NY在住!!プロ野球好き

第4クール2日目を終えての感想

このエントリーをはてなブックマークに追加

お久しぶりです!!春季キャンプも第4クールに入り徐々に実践的な時期に入ってきた。今回は、そんな中期待の選手を何人か挙げていきたい。 まずは、投手でドラフト2位で入団したルーキーの小野。連日スポーツニュースで取り上げられる事も多くなってきているが、フォームを見ても本当に楽天に移籍した岸投手に似ていてストレートに伸びが有りコントロールも良さそうだ。これから、紅白戦、練習試合とアピール出来たら現在ローテーション入りに1歩有利?の秋山投手と良い相乗効果が生まれそうだ。

次に野手に目を向けてみると、ルーキーではドラフト5位で入団の糸原内野手。今シーズン、タイガースのセカンドは上本、植田、大和と激戦ではあるが今のところはレギュラーは確約されている選手はいない状況だ。そこに、糸原が紅白戦と練習試合でアピールに成功している。糸原は大学から社会人を経てプロ入りした左打者。広島の田中、横浜の倉本と同じ経歴と辿っているだけに期待もしたくなる。しかも、逆方向への打球もしっかり打て、足もそんなには遅くはなさそうだ。このまま、アピールできれば開幕1軍どころか開幕スタメンも大いにあり得る。(大和よ頑張れ!!)

ほかの野手陣で言うと、7年目の中谷。第2クールの2日目の紅白戦ではチーム1号の本塁打。金本知憲監督も「1年前とは打ち方が全く別人になっている」と中谷を高く評価。 結果も追い求めるばかりに持ち味の長打を失い迷走状態のところ、昨シーズン、掛布2軍監督のもとしっかり鍛え上げやっと花が咲きそうだ。外野はスタメンはほぼ決まっているので、ファーストと外野のバックアップからスタートでシーズン終了のころには.280 20本くらいは期待したい。

少し話はそれますが最近、故中村勝広GM(’12〜’15)の功績を感じる事があります。福留、西岡の入団時は管理人は入団に反対でした。やはり、若手の育成が遅れる事が凄くイヤでした。その当時は外野ですと伊藤隼太に緒方、内野では、上本に大和と有望な選手がいただけにものすごく抵抗がありました。が、しかし現在のタイガースを見てみると福留がいなかったら、ここ2年ほどシーズン最下位もおかしくない状況だったと思います。今シーズンからは、キャプテンになりよりいっそう存在感が増すのは間違いなさそうです。西岡にしても、昨シーズンのアキレス腱断裂と言う選手生命を終わらすかもしれ無い怪我でシーズンをまともに働けてはいませんが今ではチームに必要不可欠な存在となっているように思います。そして、昨シーズンから金本監督になり2人の存在はより一層輝きを増したようにも思います。もし、ここまで中村GMが見えていたとしたら結構良いGMではないだろうか。 中堅に差し掛かってきた上本、新井、榎田、岩田辺りは阪神タイガースをこよなく愛した中村勝広GMの思いに応えるべく今シーズンは頑張ってもらいたい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
阪神タイガース
タグ:
セ・リーグ
春季キャンプ
球春到来
プロ野球
阪神タイガース

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

第4クール2日目を終えての感想

コメントありがとうございます。
小野の22日の実戦登板は楽しみですね。マートンも入団1年目のキャンプの時は全然打てなくてキャンベル同等この時期なのにボロクソ言われていた様な気がします。ってことは。。。。と勝手に想像してしまいます。
糸原、中谷はhamiroさんの言われる通りだと思います。
中村GMの時の阪神タイガースはおっしゃる通り、本当に弱かったですね。管理人も小学生くらいでしたが負けて当然、勝ったら大騒ぎなんて。。。。ただ、祖父の影響もありますが何故かそんなチームが大好きでした。

金本阪神もまだ2年目、若トラの更なる成長を期待しつつ応援いていきましょう。

第4クール2日目を終えての感想

こんにちは。小野のストレートはリリースの瞬間にピシッと音が聞こえるほどのキレがあるそうです。肘の使い方や腕のしなりが並の選手とは違うんでしょうね。同じ150kmでも体感はもっと速いのでしょうね。楽しみです。シート打撃で手も足も出なかったキャンベルが心配ですが(笑)糸原は体があまり大きくないことから他球団の評価はそれほど高くないところを金本監督の押しで獲得した選手と聞いたことがあります。阪神の2塁は、皆帯に短しタスキに・・・の選手ばかりですからね。身体能力と野球センスに優れるもののそれを生かせず凡ミスとケガの多い上本、守備だけなら広島の菊池に匹敵するも打撃が・・・の大和、一番バランスのいいともいえる西岡はアキレス腱断裂・・その大チャンスの時に入った選手ですから何か持っているのかもしれませんね。中谷は捕手で入ってポジションをたらい回しにされ、1軍に上がっても全く使われずにまた2軍・・そんな不遇の選手だっただけにブレイクして欲しいです。ちょっと打撃がアッパー気味に振っていたため、パワーの割に打球が飛ばなかったのですが、体を鍛えてダウンからレベルに振れるようになった昨年くらいから元々持っていた体の力を使えるようになったようです・・今は素人目に見ても一昨年くらいとは別人です。もしかしたら今年一番ブレイクするかもしれません。背も高く、もと捕手なので、1塁に定着できれば・・・
中村GMですが・・まぁ、日本ハムの敏腕GM吉村さんのようなことはできなかったと思いますが、タイプが違いますのでね・・ただ中村さんはその人間力で多くの選手の入団に寄与されたのは間違いないです。暗黒時代の監督を5年もされたように逆境でも粘り強い人でしたし、世間でいくらバッシングを浴びても球団のために仕事を投げ出さなかった人です。おぼっちゃん育ちで人が良く、人脈も広かったので、それを活かして球団のためにね。福留や西岡が最終的に入団してくれたのも中村さんがGMで最初に声をかけたからだと思います。西岡の獲得によってポジションを締め出された平野がFA宣言するということもありましたが、今思えば平野氏がまたコーチで戻ってきてくれたように、そんなに遺恨を残したものではなかったのでしょう。私生活のトラブルで球団と疎遠になっていた掛布氏や江夏氏を現場と近づけてくれたことも中村さんの功績です。現役時代の掛布世代だった私にとってみれば、感謝しかありません。中村さんがいなかったら今の掛布2軍監督はなかったでしょう。一部の阪神ファンが不当に中村GMについて揶揄することも多かったのですが、個人的には阪神球団にとっては多くの功績を残された方だと思っています。そして監督時代「中村負広」とヤジっていた自分にも喝です・・
でもあの頃は本当に弱かった・・・(遠い目)(笑)。亡くなる前に優勝を見せてあげたかった・・・

第4クール2日目を終えての感想

的確なコメントありがとうございます。
上本に関しては現状を見てみると厳しいかもしれませんね。ただ、上本の良さは守りや守備よりも打撃です。
インコースをさばくのは上手なのでアウトコースの見極めですかね。(何年か前からいわれてますが。。。)
あとは、苦手な守備や小技をしっかりやってのければ管理人はいい選手かな!?と思ってました。(今でも少しですが期待したますが。。)
他の球団のセカンド(菊池、山田、藤田)に比べると見劣りするかもしれませんが、なぜか期待してました。(そこらへんの見方が甘いのかもしれません。。。。)

金本監督の向かってる方向は kktigersさんが言われてる通りだと思います。管理人も若トラの成長と共に来年には優勝できるよう期待したいと思います。

中堅・ベテランがだらしない

一言言わせていただくと、大和や上本はとても阪神を引っ張っていける器ではかったのでは。結局他のポジションではレギュラーになれる器ではなく、糸原、板山、荒木、西岡、そしてひょっとすると鳥谷やキャンベルを含めたセカンド争いに置かれているのではないか。守りや走塁において一芸はありますが、結局打撃においてこれまで結果を出せずプロの域になかなか到達できず、現在に至ったのでは。今後は間違いなく控えになるのではないか。それでもまだ解説者の中には、レギュラー候補だとか、スタメンに入れるべきだと主張する者たちがいる。自分の立場がなくなるのでなかなか思っていることを言えないのかもしれないが、強いチームの野手を見て現実を直視すべきではないか。
さて、西岡、福留の獲得は当然だったと思います。そして今度の糸井獲得も可能性があったのだから当然だと思っています。初年度から金本に優勝すべきだと公言するものが多いですが、岡田、真弓、和田政権において、優秀な人材の獲得がなかったのか、育成能力がなかったのか、柱となる野手が育たず、最近は目も当てられないほど打てず、得点能力はAクラスに入ることもできないような状況です。これで先の3人がいなかったら本当に目も当てられません。そして現在1軍キャンプいる上本以外の岡崎、今成、荒木ら、そして2軍にいる新井やの中堅・ベテランは今年も全くさえないです。金本や掛布らはおだててやる気を持たせていますが、現実は厳しいと言わざるを得ません。
だからこれまでのFAによる補強は間違いないと確信しますし、今後も必要ならすべきです。しかし金本政権になって、高山、原口、北條、中谷ら若手がチームの柱となりそうだし、板山、大山、糸原、梅野らも今年は結果を出しそうな気がします。もちろん江越、横田、陽川、緒方らにも期待します。
そんな訳でこれまでのFAによる補強は間違いなかったと思っていますし、その上に立って金本政権は強い阪神を目指して自前の野手の育成に努力し、少しずつ結果を出しているのではないでしょうか。
期待しましょう。ホップ、ステップ、ジャンプで来年は優勝が可能なチームになるのではないでしょうか。

こんな記事も読みたい

キャンプ所感  新戦力の新コーチ。【飛鴎乗雲】

明日の練習試合中日戦のスタメン【YOKOHAMA lover】

ホークス、工藤体制で懸念される事【スポーツ えっせい】

昨日の練習試合を終えて【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

タイガースの右のスラッガーを1人挙げるとすると【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

横田君はどうなったのかなあ?【明日は今日より素晴らしい】

鍛えるキャンプ 疲労との戦い【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

練習試合を終えて・・・【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

ブロガープロフィール

profile-icondreambaseball-nyc

現在NYに在住してますプロ野球好き!!です。

プロ野球の他にも、ヤンキース戦での日本人選手出場試合などアップしていきます。
素人なりの個人的な見解でブログをアップしていくのでよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:233043

(11月24日現在)

関連サイト:DREAM BASEBALL

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年阪神タイガースの布陣!!(打撃編)
  2. 2017年阪神タイガースの布陣!!(投手編)
  3. 阪神タイガースが来シーズンFAでの中田 翔選手の獲得を。。
  4. あるか!!!マニー・ラミレス獲得
  5. 原口 文仁の起用法
  6. 2017年金本監督の思い
  7. ”天才”糸井 嘉男の天然伝説!!! 
  8. 【阪神タイガース】春季一軍キャンプメンバー発表
  9. 第4クール2日目を終えての感想
  10. ”松坂 大輔” と言う男!!

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12

このブログを検索

https://twitter.com/?lang=ja

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss