアハイ更新の可能性が多いにあります。ディミトロフはベスト4以上でワウリンカを抜けます。

錦織は今週付けのランキングを最後に、TOP10から外れることが決まりました。休養になった以上、遅かれ早かれ訪れるものなので仕方ないですね。ジョコビッチもTOP10から外れるものと思われます。

11位ゴフィン以下はかなりの混戦。イズナー、ツォンガ、ベルディヒの3人に至っては僅か25ポイントの差にひしめき合っています。一気にトップ10付近まで順位を上げていけるチャンスが多くの選手にありそうです。


さて、全米の展望を本当に軽くですがやってみたいと思います。まずは男子は多くのトップ選手が欠場となりました。ただ今年絶好調のナダル、フェデラーは出場。今大会もこの2人が中心になるのかなと思います。しかしナダルはモントリオール、シンシナティはやや不本意な結果となりました。一方フェデラーもティアフォーにフルセットでの勝利となりました。それまでの今年のGSと比べて、この2人の優位性はやや落ちているのかなという印象もあります。ただ試合を重ねていくことで、調子を上げていく可能性もありますので今の段階ではまだ様子見といったところでしょう。

そして大きなニュースですが、この2人は同じトップハーフに配置されました。マレーがドロー後欠場したため、ボトムハーフはなんとBIG4が0人になりました。このチャンスを狙っていきたいのがズベレフとチリッチです。ズベレフは今季マスターズを2勝するなど一気に才能を開花させていますが、GSではまだ4回戦が最高。この全米に懸ける思いも強いと思います。そしてチリッチはご存じのとおり、2014年の覇者。ただウィンブルドン後の怪我もあり、前哨戦出場なしでの全米となりました。ボトムハーフはこの2人が中心になるかと思いますが、ただBIG4がいないとなれば虎視眈眈と狙ってくる選手も多いでしょう。ダークホースが表れることもあるかもしれません。


そして女子に関しては1位争いが大混戦。全米終了後に7人の選手が1位になるチャンスがあります。好調維持中のムグルッサ、昨年準優勝のプリスコバ、また地元で今年はGS2大会準優勝のビーナスなどに注目したいです。 また、復帰には賛否両論がありますがシャラポワもこの全米の舞台に帰ってきました。初戦がハレプというお互いにとってまさかのドローになりましたが、フルセットの激戦を制しました。シャラポワの山は既にコンタも敗退しているため、トップ8シードがいません。シャラポワは怪我が続いていましたので、健康な状態を維持できれば勝ち進んでいけるかもしれないですね。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ランキング他
全米(2017)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【USオープン2017 DAY2】一年前の自分を克服、大坂なおみが昨年優勝者のケルバーを粉砕【こちらテニマガ編集部、ただいま取材中】

【USオープン2017 DAY1】ケガから復帰の江口がグランドスラム・デビュー「うれしいけど、物足りなさ感じた」【こちらテニマガ編集部、ただいま取材中】

全米オープン1R、初日【ノータイトル!】

ブロガープロフィール

profile-iconduffiee

スポーツ観戦が好きです。最近ではテニスを見るのが好きです。
このブログではそのテニスを中心に、たまにはまた違ったスポーツについても書いていきたいと思います。

※このブログでは以下の略語を使うことがあります!わからないものがあったら言ってくださいm(__)m

・BP/SP/MP/CP:ブレイクポイント/セットポイント/マッチポイント/チャンピオンシップポイント
・DF:ダブルフォルト
・UE:アンフォースドエラー
・SFS/SFM/SFC:サービングフォアセット/サービングフォアマッチ/サービングフォアチャンピオンシップ
・MTO:メディカルタイムアウト
・DTL:ダウンザライン
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4541885

(09月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【全英】ジョコビッチが連覇達成!王者の強さを見せつける 7/13付世界ランキングなど
  2. 【モントリオール】ドロー概観とこれからのランキング推移
  3. 8/10付け世界ランキングなど
  4. 【全仏】上位シードは順当勝ち!下位シードはノーシードに敗れる選手も
  5. 【全仏】ナダル1桁順位キープなるか?ランキング推移
  6. 【IW】ベスト32が出揃う!これからの展望 3/7付世界ランキングなど
  7. 【全仏】錦織、フェデラーら準々決勝へ ベルディヒは33で連勝ストップ
  8. 【全豪】TOP10選手の総まとめ! 男子編
  9. 【全米】ドロー発表!全体の概観
  10. 【マドリード】ドロー概観とこれからのランキング推移

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss