DREAM笹原圭一PRオフィシャルブログ

DREAMの舞台裏から最新ニュースまでを語ります

dream_sasahara

'''笹原圭一'''(ささはら・けいいち) 総合格闘技イベントDREAMのイベントプロデューサー。 99年よりPRIDE広報局長を務め、07年『やれんのか!大晦日!2007』を経て08年よりDREAMを立ち上げ、イベントプロデ もっと見る
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:472558
  • (02月24日現在)

最新の記事

お久しぶりです

本当にお久しぶりの更新です。もう今回のタイトルは「お久しぶりです」しか思いつかないくらいのお久しぶりです。約半年振りの更新となるので....平伏する程にお詫び申し上げたいと思います。 実はDREAM PRより「いい加減にブログを更新してください!」とブロック・レスナーのタックルのようにかち込まれ、さらにはこのまま大晦日までできるだけマメに更新することを約束させられたので、その目標を達成できるよ......続きを読む»

ありがとう、の意味

遅きに失した感もありますが.....ブログを更新します。 本日(4月22日)、小路晃選手が後楽園ホールで引退試合を行います。 皆さんご存知だとは思いますが、小路選手は最初のPRIDEと最後のPRIDEの両方共に出場した唯一の選手です(1997年のPRIDE.1と2007のPRIDE.34)。 「最後の日本男児」という肩書きも、確かPRIDE.5に出場するときに、当時所属していた......続きを読む»

でも、戦う

日本中が戦っています。 そんななか、川尻達也、青木真也、高谷裕之の三人が、4.9ストライクフォースでの戦いに臨みます。 震災以来、テレビや新聞やラジオやネットで様々な意見や考えが飛び交い、多くの人たちはどの意見に、誰の言葉に耳を傾ければいいのか分からない、という心境だと思います。 被災された方々の気持ちを考えよう。 募金をしよう。節電をしよう。 救援物資を一刻も早く......続きを読む»

ただマイヨ・ジョーンのためでなく

自転車レースに興味はなくとも、「ツール・ド・フランス」の名前を聞いたことがある人は多いはず。簡単に説明すると、23日間に渡って都合3,500キロあまりのコースを走破し、タイムを競う過酷な自転車レースです。 100年以上の歴史を持つこのレースにおいて、1999年から2005年の7年間に渡って前人未到の七連覇を成し遂げた選手がいます。この名前も耳にした人はきっとたくさんいるはずです。 その名......続きを読む»

10年

皆様、お久しぶりです。 前に更新したのはいつだったか。 あれはまだ僕が若くて右も左も分からず、触るものみな傷つけていた頃.....と、書き出したくなるくらい前に更新して以来、今までサボっていたことをお許しください。 久しぶりの更新にも関わらず、今日は格闘技とはあまり関係のない内容です。 すでのDREAMのホームページでも告知されている通り、佐藤大輔氏が車椅子バスケをテーマにし......続きを読む»

この闘いが終わったら

この闘いが終わったら、我々はどんな光景を目にするのでしょうか。 もし、PRIDEが安泰のままで、この対戦が実現していたら。 もし、やれんのか!が行なわれていなかったら。 きっと、この闘いの持つ意味は全く違ったものになったでしょう。 彼らが闘う「今」は、かつての繁栄の残像だけがある、ある意味砂漠であり、ある意味焼け野原なのかもしれません。しかし二人は、共に夢を抱き、荒れた大......続きを読む»

1986年

この年.....ハレー彗星が76年ぶりに地球に大接近し、スペースシャトル「チャレンジャー号」が爆発事故を起こし、男女雇用機会均等法施行され、土井たか子が日本社会党委員長に就任し、ファミコンソフト「ドラゴンクエスト」が発売され、宮崎駿監督の「天空の城ラピュタ」が公開され、渡辺美里が「My Revolution」をヒットさせ、広島の山本浩二選手が引退し、マラドーナが「神の手」を使い、そして清原・桑田のK......続きを読む»

波濤を越えて

すっかりブログをアップするタイミングを逃してしまいました。 前回が4.14でしたので、約一ヶ月振りとなります。すいません。 さすがに一ヶ月もほったらかしにしていると、言及すべき話題が多すぎて何が何やら分からなくなってきます。って、自分がさぼっていたから自業自得なのですが。 青木×メレンデスのストライクフォース。 吉田選手の引退。 K-1 MAX -63キロ開幕。 DREAM.14......続きを読む»

4.17 ナッシュビル

多くの日本人は「ドーハ」という都市の名前を聞くと、この単語を真っ先に思い浮かべるでしょう。そう、「悲劇」です。 同様に「ジョホールバル」と聞けば「歓喜」という言葉を思い浮かべるはず。 説明するまでもなく、ドーハとジョホールバルは、それぞれサッカーW杯最終予選が行なわれた都市名。その幕切れがあまりにも劇的だったため、「ドーハの悲劇」、「ジョホールバルの歓喜」という言葉とともに、広く日本人に......続きを読む»

献身とは何か?

このブログを、尊敬するレイモンド・チャンドラーに捧ぐ。 といった具合に書き始めると、なんだかちょっとブンガクの香りが漂ってきませんか?てきとーな内容にも箔がつくというか。このように、物語などの冒頭に書く文章を「献辞」といいます。 最愛の人や、その本を上梓するにあたってお世話になった人達へ捧ぐ、というのが一般的でしょう。 「献」という漢字を見てみると、「南」と「犬」に分解でき......続きを読む»

ラルフ・ローレンのジャケット

一昨日に行なわれたK-1 MAXに行ってきました。 まさかの大穴・長島選手の優勝という劇的な幕切れ、そして涙のマイク。そのマイクも何をしゃべっているのかよく聞き取れなかったのですが、むしろその叫びからは気持ちがダイレクトに伝わってきました。普通、表彰式が始まるとお客さん達は家路を急ぐのですが、あの日はしばらくその場に留まり余韻に浸っていましたね。私はなにか「青春」と呼ばれるような切なく、甘酸っ......続きを読む»

Spring has come

3月も残すところあと十日余りとなりました。 寒い日が続いたと思ったら、びっくりするくらい穏やかな日が続き、やがて春を迎えます。俗に言う「三寒四温」です。 この言葉、本来は中国の東北部や朝鮮半島で、寒さと暖かさの周期を表す言葉として冬に使われて いたそう。でも日本では、春先に使われることが一般的です。しかも単にその気象現象を表すだけでなく、何か「春への期待」のような意味を込めて用いられている......続きを読む»

2010年第一回目の大会

気が付けば、前の日記から十日以上経っていました。 (最近、こんな書き出しばかりですが)。 昨日は大会前々日ということで、写真撮影やインタビューが行なわれ、今日は公開計量とルールミーティングでした。その模様はDREAMオフィシャルサイトや、スポナビさんの格闘技ページに詳細が書かれていますのでそちらをご参照下さい。 では! というワケにはいきません。 私なりの感想を......続きを読む»

女か虎か

すいません。久しぶりの更新です。 本日、日刊スポーツさんの取材を受けたのですが、ご担当の藤中記者のから「笹原さんのブログは素晴らしい!」とお褒めの言葉をいただいたので(えー、実際にはこんな言い方ではなかったのですが、私のなかでは100%の賞賛の言葉に変換されています)、はりきって更新します。 唐突ですが、みなさん「リドルストーリー」ってご存知でしょうか。 端的に言うと、結末が曖昧なまま......続きを読む»

ノーンズ? ヴァンデールレイ?

大変長らくお待たせしましたが、追加カードをようやく発表できました。 長南亮vsアンドリュース・ナカハラ 菊野克紀vs弘中邦佳 KJ・ヌーンvsアンドレ・ジダ ミノワマンvsジミー・アンブリッツ の4カードです。 で、唐突ですが、ここでクイズです。 「以下の選手の共通点は一体何でしょう?」 KJ・ヌーン 岡見勇信 ジミー・アンブリッツ 光岡映二 ピンと来た人......続きを読む»

新コーナースタート

DREAMの携帯サイトで、桜庭選手、菊野選手、そしてミノワマンの新コーナーが始まっています。 経済・金融問題に詳しく、とりわけサブプライム問題が顕在化する以前より、その危険性に警鐘を鳴らしていた桜庭選手。専門分野のヘッジファンドへの言及を中心とした「桜庭和志の ズバリ斬るわよ!デフレスパイラル!」という、経済コラムをスタートさせます。 ..........どうも違っているみた......続きを読む»

格闘家と結婚する方法

冒頭からカミングアウトすると、ちょっと意味深なタイトルをつけて、女性読者のアクセス数を増やそうという魂胆です。 昨日は高谷選手の結婚式に出席してきました。 高谷選手の奥様をはじめて拝見したのでが、目ん玉ひんむくような綺麗なかたでした。 (出席していた選手の方々のブログに写真が載っているはずなので、ご興味のあるかた各自調査!) EXILEが突然登場して歌い出したことに驚き、高谷選手の友......続きを読む»

急浮上とは何か?

ひさし振りの更新です。すいません。 ちょっとさぼってる間に色んなことがありました。 朝青龍の引退。 亀田大毅のWBA世界フライ級王者戴冠。 吉田選手の引退興行の発表。 アントニオ猪木がWWE殿堂入り。 ビビアン・スーが芸能界復帰。 うーん、目まぐるしい。 本来であれば、こうした個々のニュースを取り上げて、ブログで的確にコメントを出すべきだとは思いつつも、気が付けば時間ばか......続きを読む»

感想あれこれ

今日は色んな感想をリレー風に。 1.29はDEEP道場で記者会見。 山崎剛×大塚隆史の一戦が発表されました。 http://www.dreamofficial.com/free/news/detail.php?id=1264755849 写真を見れば分かる通り、中央に座っているのはサモ・ハン・キンポー。 今回、新作映画PRのために久々の来日を果たしました。 サモ・ハンのことは......続きを読む»

2010年第一回目の記者会見

今日は2010年一発目の記者会見でした。 なので、朝気合いとともに目覚め、寒風吹き荒むなか庭で「水ごり」。そのまま1時間程座禅を組み瞑想。09年の邪念を改めて祓い落として....という夢で目が覚めました。 というわけで、今日の記者会見のことを書こうと思います。 すでにオフィシャルサイトでもアップされているとおり、ビビアーノ×ヨアキムのフェザー級タイトルマッチ、長南選手の参戦、その他......続きを読む»

大型新人デビュー!

と、意味深なタイトルを付けてみました。自分で言うのも何ですが、こういうソレっぽいタイトルを付けているときは、DREAMはおろか格闘技とは全く関係ない話をするフラグが立ってますので、皆さん気を付けてください。 今日はDREAMwebサイトの企画で、高阪さん、佐伯さんとの鼎談がありました。 この三人のなかで最年少はTK。次いで佐伯さん。つまり一番年上は私なのです。「貫禄と年齢は反比例する」という......続きを読む»

格闘三国志

「この前久しぶりに2チャンネル見とったら、面白いのがあってさぁ」 「誰かのうわさ話ですか?」 「いやいや、そんなんじゃなくて。色んな団体のことを航空会社に喩えとって、DREAMがANAで、DEEPが....って、これが笑っちゃうくらいよく出来とるんだわぁ」 という会話を、つい先日佐伯さんとしました。 皆さんも、自分の会社だったり、身近な仲間だったりを、歴史上の人物達の相関関係に置き換......続きを読む»

格闘する心

最初に断っておきますが、今日はちょっと長いです。 昨日はDEEPの大阪大会に行ってきました。 例によって、大阪の夜の風紀が乱れているという緊急通報が飛び込んできて、あまねく大阪の夜の街をパトロール....は、してません。昨日は当日入りの当日帰りでした。本当です。 そのDEEP大阪大会のメインは、DEEPウェルター級のタイトルマッチ。 チャンピオン・池本誠知選手と、挑戦者・白井祐矢選手......続きを読む»

きょうはきょうについて書きます

「論語」小路篇のなかに「狂なるは進取」なる言葉があるそうです。 「狂なる精神からこそ、新しいものは生まれない」といったような意味でしょうか。 そして、碩学の漢字学者・白川静は「生きることは一種の狂である」と言います。 漢字の源流を辿り、その意味を詳らかにすることに全人生を賭けた白川静の生き方は、まさに「一種の狂」なのかもしれません。私なりに解釈すれば「とことんまで何かを追求しなければ、物事......続きを読む»

今年の目標

「アメトーーク」の新春特番を観ていて、今年の目標は藤波辰爾のモノマネをマスターする!と誓っている笹原です。 新年を迎え、力道山の眠る池上本門寺に初詣に行ったのですが、夜遅かったためお守りを買うことも、おみくじを引くこともできず。で、改めてちゃんと初詣に行かねばと思っているのですが、気が付けば早、一月も折り返し地点。会社から歩いて5分のところにある明治神宮に行けばいいのですが、近いと逆に足が遠の......続きを読む»

2010年の展望

皆様、あけましておめでとうございます。 本年も宜しくお願いいたします。 大晦日から僅か一週間ばかりしか経っていませんが、何かもう遠い昔の出来事のように感じます。こう感じるのって、齢をとった証拠なのでしょうか。 大晦日を終え、なんとなく正月休みをとり、気が付けば仕事が始まっている感じです。一つのイベントが終わった瞬間に、新しいイベントがスタートするので、明確な切れ目を覚える瞬間ってないん......続きを読む»

2009年最後の日

落語の演目に「芝浜(しばはま)」というのがあります。 こんな話です。 お酒ばかり飲んでいて仕事に身が入らない男が財布を拾う。目も眩むような大金を手にした男は、嬉しさのあまり仲間を集めて飲めや歌えやの大宴会を行なう。翌日、二日酔いで目覚めると、妻から「こんなに飲み散らかして、あんた飲み代をどうするつもりなんだ」と怒られてしまう。当然男は、実は大金の入った財布を拾ったから大丈夫だと、言い放つ。し......続きを読む»

それぞれのクリスマス

街はすっかりクリスマスな感じです。 私も、今、七面鳥の火加減を気にしながら、このブログを書いています(うそ)。 昨日のクリスマスイブは、彼女と表参道ヒルズで買い物。彼女が欲しがっていたボッテガベネタのバッグをプレゼントし、その後パークハイアットのニューヨークグリルで食事。眼下に広がる夜景を眺めながら、甘い時間を過ごすわけありません!ドンッ! この大晦日イベントが恒例になってから、クリスマス......続きを読む»

狭き門

All is fair in love and war. 「恋と戦争は手段を選ばない」という意味です。 この言葉、恋に恋いこがれる思春期の若い子達であれば、額面通りに受け取るのでしょうが、「勝負はどんな手を使ってでも勝つ」という喩えとして用いるのが一般的でしょう。 果たして本日、まさにその言葉を体現するようなカードを発表しました。 青木真也×廣田瑞人 川尻達也×横田一則 ......続きを読む»

ようやく2

昨日に引き続きです。 ようやくDynamite!!のスペシャルサイトができました! http://www.dynamiteofficial.com/ 飛んでいただくと、真っ先に流れるのは魔裟斗選手の軌跡を追ったムービーです。 ちょっと長いのですが、思わず見入ってしまうはず。 私は、魔裟斗選手と直接的な関わりはないのですが、今回のDynamite!!での引退にあたって、改めて......続きを読む»

1

このブログの記事ランキング

  1. 格闘家と結婚する方法
  2. お久しぶりです
  3. ずっと一緒
  4. ありがとう、の意味
  5. 笹原です。マッハ選手が...
  6. でも、戦う
  7. ラルフ・ローレンのジャケット
  8. 1986年
  9. 坂の上の不毛地帯
  10. 10年

このブログを検索

月別アーカイブ

2011
11
04
2010
12
11
07
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss